FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»




正直、ここで日付を区切るのはどうかと思ったんですが下記のように分けましたw

[復帰54日目] のプレイは、フレに誘われたアンバスケードの終わった 3/29(金) の28:00 過ぎまでとする。

[復帰55日目] のプレイは、自分で開催したアンバスケードの始まった 3/30(土) 04:40 頃からとする。

というわけでアンバスケードを開催したわけです。LSのチョコボ紳士から対トンベリ戦の新戦法を聞いたのでそれを試してみたかったんですな。暇そうにしていたNAフレのZネギと超★さんをさすったところでフレの暇メンが他に居なくなりました。まったく早朝に居ないなんて!

仕方ないので「むずorふつう」で野良募集したところ、竜&吟の2垢使いから応募があり4人6キャラ(竜/侍 モ/戦 青/戦 コ/忍 白/赤 吟/白)PTの完成であります。ちなみに構成の通り私のアンバスケード第1章トンベリではは不要なのでいれません。「とてむず」だったら入れると思いますけどね。居ない方が楽しいし早いしすぐ埋まるしで良いことしかないので、何で流行らないのか不思議でなりません。

でぇ、試した新戦法は上手くいきました。これによりますますがいらなくなりました。んが!もうVUが来ちゃうので時すでに遅しです。新戦法が如何なるものかは私が開発したもんでもないので↓のSSを張るだけにしておきたいと思います。

この柱の陰なら成功さ!
2019_03_30_b.jpg

まぁ、新戦法が上手くいっても最後はボスと戦って撃破が必要な訳ですが、練習の足りないメンが多くなるとボスの分身不意打ちWSによるLv3連携を避けれずに即死していく訳ですな。

待てタルー!
2019_03_30_c.jpg




アンバスケードの後は超★さんからの誘いでオーメンのボスを倒せないか試しに行くことに。まぁこれは中ボスで引いたメアタイプとデムタイプの両方とも倒せずじまいでしたが!さらにこのオーメンの後はBFの名前すら知らないでおったBF戦にフレから誘ってもらいました。

バラモアのWSをラーニングするのが目的だそうです。楽な内容に違いないと思い込み、自身も運がよければラーニングしたいと青魔道士で行く事にしました。

青x3+白でした!
2019_03_30_d.jpg

Lv75時代から今に至るまで青魔道士で遊ぶことは全くなかったので今回のバラモア戦ではジャックからのケアルだけが仕事と言って良いでしょう。

そしてこの日は午前中以外のプレイが厳しい事情があったためこれで終了でありました。ちなみにバラモア戦は敗退しました。モンクで行っていれば・・・orz



2019/03/31 (日) / 18:54








ツイッターと同じネタを使い回すのはよくないと思いつつ早朝からプレイしていましたよってことで、

普段はもっと細かく刻んでます。
2019_03_29_twitter_a.jpg

帰宅後のはダイバージェンスに行ってみました。なにせLSのダイバージェンスを追放となった身ですから、時間帯を気にせず入場できるわけです。

今回は、1ヵ月ちょっと前までやっていた無茶ダイバージェンス活動の続きです。無茶ダイバージェンス、卑猥なLSメンは「さきっちょさきっちょ少しだけ活動」とか言ってたような気がしますが、僕は静寂で通していたので無罪放免であります。

どんな活動かというと、復帰勢な方を中心に入場するだけ良いレリック装束119+2の作成フラグ開放ですとか、我々の力量だとどんな攻略になるのかを実地で確かめるという活動ですな。過去の記事を「ダイバージェンス」で検索してみると以下の記事がその活動に該当してる感じです。

[復帰11日目] 2/11(月) 初ダイバージェンス
[復帰14日目] 2/14(木) JPのシャウト・サチコメが少ない?
[復帰20日目] 2/20(水) ツイッターでイイネぽち楽しい
[復帰23日目] 2/23(土) アポカリプスに光明あり?

この最後の記事がすなわち無茶ダイバージェンスの最後で、サンドリアのW1ボスをまったく削る事が出来ずに敗退していたわけです。

んが!これは1ヵ月以上前の話。私とジャックは結構つよくなりましたよ!ってことでリベンジ・マッチの開催であります。つまり「W1ボスをモンクで殴り殺しにいく。」これですな。新フレ(つまり復帰勢)の暇メンをさすって モ/戦 シ/忍 赤/忍 白/赤 黒/赤 +フェイスPTが完成であります。

なぜオレの周りにはHENTAIが集うんだぜ?
2019_03_29_b.jpg

ボスまでは無事に到着。
2019_03_29_c.jpg

結果から言うとまた敗退しちゃったのですが、どうも私の勘違いがあったらしくボスには無想無念が有効なのだろうと思いこんでいたらこれは誤りらしく、無想無念の効果が切れた後の通常攻撃の方がダメージが圧倒的に上でした。この勘違いは後日に調べなおしてみようと思います。




ダイバージェンス後にフレとお話していたら、よくわからないうちに ANR kingdom なるところに収監されてしまったようです。他の収監メンバーは知りません・・・。いや、あの人とあの人とあの人は収監されてそうです。

その後、別のフレからアンバスケードにさすってもらえまして、久しぶりに単体のモンクで思う存分に活躍させてきました。ちなみに25時~28時ぐらいの時間帯のアンバスケードはすいているらしく、実際にこの時の待ちは5組以下というようなっぷりでしたので機会があればこの時間帯を積極的に狙っていきたいと思いました。

うっかり尻に触ると殺されそうなので代わりに自分の尻を掻く、の図。
2019_03_30_a.jpg

自分の尻ならいくら触っても無罪ですよね!?



2019/03/30 (土) / 02:59








おいたがすぎて、ついにLSのダイバージェンス活動から追放されました。

罪状:
 ダイバージェンスに寄生している身でありながら寝落ちを繰り返したという「寝落ち罪」

.
.
.
.
.
.
.
.

ありそうな話ですけど、まぁウソです。ごめんなさい。寝落ちの部分は一部本当で、集合時刻まで起きていながら集合時刻から入場するまでの10分の間に寝落ちしていたり、入場後の道中の10%~20%ぐらいの時間帯で寝落ちしていたという程度の可愛いものです(^^)v

実際は前回3/24(日)の22時から入場したダイバージェンスにて
2019_03_29_a.jpg
↑の通り喉輪がR25に達したのですな。

でぇ、次のジョブ首+2を真剣に検討しておらず、さすがに暗黒騎士のものを買うと今後の計画に支障がでそうだったのでいったんダイバージェンスへの参加を見送ったというのが真相です。金策としての活動を阻害する要素にならない限り好きに寄生していいというヒル免罪符をもらってるのですな。とりあえず、ここはジョブマスターになる事を優先しようって思いました。(放置ヒルでダイバージェンス殲滅のキャパシティポイントを貰う手もありましたが、ちょっと自重しました。)

ちなみにこの日は有給休暇を取っておったんですな。

当然24時間FF11プレイするぞーという姿勢だったんですが、実際はリアル雑務が多くて昼頃にエインヘリヤルをやったりモグガーデンの見回りをしたぐらいしかプレイ内容がありませんでした。

そろそろ、やりたい事にかかるお金を勘定して金策が必要なのか否か見極める時が来たのかもしれませんが、やっぱり先にジョブマスターだよなぁと思うものの、ジョブポ稼ぎの名案が降臨しません。

ちなみにこの日のプレイ時の消費ジョブポイントは 752 でした。



2019/03/30 (土) / 02:17








平日のアンバスケードをやるのは混雑の観点から好ましくないので、さすがに何か別の事をやろうと考えてレム物語の第1章~第5章を潤沢に確保すべくコスミックオーブの「とてむず」をPTで周回することにしました。

最新コンテンツの最前線で活動しているようなプレイヤーだとすでに潤沢に持っているか十分に強化済みで需要は無さそうですが、裏を返すと復帰勢には需要がありそうなので新フレの暇そうなメンを誘ってみたところ、あっという間に4人5キャラのPTが完成しました。

そして周回途中、宣託の間のBFを出たところでLSメンが同じコスミックオーブBFをソロでやっていた事が発覚したため、これをさすって5人6キャラとなりました。

「とてむず」ウマーです。
2019_03_27_a.jpg

この周回は全員オーブ出しを2周したところで24時半頃になっていたため今回はこれにて終了としました。まだまだ足りないので『アイテムゲット応援キャンペーン』が終わる3月31日(日)までにもう2回ぐらいは開催したいところです ('~')

そして今回はこの翌日が有給休暇だったためそのままプレイを続行しようとしていたところに衝撃の事実が。なんと次回のVUは4/3(水)だそうな。は、はやい・・・少なくともその1週間後以降かと読んでましたので寝耳にミミズです。超気色悪いですね。

今回のアンバスケードのポイント稼ぎは『アイテムゲット応援キャンペーン』が終わってから追い込み型でやればいいかなと思っていたのですが、予想より1週間以上はやいVUとあってはさっそく稼ぎに行くしかありません。

でぇ、上手いことLSメン開催の「とてむず」に白魔道士で潜り込む事ができて27時過ぎぐらいまで待ちの平均が10組を切っているような空き空き状態でがっつり稼ぐ事に成功した訳です!

あとは本体でもアンバスケードのポイントをある程度稼いでおきたいのでこれは主催するしかないですな('~')



2019/03/28 (木) / 12:09








前回のプレイ日記タイトル:
 [復帰50日目] 3/24(日) アブダルス○○が多すぎな件

今回のプレイ日記タイトル:
 [復帰51日目] 3/26(火) つまり○○○です。

あとは分かるな?

