FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
・2004年3月~2013年4月
・2014年9月~2015年4月
・2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entries.




久しぶりにオウリュウ来来に参加してきました。
相変わらず赤/獣での参加です。必須な役割とはいえ、これ以外の役がしたいと思う今日このごろ。。





A.なぜに赤/獣が必要なんだぜ?

Q.
バトルフィールド内にはオウリュウの他に土エレ1、水エレ1、ミミズが4匹存在します。
これらは倒しても2分もしないうちにリポップし、またサイレスやスリプルは徐々に耐性がついてしまいます。
ミミズはたいてい1匹はまったく絡まない位置にいるものの、1匹は本陣近くにかならずいるのでそれをあやつるしておくと非常に安全かつ簡単にミミズを排除できちゃうんでs
獣をメインジョブをすえるよりも、赤/獣だとさらにエレのスリプルキープやミミズ処理の時に弱体魔法いれられるわですんごい適性高いというわけでs



つまり、オウリュウ本体とはまったく関わりのないバトルをするってことです(´・ω;;;;::::::
ただ、だからといって楽なわけではなくあやつる1名でかつミミズやエレのキープ役の支援補助を一手に引き受けるとなるとかなりの操作量できついです;

1戦目はずーっと駆けずり回りでした ノw;


構成はうろ覚えですがこんな感じ

ナ/忍 ナ/忍 白/召 白/召 赤/白 吟/白
黒/白 黒/白 黒/白 黒/白 赤/暗 吟/白
黒/白 黒/白 赤/獣 忍/白 竜/白 竜/白



スリプル耐性ついたエレを殴って処理。
サイレスも耐性ついちゃっててガを食らいまくりでしたがヒルブレのお陰でMP枯渇することなく通せました(・w・)

まぁ実際に合理的にやるならエレはスリプルがレジられるまでキープして黒がアスピル
キープ難しくなったら精霊でいっきに倒してもらうのがいいですね~



オウリュウははるか彼方にありけり・・・・。

で、60分がたったころにオウリュウが倒れてまして


Astelは、78リミットポイントを獲得した。
Ouryuは、ベヒーモスの毛皮を持っていた!
Ouryuは、龍の血を持っていた!
Ouryuは、昆吾石を持っていた!
Ouryuは、昆吾石を持っていた!
Ouryuは、帝龍の玉を持っていた!
Ouryuは、昆吾石を持っていた!
Ouryuは、真龍角を持っていた!
Ouryuは、チュトラリーを持っていた!
Ouryuは、今剣を持っていた!


か、神ドロップ!!しかし素直に喜べない俺がいr

オウリュウにな、なんもしてねー(^ω^;;)






2戦目は時間が遅いとのことで竜騎士2名と黒さんが1名帰っちゃいましたが
PTに空きができた分、吟2を各PTにまわして4曲かけを徹底したりで1戦目よりもスムーズに勝てちゃいましたw


Astelは、95リミットポイントを獲得した。
Ouryuは、昆吾石を持っていた!
Ouryuは、昆吾石を持っていた!
Ouryuは、帝龍の玉を持っていた!
Ouryuは、昆吾石を持っていた!
Ouryuは、真龍角を持っていた!
Ouryuは、チュトラリーを持っていた!
Ouryuは、モルボル粘糸を持っていた!
Ouryuは、龍の爪を持っていた!



2回あわせて見ても中々の良ドロップといえるのではないでしょうか。
真バハムートも是非やりたいですね(・w・三・w・)



2007/01/27 (土) / 04:52





[1] ボスディン氷河 #1 / HOME / フルイギト装備(σ´∀`)σゲッツ & 3人でアサルトのまとめ

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。