FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●ツイッター
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
・2004年3月~2013年4月
・2014年9月~2015年4月
・2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Recent Entry.

    Back →




\有給休暇だー!!/

同じ境遇の仲間募集活動を開始してから1週間が経過しました。その時の記事がこちらで、即3人の方からTellを頂けたのはが良かったと思います。募集のかけっぱなしになるのも失礼なので声をかけてくださった方を今いちど思い返して状況を整理します。

たぶん、声をかけてもらった順になってます。

--------

●奇遇にも今月1年ぐらいぶりに再課金?したフレ
「さんか!」
いやそれは何か違う!!

と思いつつ丁度その時1人でシニスターレインに挑んで敗退したので速攻で拉致しましたがね。


●らさ姉(この名前で呼んだ事がまだないけど)
最前線プレイヤーさんだと思われますが、私がNAUKフレに拉致られていた際のアライアンスにいらっしゃった方で、その時に覚えていてTellを下さったという!お話を伺うとご自身も復帰された経験があり、その時にNAUKフレには助けてもらったとのこと。絆を感じさせますな!


●あねらん!
やはり最前線プレイヤーさんだと思われますが、私が仲間募集のサチコメを常時記載するようにした日に拉致られたNAUKフレのオーメンパーティの際に声をおかけ頂きました。声をかけられるまでアライアンス内で誰がJPか分からないという環境でしたので助かりました!とても楽しくチャットできるタルタル嬢です。

お嬢ちゃん いいものあげるから こっちおいで。
2019_02_16_d.jpg


●うるさん
去年の暮れに8年ぶりに復帰した方だそうで、星唄はクリア済みとのこと。ベガリーインスペクターはやったことないもののシニスターレインは経験ありとの事で私とまさに状況が近そうな方です。私と同じくメインモンクとの事でしたが出身ワールドは聞き忘れちゃいました。


●K***eさん
始めたり辞めたりをループしているとのことですが、オーメンとか醴泉島ノートリアスモンスターとかは全然追いつかないと言ってらっしゃったので私と状況が近そうな方です。やはり出身ワールドは聞き忘れちゃいました。


●M***kichiさん
新規やり直しで初めて約1年?で複数のジョブマスター持ちまで突っ走られたというツワモノです。そろそろやる事が思いつかなくなってきたところに私のサチコメをご覧になり興味を持たれたようです。こちらが雑魚すぎて申し訳ないと思いつつ、「やさしい」アンバスケード第1章に突発ヘルプを頼んだりしてました。ず、ずびばせんっ!!ちなみに元々はセラフ出身との事でした。


●かるんさん
最近復帰されてアドゥリンは導入せずに離れてしまっていた方とのこと。星唄は未クリアでプロマシアMもまだ途中なので最近の移動システムに慣れつつゆっくりミッションをやってく感じですね。ただ、あまりに状況が気の毒だったので自身が居候の身でありながらLSに勧誘してしまいました。パン鯖ご出身とのこと。


●B***kampさん
2011年以来で昨年末に復帰、しかも奥様もセットで復帰とのこと。戦士縛りでウコンバサラまで作ったというこれまたツワモノです。ジョブ縛りとなるとトレパンさんを思い起こさせますが、トレパンさんを古いプレイヤーと知っていた辺りこの方も相当FF11歴が古そうです。パン鯖ご出身で強制改名を食らったとのこと。アンバスケードあたりは被るので良しとして、ダイバージェンスの新入条件を満たしていないとの事だったのでこれは達成しておく事をお勧めしておきました。


●J***chiさん
元々のAsura民であり12月末に復帰して初めてチャットしたのが私へのTellだったそうです。よくよくお話を聞いてみると私とプレイスタイルは似ていないものの、妙に話が合うところがあり3時間ぐらいTellチャットしてた気がします。

--------

という訳で9人の方からTellを頂けました。活動時間が被ってるとも限らないので僕から突発のお誘いTellを爆撃していくにはもうちょっと人を掘り起こしたいところです。といっても始めは数ヶ月~半年ぐらいの長期戦を予定してましたから正直驚きの数です。

このUnkoBlogを見て頂くと分かるかもしれませんが、敗退も再挑戦のための楽しみですらあるけどやるからには全力で攻撃だ!な遊び方をしています。一緒に遊びたいとか興味ある方はお気軽にTellください。何せ日本語じゃなくてもOKですから!