.
.
.
.
.
.

3/25(月)は寝落ちでした。

orz

でぇ、今回は3/26(火)のプレイ日記な訳ですがインした20:15頃のアンバスケードの待ちは10組だったんですな。そして最古級のフレが21:30から固定があるけどアンバスケードやるならやるとの返事。これならすぐに2~3戦をやって丁度21:30を迎えられるのではないかとかかっと新フレをさすって行きました。

が、新フレはアンバスケードの難易度「ふつう」以上は未経験だったりで初戦は雑魚POP時の挑発が不十分で白魔道士を死なせてしまい敗退したりで想定通りにはいかず、結局21:30に最古級フレが離脱した後もアンバスケードを継続しちゃいました。待ちは20組ぐらいに膨れていましたがね。

モ戦戦?コ白風
2019_03_26_b.jpg

「むずかしい」までは盾ジョブのナイト魔導剣士無しでやる方法を確立できたものの、どの難易度をやれるかは結局前衛の火力次第です。

私の所感だと、1匹目の召喚士を倒す速度でその難易度に適合しているかが判断できますな。
・1発目のアストラルフロウが来る前に倒せる → 1つ上の難易度に上げてよい。
・2発目のアストラルフロウが来る前に倒せる → その難易度で丁度よい。
・2発目のアストラルフロウを食らってなお召喚士の残りHPが2~3割ある → 1つ下の難易度に下げる事を検討すべき。
といったところです。

この後、新フレの中でも1~2を争って仲が良くなった子とエインヘリヤルをさくっとやって終了でございました。何せ24時きっかりに寝落ちです。ヒーハー。



2019/03/27 (水) / 20:07








こんな時間にブログを書いているという事は、お察し状態な訳です。

.
.
.
.
.
.
.

はい、寝落ちです。

orz

さて、日曜日は前月のアンバスケードで交換しておいたチケットやアブダルス素材の使い道を検討すると共に現状のモンク装備と、負担にならない程度に整備すると決めた暗黒騎士装備の検討を行っておりました。

にしても素材のアブダルス○○多すぎじゃないですか。

私にはどれが何のための素材だか覚えきる自信はないです。

試しに用語辞典大先生にて「あぶだるす」で検索をかけると以下のワードがヒットしました。

・Abdhaljs / あぶだるす
・アブダルス / あぶだるす/Abdhaljs
・アブダルスの写本 / あぶだるすのしゃほん/Abdhaljs Tome
・アブダルスの島-プルゴノルゴ / あぶだるすのしま-ぷるごのるご/Abdhaljs Isle-Purgonorgo
・アブダルスの島-プルゴノルゴ地図 / あぶだるすのしまぷるごのるごちず/Map of Abdh. Isle-Purgonorgo
・アブダルスの染料 / あぶだるすのせんりょう/Abdhaljs Dye
・アブダルスの栞 / あぶだるすのしおり/Legion Pass
・アブダルスの模型-レギオン / あぶだるすのもけい-れぎおん/Maquette Abdhaljs - Legion
・アブダルスの樹脂 / あぶだるすのじゅし/Abdhaljs Resin
・アブダルスの水油 / あぶだるすのみずあぶら/Abdhaljs Sap
・アブダルスの焼印 / あぶだるすのやきいん/Abdhaljs Seal
・アブダルスの箱庭-ゲルスバ / あぶだるすのはこにわ-げるすば/Diorama Abdhaljs-Ghelsba
・アブダルスの箱庭-ゲルスバ地図 / あぶだるすのはこにわげるすばちず/Map of Dio. Abdhaljs-Ghelsba
・アブダルスの糸 / あぶだるすのいと/Abdhaljs Thread
・アブダルスの金粉 / あぶだるすのきんぷん/Abdhaljs Dust
・アブダルスアニマ / あぶだるすあにま/Abdhaljs Anima
・アブダルスエギーユ / あぶだるすえぎーゆ/Abdhaljs Needle
・アブダルスオーブ / あぶだるすおーぶ/Abdhaljs Gem
・アブダルスコア / あぶだるすこあ/Abdhaljs's Honor
・アブダルスナゲット / あぶだるすなげっと/Abdhaljs Nugget
・アブダルスファイバ / あぶだるすふぁいば/Abdhaljs Fiber
・アブダルスマター / あぶだるすまたー/Abdhaljs Matter
・アブダルスメタル / あぶだるすめたる/Abdhaljs Metal
・アブダルス魔道大全 / あぶだるすまどうたいぜん/Abdhaljs on War


このうちアンバスケード素材に該当するもので整理してみました。

◆ジョブマント関係
アブダルスの糸
アブダルスの金粉
アブダルスの水油
アブダルスの染料
アブダルスの樹脂
アブダルスエギーユ ※プロパティの差し替え

◆武器関係
アブダルスナゲット (第1→第2)
アブダルスオーブ (第2→第3)
アブダルスアニマ (第3→第4)
アブダルスマター (第4→第5)

◆防具関係
アブダルスファイバ (A.トークン系)
アブダルスメタル (A.チケット系)

疲れました。(;´Д`)

でぇ、本題の装備検討の結果です。

今までは通常攻撃とWS(ビクトリースマイト)兼用で
2019_03_24_c.jpg
を使用していましたが、通常攻撃用に
2019_03_24_d.jpg
を作成しました。

もしかすると通常攻撃用のステータスブーストはSTRではなくDEXが正解だったかもしれませんが、まぁとりあえずってことで。ついでなのでモンクのWS装備も少し充実させましょうってことで、芸もひねりもないですがテンプレモンクを真似する事にしました。

とりあえずANグローブ+1ANグローブ+3にグレードアップさせようと思いましたが、カードが足りずにANグローブ+2止まりという結果に。カードは今度取りに行く事とします。

そして乾闥婆脛当改ですが競売を確認すると
2019_03_24_e.jpg
となっており在庫もなかったという。在庫が無い状態からこの値上がり傾向だったのでいったん買うのは取り止めました。

そして暗黒騎士装備も間に合わせレベルとは言え納得の組み合わせがあったのでそれ用のマントとして
2019_03_26_a.jpg
を作成しました。他の装備云々を書くのはいったん省略として、暗黒騎士装備として当然武器も検討課題な訳ですが、使う当てのないアイテムにギルをつぎ込むのも如何なものかと今までアポカリプスリベレーターはモヤモヤ一歩前のIL119の状態(=前回復帰時の状態)のまま放置していたのですな。

衝動に駆られてアポカリプスを強化する事にしました。

またギルを使ってしまった・・・。
2019_03_25_a.jpg

ついでなので暗黒騎士のオシャレ着も考えてみました。今までのオシャレ着のテーマは「デーハーな雑魚モンク」でしたが、今回のテーマは「地味なファーマー暗黒騎士」にしてみます。

今のヴァナでは珍しくもない?牧歌的な格好です。
2019_03_25_b.jpg

どこかで戯れにこの牧歌騎士を稼働させてみようかと思いますです。



2019/03/26 (火) / 06:22








前回のプレイ日記タイトル:
 [復帰48日目] 3/21(木) やっぱりアンバス

今回のプレイ日記タイトル:
 [復帰49日目] 3/23(土) ついに2人を出会わせた!

お分かりいただけただろうか。(2回目)

.
.
.
.
.
.
.
.

はい、また寝落ちというやつです。1度やるとタガが外れるんですな。
んで、起きた直後のツイートがこれ↓です。

https://twitter.com/Astel_Asura/status/1109130967388585984

さすがに「3/22(金)はプレイしました!」とは言えないので日付が飛んでいる訳ですな。

でぇ、未明からプレイを開始していたわけですが毎度お馴染みの仲間募集活動をしていると/tellを頂けまして、お話を聞いてみて何はともあれアンバスケードで遊びましょうって事になったんですな。せっかくなので復帰メンを誘おうとフレリストを見ると結構オンラインな人がいる訳ですよ。

そして!ついに念願の組み合わせを達成できました。

ガルカ2名さまです。
2019_03_23_a.jpg

右のガルカ様は以前にも登場済み。
2019_03_23_b.jpg

なんと2人は禿げガルカ!
2019_03_23_c.jpg

嫌な予感でいっぱいです。
2019_03_23_d.jpg

準備ができた模様。
2019_03_23_e.jpg

これがフュージョンってやつですか
2019_03_23_f.jpg

というわけで仲間募集活動にて禿げガルカ2様名を引き当てる僕のミラクル!という訳でした。もう1名、待ってます!

