FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
・2004年3月~2013年4月
・2014年9月~2015年4月
・2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entries.




第3回目にしてようやく死なずに斬鉄剣を乗り越え、意気揚々とトドメの百烈拳を叩きこもうとしたんですよ。

odin_03.jpg


そこに立ちはだかったのが

ユッグ:キラーの効果(斬鉄剣の後に使用)



目を背けたくなる程、埋めつくされる「ひるんだ。」のログ。

百烈拳を使ったというのに殴れたのは2~3回という目を疑いたくなるような惨状でしt

WSや遠隔攻撃は、ひるまずに実行可能なので侍の方が斬鉄剣後の追い込みには向いてますなぁ。これはもう努力やら改善やらで何とかなるものではないので、致し方なし。

上記をふまえると、オーディン戦で自分のモンクだすとしたら斬鉄剣のトリガー役・受け役がいいですね。侍にこの役を当てると、とどめ追い込みのリソースを無駄にしてしまいますし。今まではリーダーが結構適当に指名してたと思うんですが、この役をいただき、最後のサンゲタルが来たら百烈拳も使って一人で固定。かまえるもこのサンゲタルの後に使えば1人で容易に蝉も回るでしょうし。

もしくは、もう火力的には十分なので赤魔で行くかの2択ですね。とりあえず、オーディン戦におけるモンクの可能性は追求できたと思います。いちおうまだ、

マリーナピザ馬鹿食い


というお題が残ってますがお財布にきびしいかな^^^^^^^



2009/01/04 (日) / 00:16





銀海再利用計画 / HOME / お年玉求めてテメナス西へ

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。