今回のプレイ内容ですが、
・必要なレム物語の回収
アンバスケードを完全野良で主催(「やさしい」)
オーメン寄生でシェリダピアスをゲット(6Mで買い取り扱い)
といったあたりは省略です。

2垢の白魔道士のケアル装備の一部が非IL装備のままで危険な状態だったのでこの換装作業に着手しました。まずはケアルクロッグハイゲアクロッグ+1と取り換えるべくウォンテッドNM「Camahueto」と戦ってきました。

キャンペーン中のうちにけりをつける!蹴りだけに。
2019_02_23_a.jpg

さくっとNQが出てくれて強化用の素材分まで取って無事に目標を達成であります。ウォンテッドで出るアイテムにはケアル装備以外にも有用な装備品はいくつかありそうなのでキャンペーン中にやってしまいたいところですね。




ところでフレのタルタル嬢に教わったのですが、モグガーデンにいるカニの "Crabauble" は全ユーザーそれぞれのモグガーデン内でシンクロした動きをするらしいです。

2垢の画面と見比べていました。
2019_02_22_h.jpg

これもヴァナビア認定です。この日も日付を大幅に跨いで金曜日のプレイが終了であります。まだまだ元気!自分が怖いです。



2019/02/23 (土) / 08:17








何日か前に2垢のタルタルで見かけた白魔道士さんの装備に思わず見とれて参考情報としてSSをパチリしていたのですが、今日になってリフレシュ装備を本格的に眺めてみたら気付きました。この時の白魔道士さんの装備品は神オグメ認定ですかね?

カイロン頭手脚足でリフレシュ+2を達成してました。
2019_02_15_i.jpg
2019_02_15_j.jpg
2019_02_15_k.jpg
2019_02_15_l.jpg

何にせよ良い目標ができました。おそらくは素材のダークマターでアーケイン・グリプトを付ける必要があるのでしょう。前に頂いた記事へのコメント助言によると、ダークマターにもキャンペーンが発生する事があるそうなのでこれを待とうと思います。相当先の話になると思いますが実に良い物を目にすることができました。

さて、またツイッターの話ですが前回の記事に書いていた活用方法を思いつきました。長いFF11プレイ歴の中でコツコツと集めたネタ画像や便利画像をツイートしてみようと思います。PCの奥底のフォルダに放置したままだと見る機会を忘れてしまいそうですが、自分のツイッターからタグ付けで見れるようになってたら未来の自分が喜びそうです。ついでに現役のプレイヤーさんにもニンマリしてもらえれば Win-Win ってやつです。

記念すべき1ツイート目はこれです。
https://twitter.com/Astel_Asura/status/1098337297123004416

自分で選んでおいて爆笑してしまいました。数年後・数十年後の自分がまた笑ってくれるのが楽しみです。ちなみに過去にUchinoBlogで紹介した画像が再登場する可能性もありますが、ブログ内で見つけ出すのは困難なので良しとします。ネタ画像の作成者様に感謝しつつツイートしたいと思います。




でぇ、この日のプレイですがアンバスケードの「やさしい」は問題なくクリアできるようになったので「ふつう」をクリアできるようになりたいと思っていたのですな。問題は子分キキルンの寝かせ管理を誰にやってもらうかですが、主催するからには自身でできるようになりたいというのがありました。

そこで見つけたのが下記のツイートです。
https://twitter.com/4ttsu_kun/status/1094551136948781058

まさに求めていた情報でした。これを参考に2垢の赤魔道士を「ふつう」で練習させようというのを目的にフレを誘ってまずは実験してみました。

 竜/忍 モ/忍 赤/学 +フェイス(AAEV コルモル アプルル(UC))

この難易度だと盾のAAEVは沈むと思ってましたので勝利を放棄した実験チームです。まぁ例によってHISSIだったのでSSはありません!んが、十分な手応えを感じたのでAAEVが沈んだところで潔く全滅して撤退した後にLSの暇メンを誘ってGO!! しました。

 竜/忍 モ/忍 青/忍 忍/踊 赤/学 白/赤 (中身は4人)

これは勝つる・・・・!というか余裕の勝利であります。

んが、もう片方の2垢さんがお酒入っての前2操作は死んじゃう;;と泣きが入ったような気がしないでもなかったのでフレの青魔道士様を誘って連戦モードです。

僕の分身が画面外で必死こいてます。
2019_02_21_b.jpg

入場までの待ち時間が5分を越えてきて混んできたかな~っという23時頃に解散しました。めでたく難易度「ふつう」の寝かせ管理技能を習得です。まぁ前衛の火力が高ければ高いほど楽になるって寸法なので赤魔道士的には魔法命中の高さが問われるぐらいでしょうか。

もうちょっと自キャラが強化が進んだら「むず」に挑戦したいと思います。

ところで前日の記事でのつぶやき通り「闇のアンプル」稼ぎに行ってみたのですが、久しぶりすぎて舐めたジョブの組み合わせをやってしまい、情けない事に敗北しました。まぁTellチャットの嵐と同時並行プレイだったのも悪いんでしょうが、次回からはもうちょっと整備したジョブの組み合わせでルーチン活動に加えていこうと思います。

ちなみに翌日が有給休暇だったので体力の続く限りのFF11に挑戦です。ひたすらフレとTellチャットしつつモグガーデン畑の世話などをこなしていたらUK(UnitedKingdom)フレがPOPする時間となりました。

オーメンヒルタイムです。
2019_02_22_c.jpg

カードや「金将の小札」をいくつか貰って来ました。どうやらこれでAF119+3が鍛えられるようです。どう考えてもビッグヒルですサーセン!

