FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»





------------------------------- 日記件名 -------------------------------
『タイマン勝負によるBM6攻略講座 ~その2~』

------------------------------- 日記本文 -------------------------------
②戦目 イフ釜でボムとトカゲ

remaster_10_a.jpg

SS 一番手前に移っている物体は ワタシ ですハイw

なぜこんなことになったかと言うと、確か

「ボムの自爆があるといやだね~」
「トカゲの石化来るとまずいぽい」
『んじゃートカゲには背を向けたまま 2人で ボム先に殴ろう』

タイマン旅行のはずだったのに小知恵つけてこんな作戦を取ってしまったのがマズかったのかもしれません(ノ∀`)
さらにNMやるまえに雑魚BeeでTP300にして開幕撃とう、ということになったのですがこれもさらにアダに。。。

実際、どんなもんだったかと言うと多段WSのボーパルブレードを撃つ気満々だった私はスシを食し、さぁボムにWSですよっと

 Astelのボーパルブレード → Astelはボムに856のダメージ

え?(´∀`)y─┛~~

作戦では私がトカゲのタゲをとりつつ背中を見せボムを殴り、ボムのタゲはルークさんって予定だったのですが怒り狂ったボムは私にタゲ固定w

急遽ルークさんがトカゲのタゲを取りタイマンに持ち込んだものの、バーサク状態のボムから通常攻撃150とか食らってしまう私が張替えミスってアボン(゚∀゚)

かなり削っていたとはいえ2:1になってしまいルークさんには申し訳なかった orz

まぁ最後は辛勝して無事BM6クリアーw

負けてたらアダマン(8万8500)がパァでしたからハラハラものでした。やれやれ(´,_ゝ`)

------------------------------- コメント -------------------------------
Rook > 倒し終わった時MP空のHP100ちょいだったしねぇw まぁ勝てたからよし( ゚Д゚)/ (02/21 01:58)

------------------------------- ここまで -------------------------------


当時はまだ今の経営のような生業もなければ、金策スキルもまだまだ低かったため10万ギルが大金だったんですね。ちなみにこの頃の物価はどの程度だったかを数値で示すのは難しいんですが、業者(RMT,GillSeller)の大量発生によるインフレ前でしたし、ホーバージョンのNQが300万ギルでHQが500万ギルというメリポも未開拓な時代だったと思われます。

・・・にしてもノリノリである。若いな。。



2019/09/19 (木) / 06:28








通報したと思ったら・・・
2019_09_17_twitter_a.jpg
2019_09_17_twitter_b.jpg

いつの間にか通報されていた。
2019_09_17_twitter_c.jpg

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 
おれも 何をされたのか わからなかった…

.
.
.
.
.
.
.
.
.

皆様も身近なハニートラップにはくれぐれもご注意ください。
※チャットプレイがお好きな方は迷わずTwitterをお勧めします。



2019/09/18 (水) / 07:19








禁じ手の・・・orz



~9/10(火)~

私が第3期プレイを再開した今年の2月の時点でアンバスケード第1章には参加していたのですが、必ずしもプレイ日数に比例して累積ホールマークの最高記録を伸ばせていた訳では無かったのですな。

たぶんこんな感じでした。

2月 キキルン:2万~3万点
3月 トンベリ:5万点前後
4月 ミーブル:7万点台
5月 デュラハン:3万7千点 当時のプレイ日記
6月 巨人:1,000点台
7月 サハギン:1,000点台

5月のデュラハンは、駆け込みの野良開催での稼ぎで2垢のジャックは稼げず仕舞いでしたから2で割った数値である 16,500点で他と比べると丁度よさそうです。忙しくてプレイ時間を割けなかったこともあり、モンクと相性の悪い相手はこのコンテンツ自体放棄していた感じでした。

んが!

