FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
・2004年3月~2013年4月
・2014年9月~2015年4月
・2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entries.




ほんっといまさらなんですが、最近青ソロでアットワENMやってます。


昨年の両手武器強化でマンイーターがゴミ値にまで下がって、その後の再調整で再び買い直しがおこったのか値が30万までもどっていたのとガラティーアもなかなかGoodな値段をキープしていたのに気づいて^^;;;

ときっかけはお金には違いないんですが、最近青魔道士としてのスキルを向上させたいな~と考えていまして、その一環になるかなと(・ω・)



いまのところ2勝2敗です。



と書きたかったんですが、正確には

2敗、参考記録:2勝

です。


勝ったど~



・・・実は2アカ白からプロシェル・ケアルをもらっての2勝(なので参考記録w)


はじめの2戦は完全ソロで行ったわけですが、これがなかなか難しい・・・!2戦やった時点で勝ちパターン・ロジックを構築するのにもう3~5戦は必要っぽいなと感じまして(/ω\*)最終的には完全ソロで勝つつもりですが、まずは段階的にケアルをもらわないで勝つというのを目標に。ヘタレ青でごめんなさいw


さて4戦した結果いろいろとわかったことが!


まず基本として、キャノンボールの素打ちで距離を取りながら削るわけですね。相手のエフトは一定距離を取る場合はトキシックスピットという遠隔タイプのノーダメージ激毒スリップを連射するものの通常攻撃の距離までは近づいて来ません。これはまぁ常識として制限時間が15分で、さらに常時19hp/3sぐらいの強力な毒スリップをくらってる状態なのでできるだけ戦闘時間を早く終わらせるためにディセバーの毒をいれておく必要があります。


またエフトは風系の魔法のエアロガ3/エアロ4/グラビデ/ブリンクを一定間隔で使ってくるのでサポ忍がいいでしょう。エアロガ3は詠唱見えたら走ってかわします。というか、このエアロガ3を喰らった分だけ勝ち目がなくなるので如何に確実にかわせるかが最大のポイントです。2戦の負けはエアロガ3を避けるのに失敗してしまって負け、というか勝利した回も結局2回ほどくらってしまいました(汗)


さらにブリンク張られると当然キャノンが幻影でミスる可能性があるので遠隔系の青魔法種まきポイズンブレスでブリンクを剥がします。種まきだと追加効果でVITダウンが見込めて(たぶん)キャノンのダメージUPにも繋がるのでこちらを愛用してます。


ちなみに食事はキャノンのためにタコスを食します。さすがに命中が不安なのでキャノン時やディセバー撃つ時はある程度命中ブーストを意識して装備やセット魔法はこんな感じになります。




◇ディセバー・Fリップ時◇

武器:先任黄金銃士曲刀(バス国民で防御+10)
盾_:玄武盾(防御力目的)
遠隔:ヘッジホッグボム(突き詰めるなら途中から変えるべきかもですが)
頭_:オプチカルハット(命中目的)
胴_:メガスジュバ
手_:カスタムMグローブ
脚_:ホマム脚
足_:デナリ足(命中あがるので)
腰_:ウォーウルフ
首_:孔雀経の護符

左耳:凱旋の耳 / ロケイシャス
右耳:素破の耳(命中目的) / アストラルピアス
左指:スナイパーリング+1 / セルケトリング
右指:ラジャス / アストラルリング


耳指はENM入るときは右のMPブーストではいってディセバー・Fリップを撃ってブースト分のMP使ってから左の装備にもどすことでMPを最大限使えるようにしてます。アジュールも乗せるのでこのMPブースト分だけで1100ぐらいダメージ与えられます。このENMに限りませんが青は耳指腰をMPブーストに適宜切り替えるのが有効なジョブです。





◇キャノン時◇

頭_:ホマム頭(命中と防御がバランスいいので)
手_:ホマム手(上に同じ)
左指:ファランクスリング
右指:ファランクスリング

これ以外はディセバー時と同じ。

もしかしたらフレイムリング&ラジャスでもいいのかもしれない。





◇セット魔法◇

・マジックフルーツ
・メタルボディ(MP効率は最高なのでスキあらば)
・コクーン
・テンポラルシフト(開幕にこれが無いと危険な場合があるので)
・種まき(必須)
・ワームアップ(開幕だけ命中UPのために使います)

・ディセバーメント
・Fリップ(開幕だけ使います。ジョブ特性:物理命中UPも兼ねて

・Aバースト(ディセバー入れなおしの時にあると安心です)
・フライトフルロア(ジョブ特性:リフレシュ)
・自爆(ジョブ特性:リフレシュ)

・ゼファーマント(ジョブ特性:コンサーブMP)
・カオティックアイ(上に同じ)

・セイリーンコート(ジョブ特性:物理防御力UP)
・グランドスラム(上に同じ)

これでセット魔法1P余るので

・ポイズンブレス

をなんとなく入れてます。







~ 実戦編 ~


用意した方がいい薬品

・ヤグードドリンク×3~4
・パママオレ×2~3(もっと高位のでもいいですw)
・ハイポ×5↑(お好みで)
・毒消し(終わった時に)


ENM入る前にタコスを食し、また耳指腰をMPブーストにしてヒール全快します。
入ったら蝉を張りメタルボディ、中央へ進んでエフトを見つけたらワームアップとコクーン。

近づいてタイミングを見計らってアジュールロー&BCディセバ→Fリップ。
この際、必ずエフトの行動は通常攻撃から始まりますがすぐに魔法を撃ってきます。
もしこの魔法がエアロガ3だった場合はあわてずにテンポラルシフト。

それ以外だった場合には離れて耳指腰のMP装備を切り変えてキャノンボール。
オレとヤグドリを飲みます。


これ以降は相手の動きに対応した動きになります。
基本は小刻みに距離を取りつつ、相手の魔法が

エアロガ3だったらとにかくまっすぐ逃げてよける
エアロ4/グラビデだったらメタルボディでも張ってMP節約を心がける。
ブリンクだったら少し近づいて詠唱完了をねらって種まき


またBCのリキャストが近づいて来た場合は

エアロ4/グラビデの時にコクーンして、次の魔法次第でBCキャノン。
BCリキャがあるからといって欲を書いてすぐ撃とうとせず、常にエアロガ3を避けれる位置を確保すべし。これができないと安定して勝てそうにないですw



で、最大の難関がディセバーの毒の入れなおし
若干が絡むので無理せずいれなおさなくても時間ギリギリで倒せるかもしれませんのでここはやる人の判断によりけりかもです。

まず相手の魔法がエアロ4/グラビデ/ブリンクの時を待ち、詠唱が見えたらささっと近づきAバースト。
そしてディセバーを入れたら即離脱、うまく行くと何もくらいませんがスタンWS喰らう可能性もあって危険


まぁここさえ乗り切れば10分ぐらいで倒せる感じです。





ウマー


と思ったらマンイーター10万近く下がっちゃいましたよピギィィィィィ

そのうち完全ソロでも勝てそうな感じですガンバル(*`ω´)



2008/02/05 (火) / 19:20





青魔道士【ヘッドバット】の悩み / HOME / [50] ザルカバード #21

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。