オーメン終わったら息つく間もなくアンバスケードへ来い、だそうです。んで入ったら気付きました。「とてむず」です。んん!?君は私の雑魚モンク加減を知っているのかい?

さすがに2垢のタルタルはお留守番です。
2019_02_22_d.jpg

・・・勝てるんですけど、余りに自分のお荷物っぷりに「zako is kawaii (^^v」とか言ってられなくなったので1戦目終わったらすぐに競売所へGO!! しました。「[復帰13日目] 2/13(水) モンク最新装備の値段」で調べた装備のうち、月虹帯+1マーケピアス+1だけ購入しました。そもそも今日のプレイを開始した時点でフル強化のセゴモマントもポイント的に十分用意できたのですが、しばらく雑魚モンクでいいや~と思っていたのでまったく進めていませんでした。サーセン!

さすがにモンクの喉輪+2を慌てて買うのはろくな事になりそうになかったので「首は後で買うよ」と言ったらこれをくれました。

結構な良品?
2019_02_22_e.jpg

お値段調べてませんが、なんか高そうなので借りた事にしておきます。3戦か4戦を無事にこなして終了です。終わって速攻でマントは作っておきました。

このオグメで正解ですよね・・・?
2019_02_22_f.jpg

ここまで来たらANゲートル+3も作ってしまおうという事で進めちゃいました。レリック119+3はフラグ不足なので放置です。

黄色枠はかっこいいですな。
2019_02_22_g.jpg

この時すでにサンライズしていた気がしますが、ここまでが木曜日のお話です!HAIJINの日跨ぎプレイを侮ってはいけないのです。



2019/02/22 (金) / 13:19








今は募集が締め切られていますが公式イベントにツイッターで参加してたんですな。ツイッターはROM専どころか有吉の田中ウォッチングを見て笑うぐらいしか使ってなかったんですが、これFF11で使うの楽しいですねぇ。

とはいえ、休み時間であろうとあまりスマホ手にしない私がにやけながらFF11ツイッターをガン見しだす → 周りが珍しいですねと勘ぐる → 何見てるんですか? → 普段はすぐ見せるが反射的に「あ~ ちょっとね」と曖昧な受け答え → さらに勘ぐられる → どうしよう。

後先は考えず、ツイッターはFF11仕様にしました。
https://twitter.com/Astel_Asura

まぁプレイ中は遊ぶのにHISSIですし日記じみた事はこっちのUnkoBlogに書くのがよろしいでしょうからツイッターをどのように活用するかは未定ですな。Asuraの人口情報をツイートすると定点観測になるかしら?UnkoBlogとは異なる、それでいて独自色の出せる活用方法でも考えてみたいです。

さて今回のプレイ内容ですが、まずダイバージェンスの入場規制が解けていたので最後のジュノに行ってみました。さすがにそろそろ戦果を得たいと思い前もってYouTubeの動画を見て予習していたのですが、ジュノの入場後すぐの場所にいる競売所前の石像からのPOPは1匹だけのようです。これは朗報です。

目論見通り1匹のみを相手という状況に。
2019_02_20_b.jpg

初めて狩った!
2019_02_20_c.jpg

何に使うのかも価値も分かりませんがドロップが複数あるとは景気のいい話ですな!まぁアタッカー勢が雑魚モンク率いるお察し軍団なのでケアルヘイトにタゲを取られて白魔道士が戦闘不能になるといった死闘を繰り広げた訳ですが、ともかく一歩前進であります。

次の石像POPで壊滅しましたが予定調和です。
2019_02_20_d.jpg

その後は同じメンツでビーナスオーブ戦に行ってミミックに食い殺される様をニヤニヤしたりされたりしながら僅かながらキャパシティポイントを貰ったり、エミネンス・コードで銀チケットをもらうためにビシージに参加したりといった感じでした。

この場所でまってろは寧ろご褒美。
2019_02_20_e.jpg

このビシージ待ちでちょっと時間が半端だったので、前日クリアしたクエストの続きである「解離」「蝶なる聖戦」をやっておきました。結構いいお話だったんですけど、相変わらず魔女側のNPCに目が釘付けです。