この日は夕方にもアンバスケードをやり、夜はレム物語1~5章の乱獲目当てでコスミックオーブBFの連戦を開催しましたが、こちらは予定していた程には上手くいきませんでした。まぁ両方とも私が被害者側なのは間違いない訳ですが。とっとと忘れて次回のプレイに行く前に、そろそろオーメンの中ボスを殴り殺せるんじゃないかと試してきました。

いちばん引きたくなかったメアタイプの中ボスです。
2019_03_24_a.jpg
2019_03_24_b.jpg

3割(後で見直したら)6割ほど削ったところで範囲攻撃の嵐にフェイス達が耐えきれなくなり2垢も落ちて敗退でございます。まぁ中身6人いれば復帰メンでも十分に倒せそうです。あとは大ボス対策のジョブをどうするか、ですかね。



2019/03/24 (日) / 12:54








やっぱりアンバスケードをやってしまうんですなぁ。手軽に開始できるし次回のVUまでには最低限○○ポイントを稼いでおかなければ、みたいな部分があるので当然と言えば当然なのですが、『アイテムゲット応援キャンペーン (2019/02/27)』の存在も忘れてはならないので自身へのリマインドも兼ねて記載です。

さて、そのアンバスケードですが2垢の白魔道士で「とてむず」に参加しちゃったりしています。さすがにヤグルシュ縛りされると参加不可なのですが、私的な分析によるとケアルガ女神の聖域イレースが適切に使えれば問題ないようで、「とてむず」狙いのジョブの中で最も参加の敷居が低いのは間違いないでしょうな。

白魔道士での「とてむず」連戦は問題なく終わり、色々な事情(笑)があって夕方にちょっと本気のアンバスケードを主催する事にしました。ちなみに以前にもどこかで書きましたが、夕方が過ぎるとNAのゴールデンタイムも終わるので空いてる時間帯なのですな。「NA西海岸の24時=翌日JPの17時」なので17時を過ぎるとNAの最も遅いプレイヤー達が消えていく訳です。

でぇ、難易度「ふつう」を普通にクリアするのが目的となるので復帰勢にこだわらずにフレに/tellを爆撃していくとラサ姉の捕獲に成功であります。そういえば雑談ばかりでPTにさすった事が無かったですな(たぶん)。そして集まったのがジョブマスター2名を含んだ モモ青白吟風 という構成。はい!ナイト魔導剣士がいません!まぁ「むずかしい」まではサポ戦挑発持ちがいれば何とかなるんじゃない?という感触を得ていたのでそれを試すんですな。それとボスの不意打ち避けの練習です。

失敗は成功のマザー。
2019_03_21_c.jpg

結果を書くと、「ふつう」を普通に連戦できるようになり、SPアビをつぎ込めば「むずかしい」を勝利できました。これは嬉しい!自身のモンクが仕上がれば「むずかしい」を簡単に連戦できるようになるかもしれませんね。



2019/03/23 (土) / 02:30








前回のプレイ日記タイトル:
 [復帰46日目] 3/18(月) ツイッター開始から1ヵ月経過

今回のプレイ日記タイトル:
 [復帰47日目] 3/20(水) 連続プレイ日数途切れる

お分かりいただけただろうか。

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

そう、3/19(火)はFF11をプレイできていなかったのですな。つまり2/1(金)に復帰して以後ずっと継続してこれた連続プレイ日数は46日で終了となりました。原因はプレイを始める前の寝落ちです。夕飯を食べ終えてプレイを開始する前の食後休憩中に意図せぬおやすみなさい。でした。3/20(水)は午前休暇だったので夜通しプレイには絶好の機会だったというのに。

orz

さて、今回3/20(水)のプレイですが帰宅が遅めだった事もあり、何をしようかなぁと悩んでしまったので、そんな時は仲間募集活動であります。するとさっそく開始直後に応募/tellが!今回のお方は3日前にリヴァ鯖から移転されたという方でした。リヴァ鯖は過疎化が激しくゲームにならないそうな。アンバスケードも1回ぐらいしか経験がないとのこと。

それを聞いてから全鯖のエールが見れるサイトで確認したら22時~24時のエールの数が約16でした。確かに少ないです。まぁ他のサーバのエール状況を具に見た事は無いので相対的にどうなのかは分かりかねますが。

でぇ、お話している内にアンバスケードをやっているフレ達が結構な速さでBFに吸い込まれている感じが見て取れたので「もしかしたらそんなに混んでないかも?」と思い、この方をさすって「やさしい」に行ってみる事にしました。旅は道連れって事で暇そうにしてた新フレ1名もさすって3人4キャラ+フェイスx2でGo! です。

見よ!この十字包囲網!!
2019_03_21_a.jpg

まぁ「やさしい」は楽勝な訳です。温い温い温すぎてつまらん訳ですが「ふつう」に挑むには盾できる新フレが1名しかいない状態。まだまだ人材リクルートが必要であります。とは言うものの、そんなに都合のよい人材にすぐ出会える可能性は低いし、かといって空きが2名ある状態で連戦するのももったいないのでかかっと空きを埋めました。

モンクさんと忍者さんで一瞬で埋まり。モモ踊忍青白という白魔道士が用事を思い出しそうな構成ですが、そこはジャックなのでノープロブレムであります。まぁ途中から忍者さんは「充実してない」と謙遜された風水士にチェンジしてくれたので丁度よい構成になりましたがっ。

太股がガン見できるポジションにいたのは全くの偶然です。
2019_03_21_b.jpg

余りにサクサク終わって温すぎたので、ラスト1戦はSPアビを惜しみなく使って「ふつう」をやってみました。

以下は録画していた動画を見直しての死亡原因特定です。
・Rさん:Mocarch の「胴刈り」で3817ダメージで死亡。
・Eさん:Mocarch の分身&連携湾曲の合計ダメージで死亡?ケアルが間にあっていれば死んでいなかったかもしれない。
・Astel:Mocarch の分身&連携湾曲の合計ダメージで死亡。
・Jさん:Mocarch の分身&連携湾曲の合計ダメージで死亡。

まぁ戦闘中に気付いていましたが、分身&連携の避け練習が必要なんでしょうな。途中、衰弱待ちのマラソンを挟んで15分丁度でクリア!ひとまず主催としては今回のお題のトンベリ難易度「ふつう」を初クリアでもあります。おめでとう。おめでとう。ありがとう。ありがとう。

最後は起きていられる人で29時ぐらいまでシニスターレインをやったりして遊んでました。ドロップはGO★MIでした。まる。

こんな感じで一緒に遊びたい人は遠慮なく/tell頂ければと思います。色っぽい格好か禿げガルカで近づいてくれると本人は喜ぶようです。ちなみに前者の中身が髭である場合は最初に言うこと!以上!



2019/03/21 (木) / 09:26








厳密には「復帰日記」とは言えないタイトルですがFF11専用ツイッターの開始から1ヵ月が経過しました。これまでにも何度かFF11とツイッターの相性の良さについて感想を挙げおりましたが、1ヵ月経過した今も変わらぬ印象です。というより、どっぷり浸かってます。

ツイッター繋がりで同じAsuraワールドでも友達ができましたし、楽しいプレイの一助となっております。

FF11専用に切り替える前はROM専では極一部の芸能人とお気に入りの漫画家をフォローするぐらいでした。ツイッターというと私にとっては馬鹿発見器・愚痴ッター・インスタ映えッターとかそんなイメージばかりだったんですな。しかし、さすがはFF11。プレイヤーの大半が社会的に成熟した大人が多いおかげか、見ていて嫌になるツイートがほぼないですな。さらに規模の大きさが丁度よい感じです。これが流行の人気ゲームだとツイート数も多くて持て余し感が出てたかもですし。

でぇ、ちょっと自分のツイートを見直してみました。これまでの1カ月間で約320ツイートとあるので1日約10回ツイートしてるそうです。主にFF11という属性を帯びていますが、5%ぐらいは非FF11なツイートだったりします。最近ですと私の夕飯を晒してみたり、ダレトク!?なツイートまでしてしまっておりました。

FF11以外の属性でツイートして何か他人の共感を得られそうなモノ・・・後は犬と猫な属性ぐらいしかありませんな。ありきたり過ぎて映す価値なしです。2頭で何か芸でもやってくれればいいのですがっ。

黒猫なのでクロちゃん。白い足は犬ですん。
20190313_kurochan.jpg

さて、今回のプレイですが前回のプレイ日記の最後に書いてあるようにまた寝落ちして22時~28時頃は夢の中だったぶん、朝4時からはめでたくFF11がプレイできたのでありました。

日課であるモグガーデンの見回りから行うために入場したところイベントが発生しました。どうやら「飼育場」が開放されたようですやったー!!。このイベントはミッションや世界設定とはほぼ無縁なのでボタン連打で進めても良いんですが、

子キキルンかわゆす。
2019_03_18_a.jpg
2019_03_18_b.jpg
2019_03_18_c.jpg

個人的にはこの絵だけで色々な最新ゲームを凌駕してるんですが好き補正が効きすぎてるんですかね?

そしては混む前にアンバスケードをやってみようと思い立ちました。というのも最近仲間募集活動に応募してくれた方でナイトに力を入れている方がおりまして、この方に盾をやってもらって「ふつう」を攻略してやろうって魂胆だったんですな。21時過ぎにこの方を含めた無色メンに一斉に誘い/tellを爆撃したわけであります。

んが、ナイト殿は22時にログアウトしなければならないというお返事ががががが。これは見事な見切り発車っぷりですが、もう後には引けません。盾は野良で埋めればいいのさ~っとこんなエールをしてみました。

----------------------------------------
Asthel[Mhaura]: 【アンバスケード】第1章 ふつうorやさしい やってみた感触で決定。こちら復帰勢中心、盾・後衛から1名ずつ募集です~
----------------------------------------

「おいおい、復帰勢とか助けてやろうじゃん」みたいなイケメンが釣れそうなエールですよ・・・!早速1人から/tellが来ました。どうやら復帰メンらしいです。また仲間が増えちゃうぜ!

