FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entry.

   




またパソコンのお話です。

先日の記事「PCのWindows10への換装計画」にて非常に詳細で有用なコメントを頂けまして、少なくともFF11のプレイ環境という1点において今のメインPCをWindows10環境に移行するのは問題なしと判断できたのですが、FF11以外の古いゲームもなるべく動くままにしておきたいという思いがあるので移行は年末年始にでもやろうかと思っています。

前回の状態から1つのノートPCをスペックアップしてみました。

前回の状態
2019_10_06_a.jpg

今回の状態
2019_10_19_a.jpg

ちょっと情報を追加しています。

何が変わったか?

⑤のノートPCの記憶装置をHDDからSSDに、メモリを4GBから8GBにスペックアップしたのですな。スペックアップ前の状態だとWebサーフィンですら重さを感じる始末だったんですが、ちょっとした検証のつもりで購入した⑥のノートPCの動作が快適なこと快適なこと。

となれば、費用によっては⑤も同じスペックにしていいかなと思い、
・SSDはこちらの¥4,169の品
・メモリはこちらの¥2,415の品
をそれぞれ購入。

実際にスペックアップしたら快適なこと快適なこと。

これでFF11Bench3を動かしたらスコアがいくつになるか、それが上記の表の右端あたりにある数値なのですが

 Lowモードで8414-L
 Highモードで5600-H

・・・えっ!?と思いました。2垢の端末として使用している①のXP子さんの数値を上回りました。なにより⑥との差が大きいです。これはCPUの差という事になるのですが、

⑤が Core i3-4010 @1.70GHz なので第4世代
⑥が Core i5-M520 @2.40GHz なので第1世代

という事になるのですが、それだけで大逆転!?

となると最新世代のCPUならGPUなくてもかなり快適に動くのでは・・・・?

とすら思います。

ちなみに⑤がたった\6,584で非常に快適なノートPCとなったお陰で⑥が早速いらない子になりました。どうしてくれよう。欲しい人いらっしゃいますか?(大幅値段下げで・・・)冷静に考えると④もいらないのでヤフオクかメルカリで売ればいいのですかねえ。やったことないのでわかんないですが!



2019/10/19 (土) / 06:20








サブPCさんが8月上旬にお亡くなりになりました。

厳密にはFF11プレイ日記ではないのですが、考えを整理するために文章化しようと思い投稿です。完全に自分自身向けの記事となりますのでご了承ください。ただ、後半に激安中古ノートPCでFF11を動かしたらどうなるか?を試した結果を書いているので興味がある人は読み進めるのもありです。

来年2020年の1月にWindows7のサポートが終了する訳ですが未だにUchinoメインPCはWindows7なんですな。FF11のプレイ環境保護を最優先にPCをWindows10へ換装しようと思っていたところに同じくWindows7のサブPCさんがお亡くなりになったのです。ちなみにこのサブPCさんは前代のメインPCさんでした。

メインで使うPCはATXケースのサイズとしており、メインPCの動作が怪しくなったり時代遅れになったと感じたら筐体ごとまるっと換装してそれまでのサブPCは完全に廃棄し、代わりにそれまでのメインPCをサブPCへと代替わりさせていました。つまり今回お亡くなりになったサブPCさんは前代のメインPCさんでもありました。

ただこのサブPC、メインとして買った時から余り調子が良くなく、普段なら5~7年は使用してから換装するものの約3年で換装したという経緯があります。調子が良くない、というよりはCPUが爆熱すぎるという仕様が良くなかったのですね。爆熱仕様は予め知っていたので簡易水冷キットをオプションで選択したというのに、1年ぐらいで水冷ラジエーター部分の金属が熱疲労で変形して壊れました。異常に即気付いてPCをシャットダウンさせていなかったらCPUも道連れのご臨終となっていたはずです。

メインPC・サブPCとは別にノートPCも使用しています。

メインPCは電源ON運用を基本としているのですが、さすがにサブPCまで常時電源ONにすると電気代で頭がおかしくなって死ぬと思ったのでサブPCは基本的に使用せずメインPCでトラブルがあった時のバックアップ機扱いで、FF11の2垢用には専用のノートPCを用意してるという体制です。

FF11用ノートPC以外にも、両親が使用していて故障に近い感じになってしまったノートPCを私が再生させたものも使用していたりでPCだらけです。ちょっとまとめてみたらこんな感じでした。

空欄は不明情報または不要な情報
2019_10_06_a.jpg

・・・ありすぎ?

最後の⑥はサブPCの死亡に応じて緊急的に購入したものです。なにせFF11できるマシンが3つは確保しておかないと1つトラブルで使用不可となった時に2垢プレイができませんからな!安全保障上、必須です。残念ながら④と⑤でFF11を動作させるのはほぼ無理でした。

⑥の購入目的は実はいろいろあって、
・GPU無しのWindows10でFF11はどれぐらい動くか?
・SSDとメモリ8GBのノートPCの快適度
・中古の運試し
といったあたりでした。

サブPCが生きていればGPUありのWindows10環境でのFF11を先行でいろいろ試そうと思ったのですが、残念ながら・・・・・ということですね。ちなみに購入の際は

タヌキブログ様の下記投稿

2018年9月16日日曜日
FF11 が遊べるお手頃なパソコンとノートPCの紹介
http://hucastzero.blogspot.com/2018/09/ff11_99.html

を参考に
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07FJNSHW4/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o09_s00?ie=UTF8&psc=1
のものを購入しました。

