FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entries.




楽しみにしていた過去ウィンがついに完結!

以下ネタばれです。



うーん、ぶっちゃけると残念な内容。

10の『星月、その姿は』でテンションを上げ過ぎた感は否めなかったので多少のトーンダウンは覚悟していたものの、山なし谷なしといった具合。

まず気になったのが、ネヴ。彼女はペリィとオズトロヤ攻撃戦の最中で戦死だったはずが、ペリィの陣にたどり着いたところでお亡くなりに・・・・。

私の視点だと、過去ウィンクエストで初めてネヴ・シウ親子と対面。その後クエスト10で親子が捕まったという出来事が、実はすでに狩人AFクエストで語られた事実だと知り、AFクエストがやりたくなったわけですよ。しかし、狩人22の俺には縁などなかった・・・・。

と諦めかけていたところで一念発起してMMM上げでマートキャップ取得、ついでに狩人AFをクリアできたという。そんなわけでまだまだ印象に残ってるわけですよ!にゃんにゃんビービーわめいてたシウにゃんが大人になってにゃんと言わなくなっているのを目撃したわけですよっ。

で、AFクエストではネブはオズトロヤ城で戦死のはずだったわけですが・・・・どゆこつ?(;;^ω^)

まぁアルタナ神兵の過去世界は、もともと違いがある世界みたいでラヴォールなんかも歴史が違っているようですな。

というわけで、ネブの件はまだいい。小さいことです。


問題は・・・・・






あのカーバンクルはいったいなんだったのか?

『隠者と神獣と』
でちょろっと出てきた、何かがおかしいカーバンクルです。

おかしい点
・1人称が我々の知っているカーバンクルは「ぼく」なのに「われ」といっている
・どうもロベルアクベル=リリスの世界のカラハバルハであると知っている節がある。むしろ、ロベルアクベル自身の口調に近い気がしてならない。その証左に神子のことを「神子さま」や「彼の人」と呼んでいる
・なにやら忙しい身であるらしい?w

過去ウィンクエ終盤でケット・シーが出てくるのでやつが化けていたのかとも思いましたが、彼も1人称は「ぼく」でしたので可能性は低い。

となると、やっぱりロベルアクベル自身が正体を隠して主人公に知識を伝えるためにカーバンクルの姿を借りた、というのが有力でしょうか。この時点ではまだロベルアクベル(=カラハバルハ)は主人公に正体を明かしていません。

彼はフェンリルに対しては失敗したものの、召喚魔法には長けていたようですから腹話術のごとくしゃべらせるくらいは出来たのかも!?

そうなるとだいぶすっきりするのですが、結局クエスト最後まで語られませんでした。レコさん、最後にこの部分をネタばらししてから旅にでてくださいよ!

まだまだ気になる点があるので、次回につづく?



2010/06/24 (木) / 01:49





解決しなかった謎(ウィン) / HOME / 五戦士魔法陣

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。