FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Recent Entry.

    Back →




禁じ手のダイジェスト版です(^0^)

ちなみに本日2020/1/18(土)は、私が昨年2月1日に再課金するきっかけとなった「とあるリマインダーによりFF11の存在を思い出した日」から約1年です。だからというわけでもないのですが、いろいろ思い起こしているうちにジャックのプロフィール画像を作っていないことに気がついたので用意してみました。

FF11_Jackrio_20200118.jpg

ジョブの順番は得意で稼働率の高い順番ですな。


1/1(水)

新年祝いをしてました。
2020_01_01_a.jpg

ジュノ下層で新年のお祝いってもの凄く久しぶりで懐かしく感じました。アトルガンが発売された後は白門で祝っていることも多かったでしょうし。さくっと過去のSSを漁ってみたら見つかった1枚が↓です。

2007年1月1日0時1分
20200118_2007_01_01_001.jpg

まだまだ未熟な時代の恰好で若さを感じさせます。

ちなみに前日のプレイにて入手していたタルタロスプレートの試着リクエストがあったので着てみました。

うーん・・・・?
2020_01_01_b.jpg

早起き徹夜は三文の得!
2020_01_01_c.jpg

新年セールでジョブ首+2が相場より10M近く安くエールされていたので購入に成功したのですな。青首+2の方こそ2個買いたかったのですが間に合いませんでした。黒首+2は2個買えましたが、本体で使用する気はないので競売に出して10Mの利益でした。

新年ぽい家具だけを配置してみました。
2020_01_01_d.jpg
2020_01_01_e.jpg

リアルの部屋のお正月要素ゼロなのでやってみたのですが、やっつけ感が前面に出ています。時間さえあれば調度品で遊んでみたいのですが、数年先のことになりそうです(^o^;)

生首が置かれているように見えなくもない。
2020_01_01_f.jpg


1/2(木)

2~3か月前から新規キャラクターの育成を手伝っておりまして、ジョブは白魔道士に決定しているのですな。白魔道士で揃えていくべき装備として最初に思いつくのがケアル回復量アップ装備ケアル詠唱時間短縮装備です。入手しやすく、それでいて効果の高いものから取得していきましょうってことですぐに思いついたのが下記の2品です。

アバブリニ+1
ハイゲアクロッグ+1

2つともユニティ:ウォンテッドのNMから入手可能で、前者の両手棍『Arke(あるけ)』から、後者の両足『Camahueto(かまうぇーと)』から、それぞれ入手が可能です。

Arke(あるけ)
2020_01_02_a.jpg
2020_01_02_b.jpg

この時はドロップ前にUNIが切れてしまいましたが、今後のバージョンアップで打ち直し対象になるかもしれませんからその意味でも最適な選択だと思われます。

その後はアンバスケードをお試しで!
2020_01_02_c.jpg



1/3(金)

未だかつて生きて脱出したものはいません!
2020_01_03_a.jpg
2020_01_03_b.jpg
2020_01_03_c.jpg
2020_01_03_d.jpg

「そんな装備で大丈夫か?」
2020_01_03_e.jpg
2020_01_03_f.jpg

この日の終了時の数値:
魔導剣士消費ジョブポイント 355/2100


1/4(土)

見つけました!
2020_01_04_a.jpg
2020_01_04_b.jpg
2020_01_04_c.jpg
2020_01_04_d.jpg

・・・タラリアほっぴい;


1/5(日)

バージョンアップ直前の日曜日になって、ようやくアンバスケードの攻略に着手することができました。この日の開始時点で累積ホールマークは 4,300 でして、攻略方法の確立からという状況でした。

早朝の部
2020_01_05_a.jpg
2020_01_05_b.jpg

早朝の部は、野良募集で集まるのを待ちつつ、集まるまでは「ふつう」を連戦し、途中からモ侍コ赤吟+フェイス白にまでなったので「むず」連戦に移行してました。大体2時間ぐらいだったと思われます。

夜の部
2020_01_05_c.jpg
2020_01_05_d.jpg

こちらは募集をかけたらすぐに揃ってモ侍コ赤風白という構成で、赤魔道士さんが完全に仕上がってる方だったので「とてむず」の連戦をこなしておりました。

こちらも2時間弱程度で、最終的な累積ホールマークは 96,700 に達し、久しぶりにしっかりコンテンツに参加できたな!という感じになれました。


1/11(土)