と喜んだものの肝心の盾様からの/tellが来ません。まぁそういう事もあるよねということで結局、4人5キャラで「やさしい」をやる事に。ただ、この時点で15組以上待ちとかになってたので2戦で終了し、その後は有志でシニスターレインに行きました。有志にすると全員希望者になるところが復帰勢のいいところです。

左の白サブリガの中身は髭なので萌え禁止。
2019_03_18_d.jpg

現地で1人新フレを加えて5人6キャラでGo! なSRの図。
2019_03_18_e.jpg

ちなみにドロップはGO★MIでした。



2019/03/20 (水) / 05:42








せっかくの日曜日でしたが、リアル雑務が多くて中々プレイの時間が取れませんでした。学者マクロと整備セットを整備したりチマチマ遊んでたんですが、結局がっつりやったのはアドゥリンのクエスト『輝く瞳』『栄えある称号は』の2つです。前者はタイトルそのままに瞳が光るのですが、私が注目したのはここですな。

「お前の聖水にやられるとはね」
2019_03_17_a.jpg

おお、カッコイイ決め台詞ですな。

リアルでも使いどころ、あるんじゃあないですか。

「食らえ!僕の聖水!!」








ダメですか、そうですか。

ちなみにはダイバージェンスだったので開始時刻の22時にきっかり現地で待機してましたが 22:05 ぐらいに寝落ちしたようです。・・・激しくデジャブです。もちろん早朝4時過ぎに起きて元気にFF11してましたが、これは次回のプレイ範囲ですな!

orz



2019/03/18 (月) / 21:02








土曜は○○しながらプレイが多く、プレイ内容の方も○○しながらXXと言う事が多いです。今回のプレイで言えば、ランク7になっている畑の活用方法を考えていてその一環で肥料の高級腐葉土を使ってみようと思い自作しつつ、フレとチャットをし、さらに仲間募集活動を行っておりました。

練成スキル80の活躍時です。
2019_03_16_c.jpg

その結果、応募/tellが頂けました。復帰勢ではないものの、ここ数年間ソロプレイのみで過ごしてきたとの方でした。やはりFF11各プレイヤーの状況は十人十色だな~と思いつつ話し込み、ひとまずアンバスケード第1章の「やさしい」に行ってみる事になりました。

モ赤ナ+フェイスx3
2019_03_16_d.jpg

「やさしい」はやはり楽勝ですな。

問題は「ふつう」以上ですが、これはぼちぼち攻略法を考えていくととしましょう。復帰勢で私に/tellくださってフレになった方々だけだと支援系のジョブが不足しているので自分の風水士とかを早めに用意したいところであります。まぁ野良で埋めるのも全然ありでしょうから急ぐ必要もないといったところ。

混み混みの時間帯だったので「やさしい」をさくっと1回勝利したところで解散し、飯の支度をしつつを待ち構えていた訳ですが、ここで1つアクシデントが発生しました。台所の電球が切れてしまったので近くの nojima に買いに行ったものの、色々あって家と店を3往復する派目になった挙句に電球の故障ではなく器具の故障ではないかという結論が待っていたという。

これでちょっとお疲れ状態になったのが原因なのか、何かする前に22時~25時半ぐらいの間は寝落ちしてしまっておりました。うーむ・・・。起きた後はフレとおしゃべりしつつ、誘われたオーメンの Ou で「王将の玉」を頂いて今回のプレイは終了と相成りました。



2019/03/17 (日) / 11:23








ひとまずアンバスケードは後回しで良いと考えて、先にエルゴンウェポン取得条件の1つである2,500,000メナスプラズムを稼ぐためにメナスインスペクターの周回ランを始めました。「始めました」などと書いておりますが、必須ジョブであるナイト風水士はLSのチョコボ紳士にお願いしてのナ風学黒なので「始めさせて頂きました。」と書く方が正確ですな。

orz

周回ランの開始直前ギリギリまで学者のマクロと装備セットを改修・調整しておりまして、なんとか学者黒魔道士で最低限度動かせそうなところまで来ていたので動作確認を兼ねた突入でもありました。場所はヨルシア大森林であります。

連携を作ってMBするだけの簡単なお仕事です。
2019_03_15_a.jpg

簡単なお仕事だからといって簡単に完遂できるかは別なんですけど、今回は幸い事前の準備が当たっていたようで特に問題なく全てのNMを倒して20数万メナスプラズムがマイウーです。キャンペーンを待って良かった!この調子ならば十分に目的を達成できそうで安心です。

メナスの周回ランが終わった後は日課を済ませました。

ウサギかわいいよウサギ。
2019_03_16_a.jpg

さて、金曜日と言う事は不眠プレイができる訳でそのつもりでいた訳ですが、うっかり25時過ぎに寝落ちして28時頃に目が覚めたんですな。そして丁度その直後にオーメンのGinに誘われまして、ドロップ品はどうでもよかったものの赤魔道士のカードは欲しかったので即参加であります。

そういえば中ボスを殴るのは初めてでした。
2019_03_16_b.jpg

ボスまで問題なく終えたものの、目的のブツだったそうなアシェーラハーネスはノードロップでした。

そろそろオーメンも主体的に何かしてみたいですの。



2019/03/16 (土) / 08:53








こんな時間に前日のプレイ日記を書いている事からお察しですな。

はい、復帰42日目にして久方ぶりに平日夜に寝落ちして翌日早朝に目が覚めました。早朝からFFし放題だぞヒーハー!とする前にプレイ日記を書く訳であります。

とりあえず混みだす前にアンバスケードをやっておこうと思ってLSの暇メンを拉致って「やさしい」にGo!! してきたのですな。と言っても21時過ぎの時点ですでに16組待ちとかでしたが。

3人4キャラ+2フェイスという布陣でした。
2019_03_14_c.jpg

「やさしい」は何も対策せずに勝てたので、ここらで「ふつう」を試しましょうって事で行ってみたんですな。まぁダイヤモンドダストタイダルウェイブをほぼ同時にくらって壊滅でした!難易度「やさしい」と「ふつう」の差はちょっと高い感じですな。何かしら対策しないと勝てないんでしょう!

そして前回のプレイで勘違いしていたダイバージェンスヒルの活動開始時刻に備えてアンバスケードも終了。準備完了!で待ち構えていたら、

寝落ちしました。それも、

2回(^^v

で、翌朝の早朝に目覚めるというとても久しぶりなプレイ。

orz



2019/03/15 (金) / 05:25








この日、何故か凄く眠たかったんですな。

実際に当時プレイ前に書いていた復帰40日目のプレイ日記の冒頭部において既に「今日は酷く眠いので簡素にっ!」などと書いている始末でしたし、実際プレイ開始時点で何故かこの日がダイバージェンスの定期活動日だと勘違いしておりました。(※正しくはこの翌日が活動日)

そのため22時からダイバージェンスの予定ありきの行動を取っていて、これが勘違いだと気付いたのは22時過ぎでしたからもうアンバスケードは混み混みだろうなというオワタ状態でした。LSのチョコボ紳士が居られればメナスインスペクターの周回ランを提案できたんでしょうが、何しよう状態でした。

でぇ、ちょっと話が変わって時間も巻き戻るんですが、私の仲間募集活動について何故か私が復帰者LSを作っていると勘違いしてtellをくれたというケースが何度かありまして、サチコメの種別は「フレンド希望」でサチコメの内容やエール文章にはLSの「え」の字も無いので原因はよく分からずなんですが、サチコメの内容をちょっと変えてみました。

変更前
2019_03_13_a.jpg

変更後
2019_03_13_b.jpg

お分かりいただけただろうか?

エールの文章もこれに準じた内容に変更してみました。

そして今日もお仲間が増えたのでありました。

ってことでシニスターレイン含めて色々未経験とのことだったので、シニスターレインに誘ってみました。他は残念ながら暇メンは居なかったのでモ青白+フェイスx3でGo!! であります。

上手く撮れたSSが1つもありませんでした orz
2019_03_13_c.jpg

範囲魅了で半壊してしまったところに3人目でオーグストがあらわれるというピンチもありましたが、何とか2戦2勝で終えました。私の狙っていたオーグストのフェイスは出なかったのでまたやるですな。

最後に復帰39日目のプレイで狙ったG氏用のサガシンガーの2戦目3戦目をやったものの、
2019_03_13_d.jpg
2019_03_14_a.jpg
そう上手くドロップするはずもなく終了でありました。

orz

最後にモグガーデンの見回り実績を確認してみました。このように確認が可能だとは知らなかったのですがこちらのツイッターで知った次第です。多謝!

海の見回りを1回忘れている事が分かりますな。
2019_03_14_b.jpg

あと1ヵ月半ぐらいで海や池もランク7になるんですかの、楽しみです。



2019/03/14 (木) / 21:27








今日は酷く眠いので簡素にっ!

「チャチャルンの応援:子羊」をゲット。
2019_03_12_b.jpg

最終的には「チャチャルンの応援:スコーモス」を手に入れてキャパシティポイント+9%のボーナスを入手したいところですな。日課を終えたところでフレがアンバスケード第1章の「とてむず」を叫んでいたので、戦術勉強を目的に2垢の白魔道士で参加してきました。非常に混雑していたので2戦か3戦で終わってしまいましたがお陰様で色々と分かりました。

今回のプレイ日記はこの程度です。



2019/03/13 (水) / 21:19








バージョンアップですぐに目が行った箇所がありますよね?
------------------------------------------------------
ポイント「ホールマーク」「ガラントリー」の報酬に以下のアイテムが追加されました。
・「アブダルスマター」
------------------------------------------------------
「アブダルスマター」とな!?

