FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»




前日の記事でツイッターについて触れましたが、FF11で結構活用されてるんだーと思い知って休み時間にガン見してました。中でも衝撃だったのがこれです↓

https://twitter.com/windbreak_phnx/status/1096636750233882625

自分も試したら確かになりました。
2019_02_20_a.jpg

ツイート元には「L2ボタン」とありますがこれはPS2環境のボタン配置かもですな。自分の場合は「Ctrlキーで反応するマクロパレットのボタン(L1ボタン)」でした。ちなみにあくまで「装備画面」限定なようで「装備セット」画面では機能しないようです。とはいえ装備品のパラメータがどんどんインフレしている今のFF11では直接2つを見比べないと僕の頭では認識しきれないのでこれは有り難い機能。「ヴァナ・ディールのトリビア」、略してヴァナビアとして個人的に認定します。

ちなみに「ヴァナビアの泉」は古くから存在しているので気になった方はコチラの検索結果をご覧ください。なお、前述のネタが載っているかどうかは未確認です。

でぇ、この日のプレイ内容です。モグガーデンのランク上げが完了しないと残りのアドゥリンクエストをコンプリートしても「黄金スコップ勲章」の入手はできないのですが、放置しておくのも何かもにょるので「悪人か善人か」だけ進めました。内容はそっちのけで、魔女として登場するNPCを目で見て楽しんでました。

タルっ娘にズームイン!
2019_02_19_a.jpg

ミスラ太ももハァハァ
2019_02_19_b.jpg

相手がNPCだと色々な意味で安心してハァハァできます。

その後はLSメンがオーメンにカード取りで行くというので寄生させてもらいました。とはいえ復帰後は毎日と言っていいほど用語辞典先生に教えを乞うてる甲斐があってオーメンの仕組みと攻略法は何となく理解できましたからちょっとは働けそうな予感です。FF11は遊びじゃあないんだよ!!

といいつつトレイン寄生で移動も楽ちん。
2019_02_19_c.jpg

3戦してカードは21枚ほど頂けました。やったー!!地味にキャパシティポイントも入るのでこれは助かります。にしても青魔道士の汎用性は凄いですねぇ。育てると行動の幅が広がるのは間違いないのですが、逆にできる人が多そうなので自分はできなくてもいい!という考え方もありですかね。



2019/02/20 (水) / 20:28





HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。