FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
・2004年3月~2013年4月
・2014年9月~2015年4月
・2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entries.




今日の活動でアラパゴ2連続マッハコート&フレイヤレデルセンという神ドロップに恵まれまして、やっとこさ第1希望のマッハコートが全て出揃いアラパゴを卒業です。あくまで主催してるLS活動に限っての話ですがそれでもアラパゴ突入回数が48回ですからホント

「LSメン<ようやく(;´Д`)」


って感じです。


覚えてる限りでは35ドロップ個数は

 アレス胴×7
 モリ胴×3
 スカ足×4
 薄金脚×3
 マル手×4
 アレス頭×1



結果だけ見るとバランスが取れているように見えますが、時期的な偏りが凄かったです。

ただやってるうちにふと、1つの仮説を立ててみたんですよ!



それは


「突入する人によってドロップ傾向が決まるw」


なんかでもドロップの偏りは時計トレードした人がいつも同じだからかな~って思ってた時期がありまして、サルベでのそうなんじゃ?wってことですね。

はっきり言ってオカルトの領域なものの、自分がリーダーなもんですから当然いつも突入をやっていたらダイモス胴とマル手ばっかりで他のドロップはま~ったく見もしない。そこで/randomしてもらって低い人(突入前に運を使ってない、というゲンを担いでw)に突入するようにしてもらったところ、それまでドロップしなかった薄金脚やスカ足がちょろちょろと。そして、やって行くうちにどうも自分と○○さんとXXさんはアレス属性なんじゃねとかいう傾向が分かってきて最終的にこの人なら!?って具合に突入者を限定していったところ、モリ胴とスカ足が立て続けにドロップ!

なにせここ10回でモリ胴3&スカ足3ですからね。。。






オカルトと言えど!信じる信じないはアナタ次第なのです ヽ(^Д^)9m


ちょっと珍しい6層Repも取れたのでペタペタ

●20080205_Arrapgo6F.txt
:めずらしく6層で肉食だったRep
:下のRepと見比べると通常攻撃の大きさが一目瞭然です。
:6人でPOP挑むときはモンク肉食だとやはり楽ですね。
:その場合はボスも肉食のままだろうからボスでマドマチにしてもらうといいかもしれません



●20080211_Arrapgo6F.txt
:モ2人はスシ、戦は肉食。
:槍じゃなくてブラオ/ジュワという珍しい試み(だと思うw)
:かなり可能性を感じさせます。
:モは百烈拳込みのダメージに対してマイティつかってないですからw
:モンクGしか頭解放できなかったのでその分のヘイスト差がでてしまってるのかな~?



今どき固定で6層POPできないなんて笑われるかもしれませんが、UchinoLSだとメンツがちょろちょろ変わる(基本自由参加なので)分こういう地味な研究が重要だったんですな。挑み始めた頃はコルセアパワーを投入したりしました。ただ前衛のパワーを最大限生かすには赤の動きが最重要です。吟の釣りを補助したり、釣りもしたり、リフレ回し、寝かせ、ディア3入れ、ブリザド3と大車輪の動きな忙しいポジション。フレの固定の方では赤&吟コンビがすんごいコンビネーションで自分がモンクでいってますけど6人で沸かせ失敗の記憶がほとんどない・・・恐れ

アラパゴに関しては経験回数が多いと自負するものとして、こういった後衛の動きが完璧という条件の元ならば、6人で6層POPに必要な火力はスシ食いメリポ済みヘイスト21%茶帯モンク2人に同じくメリポ短剣8な肉食シーフさんがまでそろってれば完全にいけそうな手ごたえ。そうですね、かえってわかりにくいですかね^^^^^^

モンクも肉食する場合はある程度ヘイスト値落ちてても十分達成可能じゃないかなってことです!(これが言いたかったw)




さて、2つほど前のエントリーでアレス胴募集な事かいちゃいましたが残念ながらこれにて終わってしまいました。
ごめんなさい。ごめんなさい。


ただ最近、月木活動の時人数が6人ギリギリなので何か補充の方法考えないとなぁって話は別にまたあったり・・・・・ポイント制ですが興味があったら/tellかコメントでも( ・w・)



2008/02/12 (火) / 01:56





いまが運気の上り坂 / HOME / 第11回 Proto-Ultima 調子にのってマジハン

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。