標準のものよりも
・ストレージをHDDからSSDに。
・メモリを4GBから8GBに。
それぞれアップグレードを指定しました。

そしてFF11のプレイに関してですが公式の推奨目安環境は
http://www.playonline.com/ff11/envi/win/win04_1.html?pageID=win
にありますが、正直これと比べてもよくわからないので「FINAL FANTASY XI for Windowsオフィシャルベンチマークソフト3」を使ってみました。

結果は以下の通りでした。

③メインPC (Win7) 11839-L 9600-H
①FF11専用ノートPC(WinXP) 7248-L 4619-H
⑥今回購入したノートPC (Win10) 4683-L 3120-H

-L:Lowモード
-H:Highモード

やはりGPUのある無しは重要っぽいです。

実際に⑥で少しプレイしてみましたが快適な動作とは言えず、あくまで2垢キャラだったら許せるかな~という程度でした。というか①のXP子さんの優秀さと貴重さが分かりました。①の時代のGPU搭載のノートPCが中古で転がっていれば即買いなのですが・・・・。

③のメインPCをWindows10環境に移行させずに⑥をメインPC代わりにして③はWindows7のままにしようかとか色々構想中です。最新のゲームをやる訳ではないので筐体まるっと最新式に換装するのはさすがにもったいないな~と。Windows10環境だとGPUが原因でFF11が動作不調に陥る話も聞くので安易に③をWindows10にアップグレードするのは危険なので避けたいといったところですな。

できればサブPCのスコアを出した上でWindows10環境に移行して色々と検証したいのですが、正直どこが故障したのかの切り分けが難しい症状であり前途多難です。マザーボードが原因な気がしますが外すのは手間なんですよねぇ。

現在のサブPCさんのご様子
2019_10_06_b.jpg

というわけで、考えがまとまったどころかゴミと化しつつあるサブPCさんと睨めっこ状態に陥るという膠着状態に突入した訳であります。



2019/10/06 (日) / 10:40








Age of Empires Ⅱ Age of King -The Conqurers-

 1作目Age of Empires⇒AoE
 2作目Age of Kings⇒AoK

そしてAoKのエキスパンションがThe Conqurersであるので略称の流れにしたがって

 3作目AoC(Age of Conqurers?w)

と略されているようです。何にも知らない人には何がなんやらのウンチクですn


たぶんこれ発売から7~8年ぐらいは経ってると思うんですけどRTS(リアルタイムストラテジー)ゲームとしては随一の完成度を誇ってるためか未だにオンライン対戦が盛んに行われていたりします。
まぁIRCのローカルチャンネルでしかオンライン対戦はできない状況にはなっているような感じですがっ!

ちょくちょく#SIRENにて休止と復活を繰り返して来ましたが今回復帰してからの戦績は・・・・・


20勝33敗(^ω^;;)

上級ランクゲームに入ると負けが込むあたりまだまだなんでしょうなぁ(⊃Д⊂)
ちなみに復帰する前も後もずーっとランクは中級-・・・・名前はほとんど同じ、というか一時違いのを名乗ってたりします。

実は俺もAoCやってるYO!って人いたらSIRENなどで対戦しませんか?\(^-^)/



.
.
.
.
.
.
.
.

にしてもこんな神ゲーをマイク○ソフトが産み出しただなんて未だに信じられない俺がいまs



2007/05/23 (水) / 16:24








復帰して分かり始めたこと。
①帝王入り後にMAP端っこに市場を立てて交易することで大量に金生産する方法が主流らしい。
②前衛は柵りまくって篭って弓城主パターンが多い。

①はなるほど~って感じ。2年前にはまったくなかった発想ですねぇ。
交易経路さえ守れれば帝王でガンガン高価な兵が出せます。

②は2年前からありがちでしたが、さらにそれが極まった感。
柵&篭りは戦法として嫌いなので自分としては早めの槍三平or軍平。

もしくは2年前の対篭り主流戦法である後衛金鉱流れ&パック
という戦法で対抗したいですね
(続きはクリック!)



2006/10/07 (土) / 03:47








無性にやりたくなってAoCに復帰中。
ゲーム後は相変わらず左肩が極度に張って痛みが走るlololol

操作量多すぎw
スティック&マクロ1発なFFはやっぱ楽チンでいいなぁっと思ったり。



リハビリ第1戦
後衛ペルシア 負け。
家ミスしたりで遅めの即城、基本進化の練習はしてたもののやっぱりオンライン対戦だと慌てるね(´・ω・`)
こちらサイドが押されて乙。



リハビリ第2戦
前衛ペルシア 負け。
大金鉱、小金鉱ともに敵方面配置という素晴らしいアンラッキーぶり。
しかも相手の察知が早く7分頃にすでにパックされてる始末うぇうぇww

まったく役に立てずに乙。



リハビリ第3戦
後衛ペルシア、負け。
味方前衛が「相手槍三平」と報告していたのに
その前衛から斥候Rを食らってパニック。いい加減な報告するなやー。
まるで攻めてないし、グリアラで柵って篭る人多いな・・・と気づき始める。

これは槍三平以外の方法使ったほうがよさそう。
まぁおされて乙りました。



リハビリ第4戦
前衛ペルシア、勝ち。
相手が例によって柵って篭りそうだったので後衛に斥候Rで金鉱掘り襲撃。
前衛出してきた弓は三平で追い返したところまでは理想どおり。

がここで城主軍編成をミスというか無策でいってしまい攻めあぐねているうちに
帝王はいられて爆抜きされてしまい農民4人っうぇうぇうぇww

が味方ががんばってくれたおかげで復活&逃げ切り勝利。
城主軍編成の知識を呼び戻さないとな~



2006/10/05 (木) / 01:40





HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。