FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

Tomorrow Never Dies

FF11の私的なプレイ日記

 »Entries.




1年ほど前は狂ったように毎週行って稼がせてもらっていた人印章60BC「特命介錯人」
通称トンベリBCのシャウトがあったので久しぶりに行ってきました(・w・)


このBCは行くのに消えたランタンが4つ必要なのと
BFまでの道のりが遠くて面倒という点で若干敷居が高いと感じてしまいがちですが
BCの戦い方はいたって簡単で注意点を守れば死者ゼロで楽に全勝できるBCです。

さらに!
このBCはかなり「手堅い」ドロップが期待できます。
たぶん私の資産の何割かをここの戦利品が担っているはずですwww
自分のオーブ分だけで20戦近くやってるかもしれませn





4体のトンベリが右から順にジョブが、黒シ忍召と並んでいてそれぞれが2hアビを使用してきます。
召喚のアストラルフロウは必ず発動するタイプのものです。


定石の戦術としては

  • 構成はまず後衛が白/黒 赤/黒 黒/白がベスト。
    これ以外は移動や万が一のリレイズなどの面で面倒が起きそうです。
    またスリプルはよく通りますがララバイは光耐性があるせいかレジるかもしれません。
    盾はナでも忍でもどちらでも問題無し。


  • 開幕スリプガorスリプガ2でスタート。スリプガだった場合、30秒ほどすぎたらスリプガ2で上書き。
    黒シ忍召の順に倒す。忍をやる時はTPを温存し、HP4割をメドにWSと精霊で一気に削ると微塵の被害が最小限ですむ。


  • 召のアスフロは防げないのでHPに自信の無い人は遠くにいると食らわずに生き残る(・w・)


今回は忍忍忍赤黒白というもう空蝉ファンタジーなPTだったので特に危なげなく全勝(´ `)
ちなみに私の戦利品はというと

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

Astelは、3000ギルを手にいれた!
Armoury Crateに、ダークトルクが入っていた!
Armoury Crateに、ファランクスが入っていた!
Armoury Crateに、獣人白金貨が入っていた!
Armoury Crateに、イベイジョントルクが入っていた!
Armoury Crateに、スチールインゴットが入っていた!
Armoury Crateに、エボニー原木が入っていた!


とまぁ当たりな部類がでましt


ちなみに確率的には6~7人に1人大ハズレが出る計算なんですが
今回はお1人この確率にかかってしまったようです(ノw・)
今や断トツに高いインフィブも出てただけにちと残念でした。



2007/01/07 (日) / 04:32





今年は始まりからつまづいておりまs / HOME / バフラウ遺構の大ボス、やっと打倒

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。