8月のポロッゴは持ちジョブの モ & 赤 がベスト構成の1つにおける必須ジョブでしたのでここぞとばかりに稼ぐことができた結果、5時間ちょっとの時間で累積ホールマークが21万8千点に到達し、マイベストを大きく更新する事が出来ました。

ただ、ここまでたくさん稼いだことは無かったので、VUまでに確実かつ効率的な交換を終える事がこの日の早朝プレイにおける最大の目標でありました。時間はたっぷり3時間は確保した上で下記のような確認表も用意しての万全っぷりです。

表の値は交換を終えた後のものです。
2019_09_10_a.jpg

過去にセルフチキンレースをした際に、ガラントリー3万点を交換し忘れるという失態を犯したこともあるので、今回の私はきちんと準備した次第です。チキン野郎なだけに・・・。

もちろん、交換は無事に終えました。



~9/11(水)~

バージョンアップ後でした。今回に限ったことではないのですが、私にとって1ヵ月に1回のVUはペースが早すぎるのですけども、そうは思わないプレイヤーもいるでしょうし、物足りないってプレイヤーすらいるかもしれませんが、多数派はどっちなのかちょっとだけ気になります。

とりあえず新BFのトリガーだけ受領
2019_09_11_a.jpg

ビシージで
2019_09_11_twitter_a.jpg

スパイク体操 第1~!!
2019_09_11_twitter_b.jpg



~9/15(日)~

でJK店員を2人雇いました。
2019_09_15_a.jpg

このくらいの角度までなら捕まらないと思われます。
2019_09_15_b.jpg

・・・ホントはTwitterお友達による臨時出店でしたが、残念ながらこの日の需要は低かったようで2人とも売れ残りでした(><;

ちなみにTwitterお友達の中には未だにヴァナ・ディール内で挨拶したことの無い方もおるんですが、この日の早朝、たまたまその中の1人をお見かけしたので/pokeしたんですが中身がなかったようです。

んが!

無性にシャッターを切りたくなったのが下記のSSです。
2019_09_15_c.jpg

(*´Д`*)

そしてこの日の最後の活動はダイバージェンスにヒルで参加なのですが、ジュノだと入り口から微動だにしない位置でもクリアフラグがもらえるのですな。

こういう状態が正しいという事です。
2019_09_15_d.jpg

ちなみに今のフラグ開放状況は以下の通り。
2019_09_15_e.jpg

そろそろやりたいジョブに関しては揃いきった感があります。

この日の終了時の数値:
暗黒騎士消費ジョブポイント 1758/2100



2019/09/16 (月) / 07:56









------------------------------- 日記件名 -------------------------------
『タイマン勝負によるBM6攻略講座 ~その1~』

------------------------------- 日記本文 -------------------------------
ルークさんと兼ねてより考えていた『2人で逝く BM6タイマンの旅』へいってまいりました。
(筆者はナ/忍で凸撃ヽ(゚∀゚)9m)

①戦目 西アルテパでマンティコアタイプ2匹

1匹ずつタイマンってことでルークさんが沸かせた後私がフラッシュ釣り、だったのですがこのマンティコア、ミッソンNMだけあって普通のザコ・マンティとは違う攻撃がありまして

しょっぱなディスペガ スロウガ

唱えてきました(´;ω;`)

まぁこれはちょっぴりビビった程度で済んだのですが本当の誤算はこの後やってきたのです・・・・・・

 マンティコアは火炎の息の構え → Astelに500のダメージ

ハァ( ゜Д゜)y \_ ポロッ

ええ、もう大苦戦戦ですよw
隣で戦ってるルークさんからケアル支援もらってる始末www


通常攻撃もなにげに90ぐらい食らうので結構きついわぁぁぁってか負けるっぽくねー?w
ヒシヒシと迫り来る命のカウントダウンに少々脇から汗が流れるのを感じているオレ!