第2期プレイ(2014年9月~2015年4月)時に本体2個目のミシックとジャック1個目のミシック作成に着手していたのですが、アサルトはレベロス補給作戦だけ残っていたのですな。

そして今期のプレイ(2019年2月~)ではミシック作成を止めていたのですね。ただ、いつか野良募集などでこのアサルトをやるところに遭遇した時にクリアすればいいと思っていたところ、なんと年を越してしまったわけです。そのような状況でヴぁもちが大尉を目指していてレベロス補給作戦と他いくつかが残っていると発言していたので一緒にやるってことにしたのですな。

だいぶ緩和されているとの情報は得ていました。
2020_01_11_a.jpg

無事にクリア&日誌をコンプリート!
2020_01_11_b.jpg

この後にヴぁもちが未クリアだったブラックパール作戦指輪捜索指令も終えたのであります。


1/17(金)

SSを取り忘れたものの、1/2(木)のお手伝いの続きとして残っていたハイゲアクロッグ+1の入手に成功しておりました。これでひとまず白魔道士としては十分やれるのではないかと思っております!

この日の終了時の数値:
魔導剣士消費ジョブポイント 490/2100



2020/01/18 (土) / 23:05









------------------------------- 日記件名 -------------------------------
我が家に犬がっ!

------------------------------- 日記本文 -------------------------------
remaster_21_a.jpg


黒影+フレでフェンリル戦行ってきましたヽ(´ー`)ノ
構成は忍忍 モ/忍 赤黒白

また戦闘中にSSを取るのを忘れたぁぁぁぁぁ 次回こそはやってる最中のものを。。(ノ∀`)

ワンコのフロウが来るまで白は参加しないで、フロウ後の状態によっては白以外さっくり全滅する作戦だっのだけど今回はフロウ⇒セプさん シリさん死亡?w ⇒忍2生き残り
忍2残ればいけるかな~っと白に支援指示したのですが、こっからワンコがあばれまくるあばれまくるw
ロアー連発でセミ・ヘイスト・リフレが消されまくってMPが枯渇っっっ
こりゃ~あかんってことでタイミング見計らってかまれる前にリレゴル使っておきましたとさw

案の定、白のリレは消されちゃってたみたいです(´∀`)
ワンコが位置に戻った後に私が生き返り、そっからレイズ配って再戦 ⇒ 無事成敗してきました(゚∀゚)b


・・・・これでサポ召喚上げる障壁が何もなくなってしまった(´Д`)y─┛

------------------------------- コメント -------------------------------
Tunis > ワンコおめーヽ(´ー`)ノ 名前はポチ? (06/27 00:27)
Rook > 名前はちゅにs(ry (06/27 01:24)
Astel > どちらの名前をつけてもフェンリルから契約を打ち切られそうだな・・・・(´∀`) (06/27 02:58)
Lasty > ちゅに (06/28 19:18)
Lasty > ちゅにs(ry お手! って打とうとしたら団長のせいで誤レスorz (06/28 19:19)
Rainheart > ちゅにs(ry お手! (07/01 19:03)

------------------------------- ここまで -------------------------------


当時の私はまだまだ戦闘に関する知識が低かったのでこのような苦戦を強いられていますが、今の知識を持って挑んでいたなら恐らく楽勝を演出していたと思われます('▽')・・・あとセプを「さん」付けしてるあたりにういういしさを感じますなぁ。



2020/01/02 (木) / 18:12








貯めていた宝くじ的な何かは以下の通りでした。
・ダイヤルキー#SP x 288個 ※7月ぐらいからの分
・マーズオーブ x 6個
・ビーナスオーブ x 32個 ※2月の復帰以後ためていた引換券

開けた結果の記録を詳しくプレイ日記に記そうと思っていたのですが、さすがにルーダイでナンセンスかつドライなレコードにビカミングなのでストップ・ザ・プランとします。

けっかはっぴょーー!(新年恒例のあの声でご再生ください)

●『ダイヤルキー#SP』部門
換金できるものTOP3 (Asura価格)
1. ピンガチュニック (約800万)
2. 足具の破片:黒 (約250万)
3. スティキニリング (約240万)
RaExだと当たりと言えそうなものは出ませんでした

