FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

Tomorrow Never Dies

FF11の私的なプレイ日記

 »Entries.




35パーツでねーでねーなサルベージですが何もドロップせずとも時間内に倒せたNMが多かったりボスまでやれると達成感がでちゃうから不思議!もうここらへんがスクエニに飼いならされている感じで一杯ですが認めたくないビクンッ!ビクンッ!





ジョブ戦略板のサルスレもゼオルムマダムのPOP条件が判明してからはもっぱら効率化の話に重点が置かれているようで、100分という制限があるからまぁ当然なテーマなんですが。いちおう数多くのNM/ボスを倒すためという目的以外にも遅く終わるより早く終わる方が良いだろう、ってことですな。


おそらく最速タイム出せるチームは最終レリック持ち数人在席とかなんでしょうが、とりあえず自分の経験した範囲内でのコース達成度を考察・感想を交えて(・ω・)



コース進行や戦術はもう話すまでもない事として、まぁ有名どころや専用スレで詳しく語られているので省略です。細かい点で差異があっても効率面を重視していくと大体どこも同じ進行/戦術が取られてるようですし。





◆ アラパゴ遺構 ◆

・23456キキルン+4オバケorイカ+5戦車+ボス
モモシ赤白吟:解放度が遅い&低いなので素でモンクが優勢ですね。
約82分:インビュードの出によってタイムが上下。
3層北(4オバケ)行く時は骨比率が多くなるのでモンクの優勢度がいっそう大きく。


6層殲滅7分という条件があるのでイカNMコースなら槍戦侍も重要度が大きいかな?
ただ白のサポを暗にするとしてもお化けNMなんかはスタンWSがほしいところ。
つまり、タックルのあるモンク(以下略





◆ ゼオルム遺構 ◆

・4N56+ボス:とてもハードなコースという認識があります。
モ戦シ青赤吟:赤がヘイスト3&リフレ2とかなり忙しい構成。
約90分:はっきりいって4N30分が間に合うかどうかだけが重要。
結果的に全体のタイムも早くなるって感じですねw


・56+ボス
モ戦シ青赤吟:上に同じ。
約83分:基本3層は南マダムですが北マダムを選択しても大した差は出ないと思われます。


青いれるとメンバー持ちジョブの都合でモじゃなくて戦が入ります。
青での動き方が2通りに分かれそうですが今回はその話は割愛。



◆ 銀海遺構 ◆

・12南東3東4+ボス、ゼオルム4Nよりは易しいけどやっぱハードコース。
モモシ赤赤吟:赤は片方サポ忍。白でもいいですが赤が釣りするならもう片方も赤がいいかな。
時間はボスまでやれたら残って数分。

ひたすら総合火力が試される。
シーフの強さや赤がMPをコンバ分まできっちり精霊で削ってるかなども重要。
というか赤/忍は殴れ?w




◆ バフラウ遺構 ◆

バフだけはボス入れたフルコースって無いんですよね。
テレポギアやる場合なんですがやった方が早くて安全だし(´・ω・`)

1つのパターンとして

・2層100%+4層10分ほど+ボス
モモシ赤黒吟:黒が必要かついた方がやっぱ早いですね。

時間は、テレポギア10体+戦車倒した場合ボス倒すのにめぼしい薬なしで
7分ってところなので逆算して88分までは4層扉ノックしてても
25パーツに余裕をもってロットって感じでしょうか。




サルベやりだした頃なんかはアラパゴで戦車までいくのにも息も絶え絶えでしたからなんとも凄い進歩です。



全員の"慣れ"がスピードアップにつながるので

「なんでその方法を取るのか?」

を理解してもらうのがとてもとても、大切ですな(・ω・)


自分なんかは試行錯誤と工夫、その結果としての戦術がうまくいくとやったー!ってな感じで楽しいんですがたびたび他の人はどう思ってるんだろうな~とか思ってしまいます。自分と同じように感じているとも限らずもっと別なことに楽しみを見出しているかもしれないし、なんとも面白いと感じていないかもしれない。開き直ってしまうとサルベージを継続してやってる人はこういう事に楽しみを見出す人以外は居るまい(;;^ω^)って事なんですが、これを読んでる方々ははてさてどー思われるでしょう?



2008/02/23 (土) / 13:24





運気の上り坂 ~実践編~ / HOME / いまが運気の上り坂

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。