火炎のダメージでMPを食われるので通常攻撃は空蝉で避けたいところ、、、、にスロウガが来る(;´Д`)
まぁやってるうちにやり方変えて、スロウガもらった直後に張りなおした方が効率よかったのですがね。

ともかく、このままでは【死】は確実と悟り剣を捨て鉄砕棒を取り出すオレ!ええもちろん、テーカーで吸い吸いして延命する作戦ですよ(´∀`)

結局、テーカーで吸い出してからは無茶苦茶持ち直したので最後は楽勝でしたが最近ここまで必死だったことも少なかったなぁ、、、とちょっと感慨もw

remaster_09_a.jpg

(↑SSはその必死さがうかがえるログ部分)

2戦目は『タイマン勝負によるBM6攻略講座 ~その2~』につづく・・・(2日後ぐらいに書きますw

------------------------------- コメント -------------------------------
Rook > まぁやばかったけどスリルがあって楽しかった(*´ω`)y-。oO (02/17 16:48)
Kageshogun > どうでもいいけど、HERO逆から読むとOREH どっかに書いてたような書いてなかったような? まあ、おめおつ~? (02/18 01:09)
Tunis > 私もBM6は、相方と2人で攻略したよ~^^ 暗/忍、白/黒。一匹をスリプル&バインドマラソンしつつ倒す作戦。私たちもディスペガスロウガに焦り、空蝉ない臼がケアルヘイトでアボンwww HP戻って(ディスペガでリレイズ取られた;)さらにアルテパ飛んだら、相方一人で倒してましたよ。・゚・(ノД`)・゚・。 で、アイテムだけちゃっかりゲット^^; (02/18 23:17)
Astel > (ノ∀`)b (02/19 16:14)

------------------------------- ここまで -------------------------------


ミッションも楽しそうにプレイしているあたり安心しました。ssgわたし!平常運転ですね。にしても、昔はナイトにジョブ特性のオートリフレなんて実装されておらず、リフレシュ装備もバーミリオクロークぐらいしかありませんでしたから、両手棍によるスピリットテーカーの有無が生死を分ける事もあったのですな。

そしてレベル上げの頃からMP回復スキーな私はスピリットテーカーを愛するあまり、メリポ実装の間もない頃、まだメリポPTなどというものが定着もしておらず狩り場開拓やPT構成の検討が始まったばかりという黎明期に、墓メリポを開拓するため両手根に武器メリポを振って、それも最終的には8段階、テーカーを撃っていた有様でしたから、その様を良く知っていたフレからは当時殴る目的では最高峰の両手棍であった猿棍改をプレゼントしてもらったぐらいでしたしね。

・・・・という思い出話もいつか記事にしておいた方がジジイになった時に読み返して楽しいに違いないです。問題はいつ書けるようになるか、ですがっ。



2019/09/14 (土) / 14:49








禁じ手のダイジェスト版です。

9/5(月) メメタァ祭りの第2段でした。
2019_09_05_a.jpg

この日も運良く、FF11をプレイし始めた際に丁度チョコボ紳士の主催の、それも募集対象がDDとサイレス士という状況だったのでズバリだったのですな。

仕事を終えた吟遊詩人様が奥でくつろいでます
2019_09_05_b.jpg

実はサイレス失敗による敗戦もあったんですな。
2019_09_05_c.jpg

この1時間ちょっとの連戦で累積ホールマークが163,900に達しまして、この時点でそれまでのマイベストだった9万点台を軽く超えたんですな。んまーーーーーーーい!




9/8(日) モグガーデンの変化に気付きました。
2019_09_08_a.jpg

ブレイジングバッファローによる影響でしょうか。
2019_09_08_b.jpg

美味しそうですが、何か空しさを感じさせる絵となりました
2019_09_08_c.jpg

腹ごしらえを済ませた後は土日で時間がある時にはやるようにしている牧歌騎士による森の平和維持活動です。もとい、アポ暗によるオーメン詰みルートでカード&ジョブポ稼ぎですな。

森の王者はオラだよ!!
2019_09_08_d.jpg

4戦中2戦はヒルナイトも引率してました。
2019_09_08_e.jpg

私の場合、フェイスのクポフリートは居ても居なくてもそんなに気にしないのでその枠をヒル枠OKとしています。ヒルは邪魔しなければ放置でもよしですが、素材は回収ですな。

