FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

Tomorrow Never Dies

FF11の私的なプレイ日記

 »Entries.

 » 近況




---- ミシック達成状況 ----
アレキサンドライト 21,xxx / 30,000
アサルト日誌 33/50
ナイズル・トークン 達成
闇血のアンプル 達成
花鳥トリガー 3/3
ノック 未達
ティガー 0/3
バフボス 0/3
マルシバースコリア 0/3

新サルベージ実装が確実視されるようになった1か月ほど前からアレキサンドライトの買い取りを停止してたりします。供給過剰になって値段が下がると予想してたんですが、今のところちょっとずつ下がってるような気がします。

日誌のコンプリート達成に照準を合わせて買い取りを再開しようと思っています。


---- 時間止め不可の影響 ----
裏王やる時の強化のかけ方を変更して対応したところ、10戦程度は可能でした。以前は15戦程度だった事や滅多になかった1活動で2敗という事態が発生しているあたり、産出能力は間違いなく減っていますかね。開催不可にはなりませんでしたが、フォーラムで開発陣が言っているようなオーラ・絶対防御の弱体があると無理っぽい臭いがぷんぷんですね。


---- レギオンのアポ暗 ----
これ以上は伸ばすの無理かなぁという気がしています。私的なFAを出すと、天衡の間の強烈なクリティカルマイナス補正下でもやはりラグナロクが削り能力に関しては上位に。

極まった同士で比べると、自分のアポを10としてラグナやブラが12~13で拮抗してるかな?という感触。南無侍は正確に測る場が少ないので不明。ただ、ラグナや南無侍で固めれば良いかというとそうでもなさそうです。死亡数という1点において、アポやブラ戦が生き残りやすいのは確かなようです。

<< 暗号レベルの装備一覧 >>
ア ド   ボ
ポ ガ 胡 ブ
ア ポ ア ラ
エ ウ ポ ポ

攻撃力 729
命中力 598
ヘイスト 13%
ストアTP 17.0
QA 3%
TA 2%
DA 28% (サポ戦ジョブ特性込み)
被ダメージ -0%
被物理ダメージ -5%
被魔法ダメージ -0%

これで分かる人はかなり重篤だと思います。攻撃モードとして使ういわゆるノーカット装備。厳密にはポルキス足の物理カットが存在しますが、便宜上ノーカットと呼称。

カット装備は2段階用意してます。WS装備等の話はまた別の機会にツラツラ書くかもしれません。



2012/12/19 (水) / 23:21





年末・年始 / HOME / 魔笛奪還とバージョンダウン

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。