FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
・2004年3月~2013年4月
・2014年9月~2015年4月
・2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entries.




先週の日曜ぐらいから軽い風邪にかかり、2~3日の間ノドの腫れ・発熱・頭痛と経てそろそろ治るかなと思ったのが先週木曜日。その時点で症状は咳のみとなったのですが、1週間セキが止まりません。声だそうとするとセキこむのでしゃべるのが億劫になる始末。

昔は風邪ひくと公に休んでFFできるぞ万歳!!とかでしたが、そんな気がおこらずダラダラと五輪みてる自分に気づき「歳とったな」と思いました・・・・・あれ^^;;

そんなこんなで停滞気味でしたが、スタン士としての装備はほぼ固まりました。取った順になんとなく苦労話をもにょもにょ。


①ゼルスティアラ
モ/戦 白/シ でチャレンジ。
トリガー赤弱点に不安がありますが青弱点考えるとベストはこれ。やってみたらトリガー1セット、赤弱点1発で揃いオメガ戦へ。青弱点もすぐにつけたもののやっぱ強いよこのオメガ!メイン用の取ってた時も強いとは思ってましたがあの頃は90キャップ時代。99からみたら赤子の手をひねるようなものかと思ったら普通にピンチでしt

苦戦を見かねた通りすがりの知り合いPTからケアルを貰ったりしたものの、自分の白が超広い範囲を食らって昇天。やばいと感じてすかさず天神使用で撃破。運よく1発ドロップで正直たすかったという。


②ヘデラコタルディ
自分で主催。6x3の18連戦の最後のセットで出たので運は良かったと言えるでしょう。イッグ・アリマを開催したときなんかと比べると後衛ジョブ持ちからのTellが多かった気がします。オハン士を確保しないといけないところが多少難点だったでしょうか。


③アルブダグリップ
これはウプタラ連戦シャウト見かけたので乗っかってすんなりゲット。余談として光る武器の両手刀がポロリしたのでパルス管として受け取ってバザーしたら5Mで売れました。


④ルベウススパッツ
自分で開催。見くびっていたわけではないですが、中々人が集まらずベスト構成とは程遠い陣容となってしまったものです。開始30秒ほどの間に如何にスタン止めして弱点ハメにもっていけるかによりますね。開始10秒で羅刹の型とられると時間のかかることかかること。2時間で6戦がやっとでした。幸い5戦目でドロップ。


これでようやくエクレア品は揃ったといえそうです。あとロケイシャスやファストキャストのリングですがギルでかたがつくので出陣が決まってから買っても間に合いそうです。こうしていつでも後衛で役に立つようにしておくとアタッカーとして気兼ねなく自分を投入できるもんです '~'



2012/08/08 (水) / 22:30





レギオン / HOME / アパマジャII作成ツアー

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。