●『マーズ&ビーナスオーブ』部門
タルタロスプレート
タルタロスプレート ※2個目

/(^o^)\

2個目はLSメンに引き取ってもらいました
twitter_2019_12_31_g.jpg

Asuraだとプール状態にある戦利品も外販対象となるのですが、時間制限ある中で外販行うのは余計な重圧を感じるのでできればやりたくないですなぁ。にしてもA.M.A.N. トローブのこのミミックBFの当たり品ってどういったものなんでしょうねぇ。王将装備とかが該当するんでしょうか?

ちなみこのプレイ日記はTwitterでのツイートの焼き直しです。つまりサボタージュってやつです。ちなみに神の加護を借りてこの結果でありました。

氷川神社さま、お世話になりました。
twitter_20191214_110455(Sat)_resized.jpg

/(^o^)\ 怒られるかな?



2020/01/01 (水) / 15:12








前回のFF11個人史を振り返る①にて2006年3月~4月頃までを書いてみたのですが、とある重要なSSを見逃していたことに気が付きました。これは個人史に残すべき・・・!

2006年1月10日の出来事
2006_01_10_0390.jpg

これは「キングカワイソス」と呼ばれる召喚獣となります。主に、吹き出しセリフとして「〇〇カワイソス」を付加してから相手の失敗直後に召喚を行います。効果としては、相手に十分な追い打ちをかけて憤慨させ、さらなるカワイソスな状態に追い込む可能性を大幅に上昇させるのです。

・・・というAA職人がいたのですな。

今でも私が愛用しているサチコメAAとして

 ∧_∧
( °w。)y─┛~~~
 /てる \

というAA作品があるのですが、これも彼の作品が元ネタです。

というか彼曰く、

(・w・)

という顔文字も自身の発明で勝手に広まっていったとのことでした。



2020/01/01 (水) / 10:58








タイトル通りなのですが、今年は色々と節目だったり記念すべき年だったなぁという思いがあるので、この令和元年最後の日にちょっとFF11個人史を振り返ってみることにしました。

このMyUnkoBlogは筆者がジジイになった時の暇な時間に読み返して楽しむためのものですが、今回の目的のためにまだ復元が完了していないLSホームページ時代の日記も見返しつつ印象の大きな出来事や到達点などを記してみます。



●2002年11月
<ヴァナ・ディールに生誕(1回目)>

このMyUnkoBlogにもちょこっと書いたことがあるのですが、真のファーストキャラはPC版の発売とほぼ同時に生誕していました。ワールドはPandemoniumuでした。当時はエルヴァーンでサンドリアを選び、確かキャラクター名はAsteaだった気がします。せっかく生誕したものの、学生生活をしながらの課金ゲームかつ多大なプレイ時間を要するFF11は厳しいという判断により戦略的撤退を選んだのですな。

I'll be back !



●2004年2月下旬または3月上旬
<ヴァナ・ディールに生誕(2回目)>

安定して割りと高めの定期的な収入を得られるようになったことと、友達(いわゆるリアフレ)からFF11に誘われたことを機に復帰(!?)を決める。とはいえ、アカウントやらレジストリコードを紛失してしまい新規で買いなおしたので厳密には復帰とは呼べないかもしれませんね。前のプレイとのつながりはワールドが同じPandemoniumだったということだけでしたし、リアフレにはFF11をやったことがあるという事実は特に伝えていませんでしたから!

現存する最古のSS
2004_03_07_0632.jpg

余談ですけど、リアフレは2人ともミスラでしたね。もちろん中身は♂です。MMOにおけるキャラクター選択って単なるプレイスタイルだけではなく性格や気性と関りがありそうです。動いているキャラクターに自身を投影する派なのか、キャラクターを見て自身が楽しむ派かみたいな。リアフレは明らかに後者だったと思われます。



●2004年12月頃
<1stジョブのナイトがLv75に到達>

もしかしたらもうちょっと遅い翌月とかの事だったかもしれません。なにせ日記に記載がないのですw 最も大事な節目の1つのはずなのに・・・どういうことだってばよ!!