フェイスに任せているジョブ枠で明らかに殲滅速度が上がる参画だった場合は素材は3分の1の確率による流しということでやってます。

この日の終了時の数値:
暗黒騎士消費ジョブポイント 1724/2100




9/9(月) VU前にスイカ割りをやっておこうと思いました。
2019_09_09_a.jpg

未達のマンスリー目標「★ランク5ミッション」
2019_09_09_b.jpg

同じく未達のウォンテッドで選んだのは "Carousing Celine" でした
2019_09_09_c.jpg

このウォンテッドNMはモルボル娘でハァハァだから選んだわけではなく、復帰23日目のプレイ日記でも登場しているように狙っている装備品ではあったのですな。そして、どうやらウォンテッドNMのドロップ装備品にもオーグメントが付くようにが強化できるようになるとかなんとか。なら、この娘がいいなって思考でした。

・・・ま、つるしか出ませんでしたが。

必須ではないもののディードの交換も済ませたり
2019_09_09_d.jpg

公式Twitterイベントの景品を受け取ったり
2019_09_09_twitter_a.jpg

最後はメメタァ祭りで〆ました。
2019_09_09_e.jpg

ちなみにこの開催もまたチョコボ紳士の主催に運良く遭遇した形なのですが、19時頃に@2名から募集を開始して埋まるまでに30分ほどを要していました。2個上のSSに募集条項が載っておりまして、歌3曲でいいと言ったあたり緩い条件のはずなのですが、やはり平日19時台で活動可能なプレイヤーが少ないって理解で良いでしょうか /(^o^)\

ちなみに台風のせいで私はこの日、結局出勤を14時頃に諦めましたが、休暇扱いではなく公休扱いで処理してくれるそうです。といっても半分待機していたようなものなので半日公休といったところですが、やはりFF11プレイは休みの日にこそ捗る、といったところで最終的には累計ホールマークが21万8千点に達してやったー!!な追い込みっぷりでございました。

これを終えた直後、21時半過ぎだったと思いますが、ログインポイント交換を交換期限日時の23時までに終える予定でいたものの凄まじい眠気で寝落ちして交換を全ポイント逃してしましました。アイタタ・・・でありました(;;)



2019/09/13 (金) / 05:04








世間はバージョンアップの話題を投稿しているであろう中、私はマイペースでの投稿です。もとい、プレイ日記の作成が間にあってません。

この日は、なんと!私にとっては初めてのことだったのですが、他鯖で活動していたツイッターのお友達が訪ねて来て下さいました。それも私の営業所もといベヒーモスの縄張りまで来て頂いていたようですが、もちろん無人営業中でしたので、あらためて西アドゥリンで待ち合わせてのご挨拶となりました。

もちろん、隣にいるガルカじゃないです。
2019_09_04_a.jpg

ふ、太股にハァハァなんかしてないんだからね!!
2019_09_04_b.jpg

ちなみに待ち合わせ場所に指定された「エターナルフレーム」が何のことか素で分からずに聞き返しておりました。今回、ランドマークにされたガルカも良く見たら太股をさらしてますね。もちろん、ハァハァなんかしてないんだからね!?

・・・まともなFFプレイをしたいです。



9/13(金) 今さらですけど、良く見直したら日付が1日誤りでしたのでタイトルの冒頭部分を下記のように修正しました。
 誤:9/3(火)
 正:9/4(水)



2019/09/11 (水) / 06:00








はい、1週間以上前のプレイ日記です。もう時間がなくてダメダメです。さて、ジャックの赤魔道士ジョブマスターとなったあたりから、今回のアンバスケード第1章のベスト戦法の1つ?である「サイレス&ミュインで完封」のうちサイレスを担当できるのではないかなと思い始めてちょっとその準備を進めていたんですな。

でぇ、

LSのチョコボ紳士に装備品の整い具合を査定してもらったところ、ジャックの赤魔道士サイレスは合格らしいです。

ついでに本体のモンクの査定もお願いしたところ、こちらも合格だそうです。つまり参戦するのに準備完了!であります!

んが、

問題はいつやるか。そして実際の戦法を経験していない状態で主催できるか?だったんですが、この日の早朝、というか未明頃にこのチョコボ紳士の開催にたまたま遭遇できまして、2キャラで「とてむず」連戦に参加できたっていう!

構成は モ/戦 赤/黒 召/赤 召/赤 吟/白 コ/白 というベスト構成?

