FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●ツイッター
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
・2004年3月~2013年4月
・2014年9月~2015年4月
・2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»




1月の時点でPOLにはログインしており、最古級のフレを含めて何人かが未だにインしている状況は知っていたのですな。そして、このブログを含めてFF11の様々な思い出ファイルを漁っていくうちに、自分がヴァナ・ディールの星唄を未クリアのままだった事を思い出し、全ミッション(と関連クエスト)を欠かさずクリアしてきた自分がこれを放置しておいたとは何事か!?

という事で2/1は折よく金曜日なのでこの日に再課金する事を決めたわけです。

最古級のフレが10年以上前と変わらぬ姿で出迎えてくれたの図
2019_02_01_a.jpg

もちろん、中身は髭のおっさんです。

フレ登録していないLSを介した友達も結構残っておりまして、ログイン直後は僕の怒涛の思い出チャットが炸裂してさぞ迷惑をかけたと思います。いやはやFF11って凄いゲームだなぁと感心しつつ、操作を思い出すリハビリプレイから始めました。

リハビリとして、ジュノ上京マラソンの逆走をやってみる事にしました。それもマップ確認を制限して。ジュノ上京と言えば、当時の初心者にとって初めてのレベル18で迎える一大イベントであり、自分もそれにならってオイル・パウダー無しのジュノ上京を敢行したものでした。

コースは当時のバス→ジュノ下層の逆です。
2019_02_02_b.jpg

2019_02_02_c.jpg

予想してましたがマップ確認なしだとパシュハウ沼が一番の難関でして、見事に迷ってしまいました。マップは記憶していたのでコンパスを頼りに脱出できたわけですが人間の記憶って恐ろしいですねぇ。

でぇ、無事にバストゥークに到着です。
2019_02_02_d.jpg

まだヴァナ・ディールの星唄を開始するには早いと思ったので、次はあの人に会いに行く事にしました。

久しぶりだね、マイハニー。
2019_02_02_e.jpg

フェローさんハァハァ。
2019_02_02_f.jpg

非常に落ち着きます。
2019_02_02_g.jpg

こんな事をやって日記にしてるだけで楽しいので困ったもんですが、お巡りさんには通報しないようにお願いします。そしてゲーム内のキーボードでのチャットも相変わらず楽しい。スマホで文章書くのはイマイチ慣れません・・・。



2019/02/03 (日) / 17:05





HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。