ミスラ太ももハァハァその2
2019_02_20_f.jpg

違う娘でもハァハァ
2019_02_21_a.jpg

話が全く頭に入ってきませんでした。報酬のバーカロルピアス精霊魔法を撃つのに良さげなエクレア品でしたからその意味でもお勧めしたいクエストです。

ところで唐突ですが次回プレイから「闇のアンプル」と「ゼニ」だけコツコツと集めておこうと思います。



2019/02/21 (木) / 20:08








前日の記事でツイッターについて触れましたが、FF11で結構活用されてるんだーと思い知って休み時間にガン見してました。中でも衝撃だったのがこれです↓

https://twitter.com/windbreak_phnx/status/1096636750233882625

自分も試したら確かになりました。
2019_02_20_a.jpg

ツイート元には「L2ボタン」とありますがこれはPS2環境のボタン配置かもですな。自分の場合は「Ctrlキーで反応するマクロパレットのボタン(L1ボタン)」でした。ちなみにあくまで「装備画面」限定なようで「装備セット」画面では機能しないようです。とはいえ装備品のパラメータがどんどんインフレしている今のFF11では直接2つを見比べないと僕の頭では認識しきれないのでこれは有り難い機能。「ヴァナ・ディールのトリビア」、略してヴァナビアとして個人的に認定します。

ちなみに「ヴァナビアの泉」は古くから存在しているので気になった方はコチラの検索結果をご覧ください。なお、前述のネタが載っているかどうかは未確認です。

でぇ、この日のプレイ内容です。モグガーデンのランク上げが完了しないと残りのアドゥリンクエストをコンプリートしても「黄金スコップ勲章」の入手はできないのですが、放置しておくのも何かもにょるので「悪人か善人か」だけ進めました。内容はそっちのけで、魔女として登場するNPCを目で見て楽しんでました。

タルっ娘にズームイン!
2019_02_19_a.jpg

ミスラ太ももハァハァ
2019_02_19_b.jpg

相手がNPCだと色々な意味で安心してハァハァできます。

その後はLSメンがオーメンにカード取りで行くというので寄生させてもらいました。とはいえ復帰後は毎日と言っていいほど用語辞典先生に教えを乞うてる甲斐があってオーメンの仕組みと攻略法は何となく理解できましたからちょっとは働けそうな予感です。FF11は遊びじゃあないんだよ!!

といいつつトレイン寄生で移動も楽ちん。
2019_02_19_c.jpg

3戦してカードは21枚ほど頂けました。やったー!!地味にキャパシティポイントも入るのでこれは助かります。にしても青魔道士の汎用性は凄いですねぇ。育てると行動の幅が広がるのは間違いないのですが、逆にできる人が多そうなので自分はできなくてもいい!という考え方もありですかね。



2019/02/20 (水) / 20:28








公式イベント推しNPCスクリーンショットキャンペーンが開催中でした。

びびっとくるNPCがすぐ思い浮かんだので私も参加してみる事にしました。SNSはまったくやっていないのですがROM専用のTwitterアカウントにFF11由来のIDをつけていたのでこれを使ってみました。使ってみたというか、ツイートすらやったことないっていうSNS石器時代な人です。テスト投稿をしっかり試してからツイートしてみました。

どのNPCを推したかはこちらをご覧あれ。
https://twitter.com/Astel_Asura/status/1097436735447871488

このモーションとフェイスの追加はよ!ちなみに2006年のSSを発掘してきたのでキャラ名は強制改名前のものですね。ちなみに復帰直後に会いに行ったガダラルはあえて外しました。

にしてもこの公式イベントは良いですねぇ。思わずツイッターに投稿された物を全て見ちゃいました。これを見て自分もお気に入りだったけど忘れていたNPCを思い出させてくれました。イブワムチャパチャリシュフィーです。他にも好きなNPCはいますけど、フェイス欄にいたり何らかの形で結構意識にあがるNPCが多いのです。

でぇ、本日もアンバスケードでした。
2019_02_18_a.jpg

LSメンにさすってもらい「やさしい」を連戦です。やはりジョブマスタークラスがいると早い早い。時間帯も混み混みになる直前だったおかげか、BFに入場してキキルンを倒しアルザダール海底遺跡群でトリガーをゲットするまで10分を切っててデジョンリングのリキャストが間にあってなかった1戦すらありました。

混み混みになってきたところで終了です。

その後はLSメンのアサルト日誌の手伝いで「ペリキア架橋作戦」と「アプカル捕獲作戦」に行ってきました。どうやらソロで詰まっていたようです。まぁ手伝いのつもりだったんですが、同じくヘルプでありながら「ついでに日誌も」というタルタル様が架橋は全てのスイッチを押し、アプカル捕獲では速攻で1匹捕獲完了してクリアという結果でした。つまり、僕ともう一人のヴァーンは何もしてません。僕らなんていらなかったんや!

後は例のお仲間発掘シャウトをしつつガーデンの世話をして落ちました。この日の応募はゼロでしたが今のところ想定を上回ってTellを頂けているので嬉しい限りです。



2019/02/19 (火) / 21:20





HOME / BACK

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。