戦術は下記の通りですな。
・赤がレジストハックを引くまでサイレス連打
・ハックを引いたら精霊の印サボトゥール付きのサイレス
・ミュインララバイでTP技を封印
・ポロッゴが静寂中の間にモンク1人で削りきる

結論から言うと、予想はしていたものの1戦5分程度の高速回転であっという間にホールマークが溜まりました。何せ焼印が4ヶ月ほど使えずじまいで2D以上ありましたから、全戦で使ったらあっという間に1時間ほどで累積ホールマークが5万を超えました。

これは久しぶりにまともなアンバスケードをやった感です。サハギンとは何だったのか・・・・

以下はメメタァ!集
2019_09_01_a.jpg
2019_09_01_b.jpg
2019_09_01_c.jpg

厳密には、メメタァ!するとカエルは無事なんですがそこはツッコミ不要です。



2019/09/09 (月) / 03:59









------------------------------- 日記件名 -------------------------------
マイムマイム

------------------------------- 日記本文 -------------------------------
remaster_08_a.jpg

人40BC3人制限の『噂のスライム』に行って参りました(・ω・)

内容は8匹の子スライムがマイムマイム踊りながらだんだん中央によって来て最終的に真ん中で合体して女王スライムになるというもの。合体する前に雑魚の8匹殲滅してしまえば勝ち(合体したスライムの数が少ないと女王も弱いらしいけど)なんですが、これがもう無茶苦茶楽勝で「これって10BCの間違いじゃね?w」ってぐらいでした(・w・)

戦狩赤の構成で、狩の影縫いと赤のグラ・バインド・スリプルで片側のスライムを足止めしつつもう片側のスライムを1匹ずつひたすら殲滅!当たりアイテムとしては空蝉2・イレースなどで合計3~60万ぐらいになりそうな感じ。私はちょっとハズレで10万分ぐらいでしたが1戦10分かからない&3人BCってことで時間的にはお得な感じでした(・w・)

------------------------------- コメント -------------------------------
Tunis > おお~^^ 忍者37になったら空蝉2狙いで行ってみようかしら。私はこないだ3人60の美髭公へ行ってきましたが、こちらも楽勝。忍赤白。当たりは、ペニテントロープ。まあ、みなさんの予想通り、私はハズレのグリマーマンベルトでしたよ(ノ∀`) (02/04 22:44)
Astel > 今のところ2回入ってイレ・空蝉2・ファラ無し  (´;ω;`) (02/08 15:31)

------------------------------- ここまで -------------------------------


タイトルの本文の冒頭部分にある「人40BC」とは獣人印章40枚と交換でもらえるオーブを使用して入場できるバトルフィールドのことですな。昔は印章が獣人印章か獣神印章の2種類だったのでこの表現で区別がついたのです。

さてこの時代はまだ1stジョブのナイトがLv75になって間もなく、この世界、すなわりヴァナ・ディールでの生活の仕方やエンドコンテンツと呼ばれるものへの参加方法を知って、それに対して長期的な策を構想中の事でした。その一環として金策にも励みだしたのでこのように印章BFにも積極的に挑んでいたわけですね。



2019/09/05 (木) / 07:15








実は参加しておりました。

ツイッターではリアルタイムで投稿(ツイート)していたのですが、それに遅れること5日、プレイ日記扱いでようやくこちらにも投稿です。こういったリアルでのイベントに参加したのはヴァナフェス2012以来ですから約7年ぶりという事になります。

ちなみに今回のオフ会は
・昼の部(A) 11:30開演
・昼の部(B) 14:00開演
・夜の部 19:30開演
となっていて私は「昼の部(A)」のみに参加しました。

可能であれば全てに参加してみたかったのですが、どうしてもリアル都合が許さない状況だったのと、そもそも抽選で外れたのですな。ちなみにチケットの販売ルートは
・抽選による先行発売
・先行発売終了後に行われた早い者勝ち方式での販売の2種類だったようです。

