FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
・2004年3月~2013年4月
・2014年9月~2015年4月
・2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entries.




というわけで再戦です(*`ω´)


まず前回やろうと思ってできなかった、まっさらな状態からの連続魔を使用した
実験をしてみました。

グラ・バインをつかいつつとにかくサンダー3を連打してみたところ
赤の精霊でもほぼレジなしで入ることを確認。やはりレベル80ってところなんでしょうかね(´・ω・`)
バインドは比較的早く切れることも確認し終わったところで撲殺されましたw

削ったHPの割合と合計ダメージから推測して、恐らく総HPは16000程度。
これなら十分やれそうです(・w・三・w・)



2人で挑むつもりでしたが折りよく声かけてくれた黒髭さまを拉致って3人で挑戦。
 デートメンバー:忍/暗 赤/シ 黒/白
この構成の時点でどんな作戦かはもうバレバレだと思います・・・・・w

明鏡止水さえ乗り切れば完封勝ちできるはず!




順調、順調~ 蜘蛛を避けつつイイヨーイイヨー

ってところで明鏡 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! 甘い息来ましたが
万全を期して服毒していたので問題なく乗り切り無事撃破。















ドロップなし orz







まぁやり方確立できたので良しとしますか(´・ω・`)
きっとそのうち取れるでしょう。






ところで夜、4人で突入するという船長暗殺シャウト行って来たのですが



さっくり勝利してズボンでたー!
ズボンは希望してなかったのですが、どうやら十数戦してやっと出たとのこと。
かなり率は悪いんですかねぇ、クジャクあたりと同じ5%だったりするのかな?


鑑定アイテムも



両方出るのは結構運がいいのでしょうかw
ただ誰も欲しがらず流されそうだったので酔狂で頂いてみましt




デザインは結構いいのだけれども
性能的にクリム手もってると出番がないでしょうね(ノw・)



2006/12/08 (金) / 22:42





ふぅ(・w・) / HOME / 【あの娘の】 ビビアンその2 【お口くちゃ~い】

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。