FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●ツイッター
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
・2004年3月~2013年4月
・2014年9月~2015年4月
・2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entries.




この日はVUがあったわけですが、復帰直後の者が見てもよく分からない内容だったのでマイペース活動を続けます。色々と現状確認を進めていくと、前回復帰時に着手していたプロジェクトの続きが気になってきました。

どうやら前回の復帰時(2014年9月~2015年4月)に
・2個目のミシックとしてブルトガング
・2垢1個目のミシックとしてヤグルシュ
・初のエルゴンウェポンとしてエピオラトリー
・ついでに2垢にもイドリス
というのを企んでいたようです。

結構がんばって進めていたようですが、どうやらイン時間が足りなくなって完遂できなくなってたようであります。これらアイテムの現在の実用性とかはわかってませんが、プロジェクトが途中で止まっているのは気持ち悪いのでこれの続きをやってみようと思います。

ミシック作成はすでに1度やったことがあったので、まずはエルゴンウェポンを作ってみたいな~という単純な思いからこれを再開してみることにしました。作成に必要な条件として一番時間のかかりそうなのが「全ワークスの評価がレジェンドであること」な訳ですが、現状を調べてみるとSCT.ワークスの評価がチーフでMUMワークスがルーキー、それ以外がレジェンドでした。これは嬉しい!前回復帰時のプレイ期間が約8ヶ月だった事を考えると相当がんばってたようです。

さらに朗報が!

どうやらイン時間が足りない事を悟った私はチケットをワークスの依頼に変換してストックしておくという地道な作業だけはしておいてくれたようです。そのおかげで実質的なチケットの枚数は「16+受けれたワークスコールの数×3」で軽く100枚を超える事が判明しました。

ノンストップワークスコールマンの誕生です。

地脈調査の残りから開始してさくっとSCT.ワークスがレジェンドになり、お次はMUMワークスの物品捜索。これ1度はクリア済みでしたが当時はその面倒さに心が折れて後回しにしていたんですな。ただ今回は当時と違いマウントが実装されているので面倒さはかなり低下していますね。

落し物の場所は最初こそ候補地を探すのに手間取るものの周回を重ねると記憶だけでいけるのが楽しく感じてしまったり・・・。まさに走って覚えるゲームです。

でぇ着々とチケットを消費してったわけですが、実際にノンストップで続けるのも飽きてきたのでヴァレンティオン・デーのエプロンをゲットしてみようと思いました。その際にコチラの記事を参考にさせてもらいました!

フレを誘って何度か挑戦したところNQエプロンを無事ゲットです。

タルタルかわいいいいいいいいいい!
2019_02_08_c.jpg

ちなみに左端に移ってるエプロンミスラの中身は髭のおっさんなのでハァハァ禁止です。昔はハァハァさせてくれるフレがおりましが今は忘却の彼方であります。

ところでヘルクリア装備の足だけ持っていなかったのですが、LSメンの計らいで取りに行ってもらえました。お手間をかけること初心者のごとし!ですが有難いことであります。

トレハン(だけ)は任せろ!
2019_02_09_d.jpg

という事でヘルクリア足も無事ゲットであります。



2019/02/09 (土) / 15:09





[復帰9日目] 2/9(土) 全ワークスにてレジェンド / HOME / [復帰7日目] 2/7(木) \VUだー!!/

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。