FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entries.




ナイズル85達成 \(^o^)/

VU直後からスタートした者としては早いほうですねきっと。今まで、特殲・特逐ばかりで時間切れ失敗が1回、人が集まりそうになかったのでHNM層(手)混ぜたのが1回。他すべて進行につぎ込み、100層まであと3回分というところで昨日チケットが尽きましたw まぁ今なら進行だけでもかなりの確率で人が埋まるのでチャンスですなぁ。自分で10回分ぐらいリーダーして他の分は画面みたらシャウトしててラッキーみたいな感じでしたし( ・w・)

ナイズル終えたら当然ミシックWSを覚えたいんですが、そろそろメリポも再開したい・・・!肉食モンクで主な狩場3箇所試しましたがどこでも肉食せばいいかというと、もちろんそうではない。

現状、手に入れられる範囲ではモンク装備は完成してるんですがそれでも肉食った場合の命中力は399~419が限界でこれだと対応できない狩場というのがあります。マムシーフ忍者の2ジョブ相手だと明らかに命中が足りてません・・・・・が問題はこの2ジョブが混ざって来る割合だと思うんですね。

翡翠廟でやる場合は5~7分に1回この2ジョブを相手にすることになるのでかなり頻度は高いと言えるでしょう。上段の場合も同じぐらいの割合になるのかな?正直、ハデスHQ肉食よりもスシデストの方がよいのかもしれないという微妙なところ。今度メリポいくときは試し分けしてみたいとおもいます。そもそも同じ命中力に揃えた場合、デストとハデスHQどちらが強いのかというとそれ自体微妙ですw

ただ間違いなく言えるのはハデスHQはフル薄金メインモンク向けなアイテムであるということ。フル薄金の利点としてはモンクだと黒帯ヘイスト25%、高い命中力、さらにSTP+でWS速度向上、高い回避&敵対心とできるだけモンクで活動しようって人には至れりつくせりの付加能力。ハデスHQは同じ方向性でさらに大幅にブーストしてくれるわけですからね・・・w シェンロンバグナウは布都御魂と同等の価値になりそうなのでしばらく無視(´3`)

マムージャ監視哨前になるとシフマムが混ざる頻度はかなり少なくなり、逆にPukとかワイバーンとか肉食で命中ジャストな敵が多くなってきますね。


◆ 命中力のまとめ

・フル薄金は固定
・首指1耳1で命中力を若干調整
 (フェイス、フレイム、幽界)←→(孔雀、スナリンHQ、メヌピ)

ヘッジホッグ食ハデスHQ
命中:385~399

ソールスシ食デストロイヤー
命中:430~446

ソールスシ食ハデスHQ
命中:440~456

クーフリンマントがあればさらに肉食で命中が伸びるんですが!

モンクのこと書き出すと止まらぬ!ってことで続きは次回



2008/09/25 (木) / 21:17





得意な命中力で使い分ける / HOME / ミラージケフィエ

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。