FC2ブログ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»




やってみなくちゃわからない、ということで1週間予定を早めて真裏王にいってみました。ヘルプや2垢含めて、モ戦戦戦暗侍シ白白吟ココ赤赤召召学の17キャラだったでしょうか。

火力として、
・99コンカラー
・95ウルス
・95小鴉丸
・95アポ
・90ウコンx2

といったところ。


結果は2戦して2勝。2回目の分身来る前に2体削り倒す火力があれば、あとはテラーWS来るか来ないかとワイルドカードで2hアビ復活できるかの運ゲーっぽい?いろいろ言われてる判別方法については不明。本格的に連戦するには構成や2垢ジョブの質を上げたりする必要が出てきそうです。


私で言えば学者強化魔法スキル装備を充実化させるとかなんですが、それもスキル+9の麒麟棍オーグメントを引き当てたので496まで来ました。

スキル+5の慈悲の羽衣をとれば晴れてスキル500オーバー達成です。で、半日フ・ゾイに篭っていたのですがこれが出ない!出にくい!


器官が3Dに届こうかというところで限界を感じましt
2012_02_26.jpg


よりよい麒麟棍を作り直すことで+3、オーグメントピアスやシャントット追加シナリオの報酬オーグメント耳で最大+3のブーストが可能ですが、どれも困難度は似たり寄ったりでしょうか。



2012/02/26 (日) / 20:54








VU後、年明けから買い集めを決心し始めたヘヴィメタルをラストスパートで集めきってようやくウルス90を卒業できました。VU後から明らかに値上げ圧力を感じる流通でしたのでちょっと焦りました。最後はシャウト価格110k、バザー売れ残り価格は12~3kといった具合でした。

で、つぎのリフトシンダーは1個1.1Mのシャウトを見かけてしまいました。

やれやれ('~')

お金が足りないって思うといつも思い出すのが買って失敗したと後悔する下の2品。
アルマダホーバーク 50M
シェンロンバグナウ 20M

2つともアビセアの出る数ヶ月前に購入の品だったため、現役だった期間がものすごく短いんですね。こういう話はしだしたらどのプレイヤーも当てはまるのでしょうけどね ><


さて、エンピが95になったので次はアポカリプスを99にしようかということでマロウです。Asuraだと1個50Mでバザーしているキャラがいましたがさすがに買う人はいなさそうです。20~30Mだったら買っちゃう人はでてきそうな予感。

まだトリガーをしこしこ取り貯めている状態で、戦術も研究中ですが学者のオーラがすごいらしい?

せっかく強化魔法スキルを青くしたので装備かきあつめて試してみたら484までいきましたよ!でも500と499の差がウルガラン山脈ぐらいあるそうです。麒麟懇オーグメントや羽衣、スキル+3のピアスあたりあればいけそうなんですが、そのためにはまず錬成スキルを50→80にしてHQ率を上げないと駄目みたいです。

やれやれ('~')



2012/02/24 (金) / 21:15









そういえばありましたね、これ

ベスト照英賞
http://www.finalfantasyxi.jp/show-a/


見れる作品がたった3つ、3日間限定の公開とはちょっともったいないんじゃあないか?スライドショーで公開してくれればかなり笑えるものがありそうなだけに残念。



2012/02/04 (土) / 15:55





HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。