ロマンシング・サガ2の「ゼラチナスマター」「ベア皇帝」を思い出した人は手を上げてください。確かT口君でしたか・・・。

手を上げた方もよく分からない方も

の 9:53 付近をご覧ください。

さて、パルスアームズを保持している方が多数派なのか少数派なのかは不明ですが、私はオシャレ目的や思い出の詰まったアイテムだったりで運よく本体も2垢も持ってました。まぁ何の武器を強化するかは後日ゆっくり考えればいいとして、今日何をしたらいいかは今日中に考えなければなりません。と言うのもアイテムゲット応援キャンペーンが始まっているのですな。

開催期間:3月11日(月)17:00頃 ~ 3月31日(日)23:59頃

アンバスケードは極端に考えれば、このキャンペーンが終わってから追い込みをかけてもいい訳です。ただ、復帰者である自分にとって今回の第1章のお題であるトンベリタイプのBossは初めてなのでバトルが楽しみというのも事実です。

とりあえず怨みを消してきました。
2019_03_11_a.jpg

用語辞典先生に今回のお題モンスターについて講義をお願いし、戦闘不能マニアな最古級フレンドを連れて「やさしい」に行ってみました。足りない3枠はフェイスの白白赤です。

フレの本体はもちろん Coco です。ミスラは2垢。
2019_03_11_b.jpg

いろいろと感触を確かめる目的がありますが、とりあえず最初からPOPしている召喚士百烈拳を使用して瞬殺が可能か試す事にしました。

でぇ、とりあえず勝利したんですがいくつか判明した点も。
・Bozzetto Elemental はスリプルを完全にレジストする?
・Bozzetto Defiler もスリプルを完全にレジストする?
・Bozzetto Defiler は黒魔道士なだけあってすぐに倒せる。

前回のお題だったキキルンの雑魚(子分)は寝かせキープが有効だったので、てっきり今回もそうなのだと思いこんでしまっていたのですが、どうやら寝かせキープは無理なんでしょうかね。え




とりあえず勝利できた事ですし、これ以上は混雑が増してゲームの中のゲームを待つために別のゲームをし出す恐れがあったため他の事をやりました。どうもLSメン兼フレのG氏はパルスアームズを持っていないとの事だったんですが、ADL一緒に呆れるほど狩りつくした時に取らなかったのか!?と思った瞬間、自分がADLのトリガーを3セット持っていた事を思い出しました。私はサガシンガーを持っておりますからカバンの空き作りを兼ねてG氏のサガシンガー取りを敢行してみる事に。

・・・ちょっと話がそれますが、私の現在の持ちギルの7割ぐらいはこのADL金策で稼いだ残金ですな。当時の私も、まさか稼いだギルの大半が約6年経過しても残っているとは夢にも思わないでしょう。

さて、前衛5に歌4+ロール4+弱体前の500オーラといったフル強化が必要だった当時とは異なり、今となってはADLも雑魚キャラ扱いでスマートかつ安全な倒し方がたくさんあるのでしょうけれど、選択肢が少ない我々としては2014年の後半に金策や遊びとして流行っていて私も何度かやった事のある学者連環計で作った多重のLv1連携からのLv2重力トス → シーフ不意打ちアサシンチャージ抜刀ルドラストームによるLv3連携大ダメージで1発〆』を再現してみる事にしました。

んが!連携までは上手くいったものの、抜刀WSで失敗して通常攻撃に不意打ちアサシンチャージが載ってしまったとの事で、付近に待機させていたモンク&フェイス達を投入して普通に殴り殺しました。

ドロップはKI☆KU☆NA☆

まぁ後2セットあるのでまた後日と言う事で。

最後は日課としているモグガーデンに見回りですが、海岸を見慣れぬ生物が徘徊している事に気付きました。

昔の獣使いの相棒じゃないですか。
2019_03_12_a.jpg

初めはモグガーデンのランクが上昇が関係しているのかなと思いましたが、ツイッターの友達によるとモグガーデンのキャンペーンの影響だそうです。ツイッターってすんばらしーぃ!有り難い事です。



2019/03/12 (火) / 21:03








土日だったので不眠プレイを画策していたものの3/9(土)の27時頃に限界を迎えて寝落ちしていたようです。そしてマシンを再起動したりしつつ 3/10(日) のAM 07:57 頃に本格的なログインをした訳ですな。

そしてAM 07:58 にNAのZネギから「モンク!」の/tellが。おいぃ?ログインから1分経過していないんだが??

というか君とはフレ登録していないのに何故ログインばれたし・・・と思ったら先行してログインを完了していた2垢の方をあらかじめサーチして発見し、そろそろ本体がPOPするだろうとサーチを連打していたそうな。なるほど。納得・・・しねーよ!と思いましたがどうやら、オーメンの Ou に行くのに道中のカードヒルに来なさいという事でしたのでこれ以上のツッコミはいれずに現地へ移動であります。

そしてAM 08:05 にオーメンに入場完了できました。ここまで10分かからず!ビバッ!フレ&ツテOnline!! ちなみにカードは4枚ゲットできてやったー!!だったんですがアイテムドロップの方はドイヒーだったです、南無・・・。

その後はアドゥリンクエストの『彼の日の軌跡』をやったり、午後は混雑を覚悟して15時台からアンバスケードをやってました。LSだけで4人5キャラが揃ったので「むずかしい」を連戦しようって事になり、LSメンが野良募集で残り1を埋めて下さいました。前回のプレイでやり残しの目標『・「むずかしい」が1勝止まりなので連勝を開催して満足する。』からちょっと外れますが、まぁモ&赤で参加出来てるって事で連勝できれば達成扱いとします。

でぇ、初戦は多少あたふたしたものの2戦目以降は安定して3連勝を達成です。これで心残りなくバージョンアップを迎えられるという事でポイントも全て交換しました。

そして夜はLS主催のダイバージェンスに寄生して喉輪のRankを22まであげて終了であります。SSが全然ないのは早くバージョンアップ後のプレイを開始したいからであります!おわり!まる!



2019/03/11 (月) / 20:30








モグガーデンの畑ランクがようやく7に到達しました。これによりログイン時は可能な限り45分毎の畑見回りをするという面倒が日課から無くなってくれます。さて、今回のプレイですが休日だったというのに珍しく夜以外まとまったプレイ時間がとれず、その夜も21時台に1時間ぐらい寝落ちしてたりしてまして、何かやろうと動き出したのは22時過ぎてからでした。

この時間帯はインしてるJPプレイヤーが多いので私の場合は混雑回避で個人活動やったりする事が多いんですが、バージョンアップが3/11(月)に控えていてアンバスケードで出現するモンスターが変わるという事ですから、上手くやれるようになったキキルンのうちに何かしらやっておきたいところです。

思い付くのは、
・「むずかしい」が1勝止まりなので連勝を開催して満足する。
・新フレでまだアンバスケードに誘えていない人がいるのでこれを目的に新フレで固めたPTを組む。
の2点でした。

んが、前者はフレ/新フレ/知り合いのイン状況から難しそうです。野良だとエールに縛りをかけないとちょっと達成が難しいと思うものの、さすがに復帰者の属性を持つ身で縛りエールは辞めておきたいと思います。

ということで後者の「新フレで今だアンバスケードに誘えていない人がいるのでこれを目的に新フレで固めたPTを組む。」が採用です。さっそく新フレのうちネームが無色メンに/tell爆撃です。

さっそくHENTAI神を捕獲しました。
2019_03_09_b.jpg

この日に友達になって頂いた新フレも誘ってあっという間に6人PTが完成であります。ちなみにアンバスケードをPTでやるのが初めてといった人もいたりで、状況は様々ですな。

暗/戦 モ/戦 踊/戦 青/戦 白/赤 赤/学
2019_03_09_c.jpg

難易度は「ふつう」ですが、ちょっと厳しいけど何とかクリアと言った感じでした。まぁ十分満足すべき結果でしょう。ということで25時ぐらいまで連戦したところで翌日仕事メンと酒に酔ってて眠いメンが落ちて、新フレさんのお知り合い?な方に入って頂いて5名。これ以上は暇メンがいなかったのでフェイスのアプルル(UC)でGo!! であります。

やはり苦戦はしたものの最後はスムーズに「ふつう」をクリアであります!

これでバージョンアップを迎えてもいい感じですけども、やっぱりチャンスがあれば『「むずかしい」を普通に連勝できる開催』というのもやっておきたいところですな。しかしシニスターレインやオーメンもやりたいし、ジョブポイント稼ぎをしてジョブマスターも目指すべきでしょうし時間が足りないです。



2019/03/10 (日) / 07:03








公式イベントの『ひなまつりハウスレイアウトキャンペーン』で使われているツイッターのハッシュタグ #ヒナドールズハウス 眺めてて知ったんですけど、ひなまつりの期間中はモグガーデンの机の上にヒナドールズが飾られているんですね。

言われなければ気付けなかったです。
2019_03_08_b.jpg

この日は『もぎたてヴァナディール!』の放映日だったのに 20:30 頃からしか見れませんでしたが、20周年を確実にお祝いできるような予算要求が通ったとかおめでたい話があったそうな?

この影響なのか、私がほぼ毎日行っている同じ境遇の人を募って1人ずつ友達にしていく活動にも3人から/tellが頂けました。なんだ、まだまだ遊べるじゃないか!という事で午前2時を過ぎていましたが新しいお友達のアンバスケードに参加してみたりしました。

こんな状態のSSしか撮ってませんでした orz
2019_03_09_a.jpg

PTに入ってみたら以前お声掛け頂いた復帰勢を応援するメンさんもいらっしゃり、これは何かの罠PTかと思ったりもしましたが単なる偶然だったようです。この日はほぼチャットばかりしてて他は特に無い感じのプレイでありました。そろそろログインポイントとアンバスケードのポイントの処理を検討して実行しなければなりませんので次回はそこからですな!



2019/03/09 (土) / 15:42








モグガーデンの見回りにエインヘリヤルというルーチンワーク後は寄生枠で参加させてもらっているダイバージェンスのサンドリアでした。

壁に張り付いているのがヒルの専門家です。
2019_03_07_a.jpg

翌日は午前休暇だったので24時を過ぎても元気に活動です。

と思ったら仲間募集中です。活動でお友達になった復帰メンがアンバスケードをエールしておりましたので抜け目なく応募しました!

