FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

Tomorrow Never Dies

FF11の私的なプレイ日記

 »Entries.




ゼオルム遺構:5+6+ボスに青/白で行ってみました。


構成は、戦/忍 モ/忍 シ/忍 青/白 赤/白 吟/白の6人。
コースは2層ポロッゴ+カードNM⇒3層南ポロッゴ⇒5層北ポロッゴ⇒6層ポロッゴ⇒ボスの定番コース。


なんでゼオルムに限って青魔を投入するかというと前にも書いたんですが

○ポロッゴNMにヘッドバットのスタンが効く。
デスを止めたり、ポロッゴの天乞いの後に来るブレイクガを止めたりするのにヘッドが便利です。

ヘッドがない場合はスリプルで普通に寝るのでスリプル止めすればいいわけですが、赤は赤で忙しいジョブであり確実にスリプル止めできるわけではありませんので。

またマダムポロッゴは突入した曜日属性が無効で、雷曜日だと魔法スタンおよび追加効果のスタンが無効。闇曜日だとスリプルが無効といった感じになります。大合唱を止めるために雷曜日は絶対に避けるとして闇曜日まで避けるとなると突入に支障をきたすかも?

ということでスリプル止めを放棄するなら青をいれてヘッドバットするのは安全策になると思われます。


○ボスまでやるにはかなりの火力が必要。
大合唱すべて止めることを前提にしてもボスまで倒しきるにはかなりの火力が必要になります。青は魔法さえ解放してしまえばなかなかのものがありますし、サポ白にしておけば戦車やボス戦にも対応が可能です。

またゼオルムは道中MP吸収キッスでかなり吸えます。


○3層の釣り補助として。
3層南コースはペットジョブが多いためスリプガ無しで達ララのみだと釣り役がかなり危険になることがおおいです。

そこで大リンクしてペットあわせて6~8体引き連れてきたところにコクーンメタルボディのある青でテンポラルシフトシープソングなどをかましてあげましょう。

安定度が増すと思います。


○デメリットとして。
やっぱり1層の解放数がネックになってくるかも。
サポ6つ取る事が必須と思われるのでその分だけ赤白吟の構成時より時間ロスがあります。




以上をふまえつつ今回の青魔法セットは以下のように。
・マジックフルーツ
・リフュエリング
・ゼファーマント
・コクーン
・メタルボディ
・テンポラルシフト
・ヘッドバット
・F.リップ
・ディセバーメント
・MP吸収キッス
・いやしの風
・シープソング
・A.バースト
・フライトフルロア
・自爆
・ポイズンブレス

ポイズンブレスがはいってるのは1ポイント余ったのでw
コンサーブMPを入れる事ができませんでしたが、セット魔法は全部使ってたのでしかたないかな(;´へ`)



実際行って見た感じですが、かなり良いかも。
胴と指解放できたのでMPが潤沢だったってのもあるんですが。

ただ5層のポロッゴで大合唱連発されてしまい4~5回くらってしまったためボスは5割ほど削ったところで時間切れ。
惜しかった・・・・。


・・・・・・が!




これにて薄金手完成(σ´∀`)σ
さらにこの後6層でまたマル頭が・・・。

ゼオルムNMコースは7~8回やったことがあるんですが
・薄金手×2
・マル胴×1
・スカ脚×1
・マル頭×4
とドロップしています。

やはりゼオルムはドロップ率が他よりも高いかも?



2007/12/05 (水) / 18:42





[44] バストゥーク #4 / HOME / 中人数?裏ザルカその18

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。