ただ、後者は販売開始10分後に完売といった情報も流れていたので、参加したかったけどチケット入手に失敗した人はかなりいたのではないかと思われます。

さて、オフ会のメニュー的な詳細はコチラをご覧頂くとして、実際に昼の部(A)に参加した側としての目線で書き連ねてみたいと思います。


~プレ・イベント~
実は今回ツイッターのお友達に誘われまして、前回と違って現地に着く前にすでにパーティーを組んだ状態でした。その過程で渋谷のカフェでFF11をプレイしたりもしておりましたが、この詳細は省きます。

ただ、ひとつ言えること。

数年ぶりに訪れた渋谷、それも再開発エリア付近の移動は入場料の\110円を支払ってでも渋谷駅構内を移動した方が簡単で早いということ。まったく渋谷駅周辺はラビリンスだぜフゥハハー。


~入場を完了するまで~

開演は11:30でしたが、案内には入場開始が11:00でその30分前には現地にお越しください、的なことが書いてありまして、つまり開催地に10:30にいてね♪ってことだったんですな。

しかして、渋谷ラビリンスに続いて現地のビルの不可思議構造(※詳細は後述)に惑わされた我々が到着したのは10:52頃でありました・・・。

会場入り口の看板
20190831_105224(Sat)_resized.jpg

んが!

別にこれは問題にはならなかったです。

問題だったのは、入場を順番に処理するために指定された待機位置の場所です。

どうもお店の裏口に非常階段的な空間があったのですが、そちらにチケットに記載されたID番号に沿って1列を作るような待機位置だったのですが、この空間、空調がまったく効いてませんでした。

想像できますか?

とあるコアなファン、それも中年から壮年の♂が多めであろう人間を参集させたイベントで、真夏の11時に通気性の無い上に空調の効いていない狭い空間で待ち続ける状態を。

はい、汗だくメンが量産されてました。

我々から発した不快な水蒸気がもはや腐海の瘴気にクラスチェンジ寸前のところで、ようやく入場を果たせました。入場するとそこは天井まで10メートルはあろうかという吹き抜けの空間で、ひどく冷房が効いたステージ付きの会食場でした。実際にはバーなんですけど、会食場と言った方がしっくりきそうでした。

これがステージです。テーブルもあったり。
20190831_110514(Sat)_resized.jpg


~開演までの待ち時間~
入場を果たすと、6人が着席可能なテーブルが配置されていまして、入場した順に早い者勝ちで任意の席を取る方式でした。私の場合、お友達の方が先に入場をされて、ステージ正面の一番近くのテーブルで、ステージにほぼ正対できるというベストポジションを確保して頂いたのですな。

これがパーティープレイのいいところってやつであります!

各席にて既に配布されていたブツ
20190831_110458(Sat)_resized.jpg

でぇ、

自然と6人集まるのをまって、それが昼の部(A)のメインコンテンツ「謎解きイベント」に挑むパーティってことらしいです。開演までにワンドリンクのオーダーが義務づけられておりましたが、それ以外は自由行動でした。

とはいっても、
・物販コーナーに並んでグッズを購入
・食べ物を注文する
・パーティ内で自己紹介する
のどれかですな。

食べ物のメニュー
20190831_111829(Sat)_resized.jpg

私とお友達はチョコレートケーキをチョイス
20190831_112631(Sat)_resized.jpg


~開演~
そうこうしているうちにステージにて主催者側の方から挨拶やトークが開始されました。いちおう開演と考えて良さそうですが、まだ全員が着席している感じでもないのでゆるゆるとしたスタートなのでしょう。

旅団の方には詳しくないのですが写してOKとのこと
20190831_114517(Sat)_masked_resized.jpg
20190831_114526(Sat)_resized.jpg

ちなみにパーティへの自己紹介ですが、ネームプレート的なものが用意されておりまして、必ず使用しなければならないものでもなく、主催の方からも「ネカマの方はキャラ名を偽るのもありです!」みたいなアナウンスがありましたので、当日のイベント用の呼び名でも良かったようです。もちろん、

私は情報のフルオープンが基本です。
20190831_(Sat)_d.jpg


~謎解きイベント~
こんな感じのルールでした。
・制限時間は60分。
・謎は STORY1~3 と LAST STORY の4章仕立てで各ストーリー毎に謎解きが6問ぐらい。
・PTメンバー全員が各ストーリー全ての謎解きを完了したら挙手&声をあげて判定を受ける。
・ストーリーのクリア判定をもらったら次のストーリーを受領する。
・全ストーリーをクリアして早抜けした順に初期キャラクターのレベル上げを開始。
・制限時間に達した時点で最もレベルの高いキャラクターのPTが優勝。
・優勝特典は名誉のみ()