最後はNAも混ざって「ふつう」です。
2019_03_08_a.jpg

ところで、ツイッターで "Live Vana'diel" についてRTした事があるんですが、その時とあるPCの事を思い出したんですな。

たしかSS撮ったよな~と思って過去のSSを漁りつくすこと数日、やっと見つけました。

特別なアイコンを身につけてらっしゃいます。
2005_06_09_a.jpg

用語辞典大先生によるとこのような記事があり、一部を転載させて頂くと
----------------------------------------------------------------
ローアングルなのは、カメラの正体が姿を消したタルタルのためだが、2017年8月時点ではガルカがその役割を担っており、視点が高くなっている*3。なお、カメラのキャラは消し忘れで一般プレイヤーに視認されることもあるらしい。
----------------------------------------------------------------

とあるのでかなりのレアSSかもしれません?



2019/03/08 (金) / 21:47








コチラの記事にあるように復帰18日目の2/18(月)より人生で初めてツイッターを能動的に使い始めたのですが、FF11限定でも十分に楽しいですなぁ。

そう。ツイッターは、私にとってゲーム外でもチャットプレイや疑似Tellが楽しめるツールって感じになってます。そして当てどなくツイートを彷徨っていると程度のピンキリはあれど復帰勢を多く見かける印象ですな。

ただ復帰勢は目にすれどさすがに真正の新規プレイヤーさんは見かけないですね。アカウントを削除したか情報を失ったがために新規キャラで復帰というのはあるあるのようですが、そもそも私のプレイ歴の中で「真正の新規プレイヤー」に出会った記憶が全くありません。

もっとも近い事例を思い出すと、2009年末頃に私が開催した野良裏の参加者の中で「初めて裏に参加しました」という方がアルタナの神兵以後も開始したという新規プレイヤーさんでした。この方とは「初めて裏に参加」してもらった事が縁でフレになり色々と話した仲でしたが今はもう居りません。ただ、この方でも私が出会った時点で開始から1年以上が経っていましたから「新規プレイヤー」とは言えない気もします。うーん、FF11の歴史が深すぎるってことでしょうか。

せっかくなのでFF11実況動画の中で個人的に楽しいものを見つけたので紹介しておきます。「新規プレイヤー」向けの手引きになるような内容なのですが、古参から見ても成長の足取りが一致する部分を意識的に作ってくれている感があるので楽しいです。
---------------------------------------------------------------------
ニコニコ動画
【FF11】新規・復帰者向けFFXIのトリセツのようなもの【FFXI】
---------------------------------------------------------------------
シリーズ化しており最初の投稿日が 2016/02/08 で最新の179話の投稿日は 2019/02/01 となっております。179話といえばあれです。銀河英雄伝説の本編110話+外伝52話+劇場版2話を凌ぐ長さです。ですので私も全ては見ておりませんが、投稿者さんはかなりのプレイ歴と知識を持っている感じです。




でぇ、ようやく今回のプレイ内容です。

次回のバージョンアップは3月11日(月)との事で、これはアンバスケード第1章キキルンと対戦できる日数が残り4程度という事とイコールです。難易度を選べて開催もしやすいアンバスケードは自身の復帰度を測るのに丁度よいコンテンツだったため、復帰後の遊びのかなりの部分を占めてました。

日記に登場した回数をカウントするだけでも下記回数になりました。
[復帰16日目] 2/16(土) バスケやさ 辛勝
[復帰17日目] 2/17(日) オーメンBOSSを殴りました
[復帰18日目] 2/18(月) 推しNPC
[復帰21日目] 2/21(木) これは神オグメですか?
[復帰23日目] 2/23(土) アポカリプスに光明あり?
[復帰24日目] 2/24(日) 解像度を 16:9 に変更
[復帰25日目] 2/25(月) 復帰メンonlyによるオーメン
[復帰26日目] 2/26(火) ついに前日と同じ行動を取る
[復帰27日目] 2/27(水) アンバス むず に初挑戦
[復帰30日目] 3/2(土) テンプレモンクまであと数歩
[復帰31日目] 3/3(日) ジョブポイント500に到達

順調にステップアップしていった過程が伺えますし、4年ぶりの復帰1ヶ月後マンとしては満足すべき結果なのだと思うんですけど、やはり復帰27日目の「むず」敗退は惜しい感じで悔しいものでした。

「とてむず」自体は何日目かの日記に書いたようにUKフレに拉致られてクリア自体はしているんですな。代わりに「むず」はスルーしちゃってた訳ですから、出来れば自力開催&似たような状況な人達で「むず」をクリアしてみたいもんです。

ってことで、今回はそれを目的としてみました。

んが!今までの募集活動で仲間になってくれたフレやほぼインしておらず、インしてる人も放置プレイを楽しんでいるのかTellが帰ってきません。復帰勢ではないものの私の応援を申し出てくれたジョブマスターな方々がインはしているものの、お守りを頼むのは今回の趣旨から外れるしな~って事で残り2名は野良から募集する事にしました。

Asthel[Mhaura]: アンバスケード第1章 むず 挑戦してみます。説明不要な 前衛1 白SJ赤 の2名募集します~

こんな感じのエールなら私の意図も伝わるかなっという。さくっと踊り子さんとNAの白魔道士から応募があり埋まりんぐ!というか相変わらず日本語表記のエールに英語マンから応募/Tellが来るのには驚きです。日本語ちょっと話せるって言ってたし凄いな~と思います。

必死プレイだったのでボスとの戦闘SSはありません。
2019_03_06_a.jpg


そして結果から言うと、初戦で見事勝利を収めたもののその後は3連敗してやむなく「ふつう」に逃げました。敗因は爆弾が爆発しちゃった事ですね。ボスを子分達から十分距離を離すようにしていれば爆発しても子分は起きないらしいんですが、私の2垢プレイだとそこまでの動きは出来ないですな。爆弾を安定して落とせないって事はそれだけ火力が不足しているという事なので、やはり強化が足りてない感じです。

まぁでも初戦の勝利はモノホンなので一応目的達成と認定します。

「とてむず」?ヒルはい。お願いします。

最後にLSメンのギアスフェットNMをお手伝いして終了であります。ただ、この時に出陣した学者のマクロに致命的な欠陥が発見されたので修正が必要と判明。これは後日の課題とします。



2019/03/07 (木) / 21:04








今朝の時点で麝香牛肉は70万で売れていたのでシャットダウンさせておきました。朝に売れているようならば、今後はささっとポストから補充しに行って再度バザーを継続させていいかもですな。

シニスターレインに関しては復帰から15日目の2/15(金)のプレイ前回のプレイと合わせて
・復帰直後の者として1人(2垢)で挑む。
・最前線プレイヤーと挑んだらどうなるか。
・復帰後ある程度経過して強化した2人3キャラで挑んだらどうなるか。
の3パターンはこなせてエキサイトも楽しめたという事で戦力面での制限は外す事にしました。

つまり、好き放題にLSメンやフレを誘ったり野良募集でさくさく挑んでOKという事です。

さっそく誘って竜モ白風召+フェイス(コルモル)の完成であります。
2019_03_05_a.jpg

さすがにこの支援があると早い早い。1周10分ぐらいだったと思いますが12回程やって終了です。ちなみに途中から、私の復帰勢仲間募集中です。活動でTellを頂いていたガルカさんも参戦してもらってました。彼は復帰24日目のプレイにも登場している紳士です。PTインしたら平常運転な格好になってくれました。

どう見てもHENTAI神です。
2019_03_05_b.jpg

HENTAI神様の加護を受けてますます戦力の本気度が上がったところでしたがドロップはKI☆KU☆NA状態でした。ひとまずフェイスが収集できれば満足するのですがメインキャラでオーグスト待ちといったところです。




ちなみに私の復帰勢仲間募集中です。活動ですが、サチコメの種類を「フレンド希望」で登録している通りLS募集ではないです。1人1人Tellでお話して状況が合いそうであればフレ登録してもらってるのですな。

んで今回みたいに○○行こうかなって時にオンラインのフレを見て誘いのTellを爆撃していくって感じです。さらも雑談で話が合う人とはチャットゲームやってますし、その辺りは昔も今も相変わらず楽しめてFF11のいいところだなと思いますです。

と同時に、バトルしながら頻繁にTellチャットしていた昔の仲の良いフレが消えている状況を見るとちょっと悲しいですな。こういう時に心の中でかかってるBGMはFF6の "Searching Friends" です。

余談ですが、私のiTunesにCDインポートで自動登録された情報だと曲名は "Searching Friends" なんですけどGoogle先生調べによると "Searching For Friends" とあるように "For" が入っている方が多数派でした。英語の正しさ的には後者なんでしょうけど、曲名としてはどちらが正しいんでしょうねぇ。



2019/03/06 (水) / 21:02








ログイン後すぐに受け取れました。
2019_03_04_a.jpg

これにて一応、テンプレモンクの装備になったかなと思います。

厳密なテンプレモンクを名乗るには
・喉輪+2を最高ランクにまで育てる。
・ウルスラグナもオーグメント強化を最高ランクにまで育てる。
・ジョブマスターになっている。
・素の命中力が○○に達している。
といった事の達成も必要なのかもしれませんが。

ただ、さすがに雑魚モンクは卒業したと思います。
テンプレモンク以外に何か適した代名詞ありませんかね?