Lv75に到達するより先にここに到達していたようです
2004_12_15_0756.jpg



●2005年1月24日
<初めてのHNMとの戦闘に参加>


お相手はかの Fafnir でした
2005_01_23_0830.jpg
2005_01_24_0831.jpg

見事に釣り勝ったものの戦闘で敗北しました。この時の経験が印象的でエンドコンテンツに興味を持つようになります。



●2004年2月頃
<空LSと裏LSに加入>

Lv75になってすぐに加入した気がするので確かこの頃のはずです。空LSは偶然ながら前出の Fafnir の戦闘に誘ってもらったLSでした。



●2005年3月頃
<ENMを固定で毎週やるようになった>

これが金策として非常に機能するようになり、2010年まで現役で使用することになるホーバージョン+1を買い出したりと数値部分で至高に達しようという追及ができるようになっていきます。



●2005年6月頃
<2ndジョブの赤魔道士がLv75に到達>

たぶんこの頃のはずですが何故か日記に記載が(ry



●2005年7月頃
<RaEx装備ハンターとして本格的に始動>

この月の19日のバージョンアップにていくつかのNMドロップのRa装備がEx付きの代替アイテムと入れ替えられたのですな。これを機にRaEx装備ハンターとして物欲センサーとの長い長い戦いを始めることになったのです。

最も有名なNMの1匹でしょうか。
2005_07_26_0231.jpg

ちなみにハンターとしての第1歩はバウンデングブーツから始まったのですがSSはありませんでした。Lv75時代のNMドロップ系で特に印象深かったハンティングを羅列してみると、
バウンデングブーツ
姫帝羽虫の髪飾り
ジュワユース
孔雀経の護符
血玉の指輪
ベロシアスベルト
ビビアンリング
といったところでしょうか



●2005年7月~10月
<3rdジョブにしてメインジョブをモンクに決定>

これ以上の特定は難しいのですが、いよいよメインジョブとしてLv上げの時点から全力を投入する3rdジョブとしてモンクを決定したのがこの頃のはずです。今に至るまでメインジョブと心を張って言えるだけの活動をしてこれましたから、この時の決断は正しかった!よくやった!この時の私!!

ちなみにこの頃に空LSで白虎佩楯の入手にも成功していたはずです。もちろん、装備可能なジョブなどこの時点では無かったわけですが。



●2005年10月24日
<プロマシアミッションをクリア>

空LSの有志と固定を組んでいたのですが、まぁ控えめに言ってもほぼ全てナイトで参加していた私は足手まといでしたね!とはいえ、情報収集と作戦立案にハイポがぶ飲みなど貢献度は十分あったと思っていますが。



●2005年10月29日
<外販100万にてベヒーモスの舌を入手>

まずは狙いやすい舌から、ということで黒帯アイテムの入手に動き始めたのですな。黒帯の入手に目途がついてからモンクのLv上げを行う予定だったのでこの時はまだサポレベルにも達していなかったはずです。



●2005年11月~2006年2月頃
<外販700万にてウィルムの逆鱗を入手>

記録が残っていないので記憶だよりですが、この頃だったはず・・・。



●2005年12月12日
<外販50万or100万にてアダマンタスの卵を入手>

わたくし、決めたことに対しては積極的なコミュニケーションの使用も辞さないところがあるのですな。地上3種HNMの中でも卵を落とすアダマンタスはHNMLSからしても軽視されがちなところがあり、戦力が揃いにくいという特徴があるのですが、その状況下で積極的に討伐を無償で手伝ったりしていたら快く売っていただけました。



●2006年3月~4月頃
<3rdジョブにてメインジョブのモンクがLv75に到達>

たぶんこの頃のはずですが何故か日記に記載が(ry
ここに至る過程で黒帯もゲットしているはずですね。

5月1日にはアトルガンで元気にメリポのSS
2006_05_01_0433.jpg



・・・このFF11個人史、果てしなく長くなって本日中に書き終えない気がしてきたのでこれにていったん区切りとして投稿しておきます(;´Д`)

どれだけ続くのか不明!

・・・さらに言うと、ヴァナでもリアルでも恋人になった人物との出会いも上記の期間中でしたが、まぁそれはあえて記録せずということにしておきましょう。



2019/12/31 (火) / 17:15





HOME / BACK

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。