FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Recent Entry.

    Back →




今回の当たりオーグメント①
2019_07_15_twitter_a.jpg

今回の当たりオーグメント②
2019_07_15_twitter_b.jpg

青魔道士シーフで使おうと思ってます!おそらく1年後ぐらいかな!!

この日の終了時の数値:
暗黒騎士消費ジョブポイント 1347/2100



2019/07/18 (木) / 03:04








魔人の帽子を目的とした撮影以外の何物でもありません。
2019_07_14_a.jpg

もちろん椅子に座ってる方が被写体です。
2019_07_14_b.jpg

※首の向きが右に向いているのは気のせいです。

まぁ水着ガールズにアンバスケード第1章に誘ってもらったわけですが、「やさしい」を惜しいところで突破できずといった感じです。やはり敵のモンクが鬼門のようです。ちなみに例の8/31のトーク会の申し込みでの推しジョブには「モンク:つおい、かしこい」と書いておきました。間違ってないねうん。



2019/07/16 (火) / 15:06








チャチャルンの応援を主な目的に開始したモンスター飼育だったはずですが、最近はこれ自体が目的になりつつあります。

きりっとした瞳・・・か、可愛い!
2019_07_13_a.jpg

さて、前回のプレイ日記での決定通り、ジャックの赤魔道士を強化してやろうかと思いました。正直、第2期プレイ時の装備からほぼ進化させてません。ダイバージェンスにヒルできることから首だけデュエルトルク+2のR25でしたが、アーティファクト装束とレリック装束は最高でも119+1止まり。エンピリアン装束はオリジナル品の+2(つまりLv90の装備)のままでした。

とりあえず、強化魔法の効果時間をプラスできると便利な事は痛感していたので、まずはこれに絞って揃えてみる事としました。候補としては、
ATグローブ+3 (AF119+3両手)
VIタバード+3 (RE119+3胴)
LTウゾー+1 (EM119+1両足)
としましたが、③はアビセアに行くのが面倒だったので後回しとし、代わりに強化魔法の効果時間のプロパティは持たないものの、
ATタイツ+3 (AF119+3両脚)
を加える事にしました。

まぁギルだけで片付く部分を先に、ってことなのですが、これだけでいくらかかったかというと 3,829.5 万ギルだそうです。フ、フヒー!!2垢の分際で生意気なー!!ああ、でもジャックがアルバイターとして私を助けにやってきてくれた時のジョブこそ赤魔道士だし、このくらいの強化は良しとしますか。

ただ、VIシャポー+3はさすがに高すぎるので、これだけは勘弁な!

などと言うやり取りがあったかは定かではないのですが、ひとまず①②④は完成でありました。ちなみに実際には完成待ちの合間にチマチマプレイをしていて、過去の下記プレイ
[復帰85日目] 5/15(水) 回り道プレイばかり
[復帰87日目] 5/17(金)
[復帰90日目] 5/20(月) 雑務処理
と同様、

海岸に流れ着いたトリガーを処理してました。
2019_07_13_b.jpg
2019_07_13_c.jpg
2019_07_13_d.jpg

・・・我ながら、こんな非効率プレイ「も」混ぜ混ぜして、よくここまで財産をなしたものだと感心せざるを得ません。2週間ほど前にセリカっちとヴァナ生涯収入みたいな話になったのですが、感覚的には多分17億ギルぐらいじゃないかと思われます。

ちなみに途中で居眠りも挟んでました(^^v
2019_07_13_twitter_b.jpg



2019/07/15 (月) / 06:53








アンバスケード第1章サハギン「やさしい」で戦術研究を開始しました。用語辞典先生の記事をもとに考え付いたのが、

モ/戦 赤/学 +フェイスx4
2019_07_12_a.jpg

です。

・範囲化したスリプルで雑魚キープ。
・範囲化したエンサンダーで手数の多いMyモンクが通常攻撃で雑魚敵のTP技を完封。
・ジャックの赤にて必須行動が無い時は常時ボスに弱体魔法を入れる。

これを基本方針としました。

ま、結果は敗退したのですけども、戦術負けというよりはモンクカウンターに負けてしまった感じです。

ひとまず「ふつう」を普通に連戦できるようにして、なんとか「むずかしい」までやりたいところであります。となると、ジャックの赤魔道士もしっかり強化してあげないといかんのでしょうなぁ('~')



2019/07/14 (日) / 06:25








前回プレイの続きでありました。すなわち連続クエストをこなしていくだけなのですが、クエストスキーとしては「ゆっくり~ ゆっくり~」を心掛けるところであります。(ボタン連打禁止)

ユグナス調査指令5
 ↓
ユグナス調査指令6
 ↓
アシェラ激励指令

いろいろ楽しい演出があったのでSSパチリしまくりでしたが、張るのはちょっとやめておこうと思います。というのも、この連続クエスト、実質的にはアドゥリンの魔境の真エンディングと言えるものでした。似た位置付けとしてはウィンダスミッションにおけるスターオニオンズ連続クエストや、アトルガン皇国の秘宝におけるミシックウェポン取得クエストなどに該当する感じです。

なので是非ご自分の目で!

というところなのですが、真エンディングっぽさを感じさせるSSを1枚だけ。

戦術魔導書ではありません。
2019_07_11_a.jpg

ちなみに、ユグナス取得の直前に気付かされたんですけど、私フェイス「アシェラ」を取得しておりませんでした。たぶん、私がミッションをクリアした時にはフェイスとして実装されてなかったんだろうと信じたいです。

んが!

フェイス「アシェラ」→フェイス「ユグナス」と連続で取得するとイベントの演出に統一感が出てぐっと面白くなりましたので、これはこれで結果オーライってやつです。

クリア記念にパチリ
2019_07_11_b.jpg



2019/07/13 (土) / 09:23





HOME / BACK

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。