ところで公式イベントの『ひなまつりハウスレイアウトキャンペーン』が発生中です。前回の公式イベントを気にツイッターを本格的に使い始めたのですが、今回から応募はツイッターのみとなったようですね。

現在メインキャラクターは調度品の大整理中であり撮影にはイマイチな環境だったので、2垢のタルタルにて撮影してみました。実際に投稿したツイートは
https://twitter.com/Astel_Asura/status/1102528374826688513
となります。

ひと仕事終えたタルタルと記念撮影。
2019_03_04_b.jpg

ジャック可愛いよジャック
2019_03_04_c.jpg




この撮影と日課の畑見回りとエインヘリヤルを終えて、ようやく今回のプレイ内容となります。私より早く去年末に復帰していた最古級のフレがアドゥリンの魔境ミッションを終えたというので、彼を拉致して後回しにしていたシニスターレインの再挑戦をやってきました。

初めてシニスターレインをやったのが復帰から15日目の2/15(金)のことで、その時の感想は「今の私の実力だとちょっとMPが足りないですね。」でした。あれから自身のモンクだけでなく2垢の白魔道士もしっかりと強化しました。

差を感じられる結果となるか楽しみです。

初戦
 イングリッド:楽勝
 ロスレーシャ:楽勝
 オーグスト:堅さを感じ、負けるのも嫌だったので百烈拳を使用して楽勝。

2戦目
 アシェラ:楽勝
 テオドール:楽勝
 ハーサーカ:瀕死ダメージWSの「ディナウンス」を数回くらって白魔道士がちょっと危険な状況になったため女神の祝福も使って事故なく勝利。

3戦目
 ダラクァルン:楽勝
 ロスレーシャ:範囲魅了WSがあったんですね。これを食らって前衛2人が魅了かつフェイスが消失して白魔道士が戦闘不能に。衰弱状態の白魔道士だとさすがにMPが足りずにバイルエリクサー・バイルエリクサー+1を使用して辛勝。前日のダイバージェンスにてワークスエーテルは全て使用していたにもかかわらず補充を忘れてたのですな。
 オーグスト:さすがに勝てない状態に追い込まれていたため撤退。

前回の初挑戦時はケアルヘイトが前衛の火力を上回っていたりMPが足りなくなったりでしたので、確実にプレイヤーキャラクター側が強くなってますな。SPアビリティを使ってしまった事もあり、今回のシニスターレインはここまでとしました。

その後はLSメンのナイズルを手伝ったりしているうちに24時を越えてしまい、日課のモグガーデンの見回りとビシージのチェックをして終わりです。と思ったらビシージが来るようです!

ビシージに気付いたら↓のようにツイートしてみる事にしました。
https://twitter.com/Astel_Asura/status/1102582394937171968
本気で需要側に知らせるならばエールの方が良いですから、ツイートはチャットプレイの感覚です。というか、もっぱらゲーム内のTell感覚で使ってまして楽しいであります!

ビシージ後はお得意のベヒーモスの縄張りおやすみなさい。バザーで終了としました。やり始めた時点では50万でバザーしてましたが70万でも売れたので今回も70万で挑戦です。



2019/03/05 (火) / 20:54








日も昇らぬうちからエスカシルト稼ぎも兼ねて醴泉島でキャパポ稼ぎをしておりました。たまに意識が飛んだりしながらで戦闘不能に陥る事が多々ありましたから、時給換算いくつとかの効率は気にしないです。

めでたくジョブポイント500に到達です。
2019_03_03_a.jpg

Su3が開放されたのでお楽しみのぽちっタイムです。
2019_03_03_b.jpg

2019_03_03_c.jpg

たま~に誤落札とか詐欺バザー被害とか聞きますけど、その辺りのスリルもゲームの楽しみの1つだと思ってます。幸いにして私はどちらも経験がありませんが、金融商品をポチクリして購入するのが当たり前になってしまったリアル世界でやらかさないように練習してるのだと思うと気が楽です。

装備を換装したので試し殴りです。
2019_03_03_e.jpg

そして前回のプレイで立てた計画に従って土星の免罪符:両手を取りに行きました。お相手は「Peirithoos(ぺりとす)」です。エレメンタル類モノセロス族アリコーン属という分類になるそうです。勉強になるです。

アリコーンはカンパニエでの味方イメージが強いんですが。
2019_03_03_g.jpg

往年のモンクSJシーフ(+チャークベルト)で挑んだものの4戦してドロップがなく、シーフSJ忍者でも倒せそうかなっと思って試したら余裕の時間切れ負けでした。やはり装備とジョブポイント強化の積み重ねって明確に出てくるんですな。気を取り直してモンクSJシーフで追加の6戦程やったところで無事にドロップであります。

アリコーンが横たわってる姿には心が痛みます。(ネタではなく)
2019_03_03_h.jpg

お楽しみのぽちっタイム再びです。
2019_03_03_i.jpg

さっそく解呪してアーケイン・グリプトも付けて試し殴りをしてきました。お相手はアンバスケード1章キキルン「ふつう」です。話がそれますが、私は昔から土日の夕方17時~19時をJPゴールデンの時間帯として認識していました。NAの西海岸勢の時差が17時間であり「土曜のJP17時=NAで最も遅い西海岸勢の金曜24時」なんですな。つまりJP17時を越えると一気にNA勢が消え始めます。JPでこの時間帯にログインしている人は放置メンが多かったりするのですが、分かってる人はこの時間帯を狙って遊んでる印象です。

LS暇メン2名+フレの4名5キャラ+フェイスのアプルル(UC)
2019_03_03_j.jpg

アプルル(UC)の性能が優秀すぎて「ふつう」だと楽勝になってきました。

1戦して17時になったところでフレガルカとLSメン1名が離脱。ゴールデンの時間帯で遊びたかったので 17:07 に野良募集を開始。すぐに3名から応募があり 17:11 にPT完成。いいペースです。

踊/戦 モ/戦 忍/戦 侍/戦 赤/学 白/赤
2019_03_03_k.jpg

BFの残り時間 23:31 で排出されていたので早かったと思います。私の試し殴りの目的がなければ「むず」挑戦してもよかったかもですな。この時点での命中力が 1191 になっていたので肉食を試しました。現行のRepとLogAnayzerがどこまで信頼できるか不明ですが、命中はCAPしてた感じです。




夜はLS主催のダイバージェンスに寄生させてもらってジュノのW1クリアフラグを立ててきました。これでテンプレ装備の残り箇所であるHEホーズ+3の作成が可能となります。喉輪のランクアップも出来た上にコンテンツ最前線の戦い方も見れてマイウーです。ばっちり録画できてたので自分でやる時に参考にさせてもらう事としましょう。

排出後に素材を買ってNPCに預けたところでプレイ終了です。終了間際にNAのZネギと話し込んでしまいましたが、さすがに時刻が 1:20 を越えていたのでやむなくログアウトであります。



2019/03/04 (月) / 20:41








前々回のプレイにてついに「モンクの喉輪+2」を購入してしまったのでモンクモソク道 5代目のテンプレモンク装備(の通常攻撃のみ)で実現できそうな部分を達成する事としました。

それはジョブポイント500で開放できるSu3装備です。具体的には下記2つです。
 頭:乾闥婆陣鉢改
 胴:乾闥婆作務衣改
これに加えてSu3ではないですが土星の免罪符:両手で解呪できる下記の装備品が手の届きそうなところです。
 手:アデマリスト+1

ジョブポ稼ぎ → ジョブポイント500を達成 → 土星の免罪符:両手を取りに行く → アデマリスト+1を解呪

この順番が良さそうと言うことで、エスカシルト稼ぎも兼ねて醴泉島でキャパポ稼ぎをやってみました。開始時のジョブポイントの数値は記録し忘れましたが380ぐらいだったと思います。午前中に50ぐらい稼いでいったん終了。

お昼過ぎに仲間募集活動でお友達になったガルカさんがアンバスケードに誘ってくれたので2垢ともどもPTイン!白魔道士が身内で確保できなかったのでフェイスのアプルル(UC)を使う事になりましたが、難易度「ふつう」ならもはや全く問題ないですね。

戦/侍 モ/戦 青/戦 青/戦 赤/学 白/赤
2019_03_02_a.jpg

夜は何やろうかな~と思案しているとLSのチョコボ紳士がギアスフェットNMに誘ってくれました。ギアスフェットNMは数が多すぎて装備品やらのチェックはまったくできてなかったのですが、どうやら私の2垢の強化に敵したNMがいるとのこと。これはピクミンついていきます。発動です。

ちなみに対象のNMは「Yilan(ゆらん)」というウィルムの亜種ぽいやつでした。ドロップ品の黒魔道士専用両手根「ラシ」がお勧め品とのこと。

MB精霊であっという間に終わってました。
2019_03_02_b.jpg

10戦近くやったと思いますが、お目当ての両手根は無事ドロップであります。本当は2個ドロップが最善だったんですが、諸事情により1個目のドロップをゲットです。ちなみに他のジョブ専用武器も全て出て、全て持ち帰りさせて頂きました。ここでもヒルが本領を発揮であります。サーセン!

ジョブポイント500到達は次回プレイに持ち越しとなりました。やっぱりキャパシティポイント稼ぎは厳しいですな!