謎解きイベント付属のクリアファイル
20190831_(Sat)_e_resized.jpg

ストーリーは1枚ビラ1枚折りのこんな感じ
20190831_(Sat)_f_resized.jpg
20190831_(Sat)_g_resized.jpg
20190831_(Sat)_h_reseized.jpg
20190831_(Sat)_i_resized.jpg

我々のPT、チーム名「カワウソ」は謎解きクリアが2~3番目と思われました。レベルは6でこれも2~3番目ぐらいだったと思います。優勝はレベル9だったかな?


~閉演とポスト・イベント~
終わったのは13:30頃で、すでに次の昼の部(B)の入場列が作られ始めていたのでゆっくりせずにさっさと退場して場所を明け渡しました。お友達は、なんと昼の部(B)と夜の部のフル出場予定でしたのでここでお別れしましたが、同じパーティーでツイッターで間接的に繋がっていたLeviathanワールドのプレイヤーお2人様からランチに誘われたので時間の許すギリギリまでFF11話に花を咲かせつつランチという健康的なイベントの終わり方をしたのでありました。

お友達様、Leviathanワールドお二方、そしてチーム「カワウソ」の皆さま、ありがとうございました!


~戦利品~
総額はKI☆KU☆NA☆
20190831_160314(Sat)_resized.jpg


~感想~
非常に楽しかったです。

謎解きイベントも程良い難易度の割にのめり込む要素もあり非常にいい出来でした。これであのチケット値段なら安い方です。

ちなみに3部あったイベントのうち、話を聞く限りのベストチョイスは
・昼の部(A)
に参加して、ランチでFF11話をしつつ夜までだべりながら
・夜の部
に参加、というプランだったようです。グギギギ

昼の部(A)の参加者はおそらく100人弱でした。
6人×16テーブルだったかなってぐらいなので。

年齢層ですが、言わずもがな高齢化を感じました笑
私より年下の方は10%未満だったんじゃないでしょうか。

ちなみに会場でのリアルタイム応答によると一番遠くから来たのは鹿児島から、という方でした。ご一緒したLeviathanワールドの方は石川県から、とのことでしたので自らの出生地に感謝するしかありません。

参加中は、今回は子連れプレイヤーさん居ないな~とか思ってましたが会場がアルコール飲料を提供するバーなのでそもそも20歳未満は応募禁止だったみたい?

この規模のイベントを年に2回、ヴァナフェスみたいな規模を年に1回とかやってくれたら・・・・という気がしないでもないです。ともかく、主催側も参加側もお疲れ様でした!ありがとう。ありがとう。また会いましょう!


~現地のビルの不可思議構造~
6階以上はあったと思いますが、なんとお手洗いは2階に1つあるのみ。それも暗証番号でロックされており、その番号はビル内の店舗利用者が店舗から番号を教わるという方式でした。これはびっくりんこ!

そもそも1階から始まるエスカレーターは登りが2本、1本が2階へ、1本は3階へと伸びておりました。会場は4階でした。いったん会場の位置を確認するために3階まで上がるとその階から会場を視認できましたので、入場前に2階でお手洗いを済ませようと思ったら、そもそも3階→2階のエスカレーターが存在しない。

仕方なくエレベーターで2階に下りて、お手洗いを済ませて、2階から4階にエレベーターで移動したら、なんと!「ここはあんたたちが訪れたい店舗じゃありませんよー」的な看板と1つ扉の狭い四角部屋に辿りつきました。何というトラップ。ここまで私の行動の先を読んだ手を打つビルには初めて出会いましたよ?

という不可思議構造のビルでした。


~おまけ~
著者近影。恐らく人生で最も無防備な瞬間でした。
20190831_(Sat)_b.jpg
20190831_(Sat)_c.jpg



2019/09/04 (水) / 05:30





HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。