2019/03/03 (日) / 15:57








ログインしたらこの公式イベントの景品が届いてました。
2019_03_01_c.jpg

現在、調度品の大整理中なのでこの像を飾るのは後日の楽しみとしておきます。

さて、復帰から1ヵ月が経過しました。今回の復帰にあたり、プレイよりプレイ日記を優先させる事としたのと同様の理由でSS(ScreenShots)を撮る頻度も多くしようと心がけたのですが、その結果2月に撮ったSSの枚数は 1,189 枚に達していました。1日平均で約42.46枚となります。この枚数が多いか少ないか後年の判断に任せるとして、1年間でどれだけの枚数になるのかちょっと恐れであります。

ちなみに今回のプレイは、メインキャラの学者マクロ・装備セットの整備とエミネンス・コードの目標クリアのために「スカーム-ララ下水道〔U〕」に入場したぐらいでボリュームが少ないので代わりに復帰後1カ月間を簡単に振り返りたいと思います。

2/1(金) 再課金して約4年ぶりの復帰を果たす。

すぐにこのUnkoBlogの再開&再公開を思い立ち、さらに「前回のプレイを書ききるまではその日のプレイを開始しない」という縛りを課しました。

2/2(土) 星唄ミッションを開始。

2/3(日) 星唄をクリア。
HAIJINの本気を披露完了。オーメンに初参加。UKフレよりギアスフェットNMドロップのヘルクリア頭胴手脚の4部位をまるっと貰う。

2/4(月) いろいろと目標を考えだす。

ジョブマスターを1つ達成するとか、外見固定(ロックスタイル)のための気に入った組み合わせを探そうとかですな。

2/5(火) ~ 2/7(木)
情報収集しつつAAシリーズのフェイスを揃えたり、ボタンがへたっていたコントローラーの換装を進めたりしてましたな。

2/8(金) 全てのワークスでレジェンドを目指しだす。

2/9(土) 全ワークスにてレジェンド達成。
ほぼレジェンドになっていた上にチケットのストックが100枚以上あったとはいえ、2日間は早すぎでしょう!

2/10(日) 初ジョブポ稼ぎ。

2/11(月) 初ダイバージェンス。
LSメンから誘われてレリック装束強化のフラグを立てるためだけに初入場しました。フラグを立てるためと言いつつ、そんなことはすっかり忘れて前段のデュナミス-タブナジアをクリアするためにチェンジしたジョブである シーフ&吟遊詩人 のままで入場していたという。

2/12(火) ~ 2/14(木)
キャンペーンが発生している事を理由に、過去にやれてなかった「無影大王征伐」をやったり、懐かしのVWアリマさん&マツコさんをやったりしつつ、モンクの目標装備を決定。

2/15(金) モグガーデンのランクアップに着手。
さらに初めてのシニスターレインやったり、同じ境遇な人を発掘する活動を開始してました。

2/16(土) 本格的にアンバスケードを開始。
初のアンバスケードはこの1週間ぐらい前だったようですが、その経験を基にフェイスのAAEV盾で「やさしい」に挑んだりしと自分で攻略し始めました。

2/17(日) キャパシティポイントボーナスが目標値に到達する。

2/18(月) 公式イベントの「推しNPC」に参加する。
同時にツイッターをFF11仕様に変更し、がん見し始める。

2/19(火) ~ 2/24(日)
行動パターンが定まり、アンバスケードを主催・オーメンにヒルで拉致ってもらう・同じ境遇の人を発掘する活動・黄金スコップ勲章を目指してモグガーデンのランクアップと残りクエストの消化を進める・FF11ツイッター、といった遊びが中心に。

2/25(月) 復帰メンonlyによるオーメン詰みルート。
詰みルートでのカード取りという定番の攻略についてある程度理解が追いついたので、まずはお試しだってことで素人パーティで行ったものの完走できてカード6枚。

2/26(火) ついに前日と同じ行動を取る。

2/27(水) アンバス むず に初挑戦
結果的には全滅敗退でしたが前衛に必要な火力がこのくらいっていうのが感覚的にわかったのが大きかったです。

2/28(木) 祝!28日連続ログイン


見返すだけで楽しいです。これは重傷認定です。



2019/03/02 (土) / 10:50








[復帰28日目] の日付が2/28(木)という事は、復帰した2/1(金)から無事に28日連続でログインしたという事です。練達のFF11プレイヤーにとっては当たり前すぎてスルーしがちと思いますが、これはたいへんの良い事であります。

さて復帰後のこの1カ月間、FF11をプレイしていない暇な時間帯に思ったこと。それは、下記の3つの行動だけで良いのでスマホから遊ばせてくれると神がかった進化だったろうなということ。
・アイテムの整理(ストレージ間の入れ替えと売却/廃棄)
・マクロパレットの編集
・装備セットの編集
・(おまけ)競売関連の行動

逆に言うと、私の場合これらに取られる時間の割合が未だに大きいという事です。特に後衛のマクロ&装備セットを改修・整備しだすと沼コンテンツとしか言いようがないですな。調子に乗って白魔道士用の装備セット数が13に達してしまいました。多すぎ?

多すぎネタと言えば『用語辞典大先生の記事のうち、「今現在参照する頻度が多い or 将来的に達成したい要素が含まれている」ページを1つずつ新規タブで開いておいた数も多すぎ。』というのもあります。分かり辛いですか、まぁ「百聞は一見に如かず」ということで下記画像をご覧あれ。

多すぎて各タブ名が最少表示となり何の記事か分かり辛い。
2019_03_01_a.jpg

多段タブ表示機能があれば解決するものの、今の火狐さんにはそういった機能のアドオンが無くなっているらしいんですな。いちおう、手動で設定値をいじるような方法があるらしいのですが面倒な上に環境破壊の恐れがあったのでFF11復帰以前は放置してました。

んが!さすがにこの不便さには耐えられないという事で下記の記事を参考にして多段タブ表示に挑戦してみました。
『【19/02/04 修正】ドラッグでタブ移動も可能!Firefox65.0の多段タブ設定方法について』

やってみたところ成功したようです。
2019_03_01_b.jpg

ただ、作者様が自身で言及している「ダークモードテーマ」なるものが解除できないため背景色がダークになってます。他にも同様の状態で止まっている方が作者様に質問を投稿していますが返信はないようなのでこの状態で我慢する事とします。タブの多段表示の方がジャスティスって訳です。




前回のプレイで寄生させてもらったメナスインスペクターですが、今後もメナスプラズマを狙って周回プレイに混ぜてもらう場合、自分の持ちジョブで適性が高いのはメインキャラは学者連携作成役を、 2垢は黒魔道士で雑魚のガジャ焼きとNMへの精霊MB役というのが良さそうだと分かりました。

しかし、メインキャラで学者を動かしていたのはLv99時代のレギオンまでであり、しかもスタン士としてです。装備はいわずもがなですが、マクロもそれ用にしか組んでいないのでメナスインスペクターに投入するには整備が必要です。うわー、これはめんどそう。

と思ったものの、前回復帰していた期間にて2垢のタルタルでADL(Arc Dynamis Lord)相手に多段連携を作ってシーフのルドラストーム〆によるLv3連携一撃死で遊んでいたのを思い出しました。

タルタルのマクロパレットを覗くと連携作成を含めてほぼ完成された領域のマクロがありましたので、装備セットの更新とちょこっと整備するだけで実用可能と分かりました。

タルタルの学者マクロ・装備セットを完成させて、それをメインキャラでまるまるパくるのが楽そうです。なのでタルタル学者の動作実験に行ってみました。

ちょっと失敗してますが動作実験なので寧ろ無問題です。


これは我ながら良い感じに組めてあるのでメインキャラでも採用したいと思います。こうして後衛マクロ作成・整備という沼コンテンツを1つ避ける事に成功したのでありました・・・。




・・・今回のプレイ内容を実質まだ書いていない事に気付きました。

キャンペーン最終日なのにカードが足りません!ということでオーメンに1回行ってカード枚数は 59/60 に。1枚足りない状況ですがこの日はLS主催のダイバージェンスに寄生許可が下りていたのでそちらへGO!! と、その前に買っておかねばならないものがありました。『19/02/14 [復帰13日目] 2/13(水) モンク最新装備の値段』でチェックしていたモンクの喉輪+2です。

400万も安くなっている。こいつぁ買い時!
2019_02_28_m.jpg

7,500万でポチ・・・落札しないなOK!
7,510万でポチ・・・ですよね。
7,530万でポチ・・・ですよねその2。
7,550万でポチ・・・さすがに落札しないか。
7,580万でポチ・・・ここで勝利宣言の予定でした。
7,600万でポチ・・・最安値じゃなくたってお得ですから!
7,620万でポチ・・・ちぃ!裏の裏をかきやがって。
7,650万でポチ・・・裏の裏の裏をかくとはやりますな。
7,680万でポチ・・・ピタリ賞をくれるんでなかったん?
7,700万でポチ・・・そんな馬鹿なー
7,750万でポチ・・・ハァハァ
7,800万でポチ・・・らめぇええええええ
7,850万でポチ・・・
モンクの喉輪+2を78,500,000ギルで落札しました。

久々の良い戦いでした。

落札した喉輪をOboroに見せて準備完了!です。

集合しているとスライムが1匹POPしたのでマッハふみふみしてみました。
2019_02_28_n.jpg

噴水周りは我々が床をペロリンして掃除しておきました。
2019_02_28_o.jpg

今回初めて最前線コンテンツとしてのダイバージェンスに寄生したわけですが、予想を遥かに上回る速さで敵が溶けていくのですなぁ。とにかく体験できて良かったです。キャパシティポイントまいうー!

ダイバージェンス後、キャンペーンの終わる23:59前までにオーメンに滑り込めそうだったので行っておきました。無事に滑り込んでカードは 63/60 に達して無事に目的クリア!と思ったものの、作成予定のモンクAF胴119+3の強化状況を勘違いしていて必要なカード枚数が実は50枚でした。

つまり 63/50 というカード枚数。
つまり昨夜の時点で達成していたというカード枚数。

orz



2019/03/01 (金) / 22:22





HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。