FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
・2004年3月~2013年4月
・2014年9月~2015年4月
・2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

 »Entries.




最近、赤/獣でアットワにこもってCitipatiとかいうコースNMを狙っています。競売で300万のハルパーという短剣と、100万のドルイドスロップスという脚をドロップします。

コース自体は夜にしか沸かないモンスターで、NMはその雑魚抽選なんですが夜になったときの自然POPにも抽選がはいるので意外に沸かせやすいNMです。
ただ、その分ドロップ率は悪いですね・・・かなり倒してますがハルパーは一度も見たことありませんし、ドロップ何も無しなんてことも普通にあります(つД`)

まぁ雑魚を狩ってたまに落としてくれるアイオライトが11万↑で売れるので印章稼ぎもできることを考えるといい暇つぶしにはなります。
それに癖のある敵が相手なので赤/獣としての練習台にもちょうどいいですw

ただ、いつもライバルはいても1人とかなので気楽だったんですが・・・・



今日は2団体がライバルでいました(ノ∀`)

1つはNAのHNMLSの人たち(LS名知ってた)で、もう一つは業者(GillSeller)です!
いままで業者がライバルとして来た事は無いのでちょっとびっくりです。HNMLSの人たちは恐らく何かの暇つぶしでしょうねw

両方とも1PT未満の人数で、獣使いや召喚はいません。
(*コースは雑魚もNMも魅了WSがあるのでペットジョブ以外では危険があります)
まぁライバルがいてもいなくてもいつもはまったく気にしないのですが、業者に取られるのだけは嫌ですね( ゚Д゚)


たんたんと雑魚を狩りつつPOP待ちをしているとNAの白さんが/sayでつぶやきました。
"no rice for RMTs"
「業者に食わせてやる飯はねぇ」ってところでしょうか(意訳)

そして間も無くNMがPOPしました。見つけたときにはすでに紫ネームでNAのPTが取ったようです。ただ、そこのPTは雑魚の方も釣っていましたw
寝かせもできない相手に2匹同時はきついだろうな~っと思いつつひとまず観戦です。

即NAモンクがNMコースに百烈拳を発動、どうやら魅了WSが来ないことに賭けつつNMを短期集中撃破するつもりのようです。
みるみる減っていくNMのHP・・・・一方雑魚を先に釣っていた業者も観戦しにきました。

百烈拳が切れた辺りからコースの範囲静寂WSをくらったりしてかなり苦しくなっていくNAのPT。そしてHP3割ぐらいのときについに魅了をくらってしまいました。それも雑魚とNMの両方から(ノ∀`)

さらにHPが黄色くなりまわりにいた骨Lichに生命感知され、さらにサソリに感知され・・・・と完全な修羅場です!
が、そんな混戦の中私はあるログを見逃しませんでした・・・・者の黒が魅了されたNAモンクにサンダー3を撃っていたのを!
ま、やってくるとは思ってましたけどね( ゚ω゚)y─┛~~~
モンクさんは業者にPKされました。


もう壊滅は時間の問題だったのでペットをぶつける準備をしてるとNMのネームが黄色になりました。
即ペットをぶつけてみたところ、業者もいろいろやってましたがペットの攻撃ヘイトが勝ったのか見事(σ´∀`)σゲッツ 残りHPもすくなかったのでさっくり倒しましたがドロップは何もなし orz


どうもNAPTには白がいたのですがリレはかかっていないらしく、レイズがいるかどうか聞いたところ欲しいとのこと。万全を期すためまわりにいた骨にペットをあててからレイズしておきました。
ちょっと気まずかったので白さんに「わたしもGillSellerは嫌いだ。」と英語で/tellしてみました。どうやらNMを取った私に文句とかいうことはなく、純粋にドロップ品だけ聞かれたので一安心w

その後蘇生ケアルを手伝いつつ他の人からも/tellをいただいたので
「NMを取ってすまなかった。業者にだけは取られたくなかったんだ。」
と伝えたところ
「君がNMをとってくれてよかった。業者じゃないから。」
「我々は死んだのだから君が取るのは当然だ。」
といった返事をいただきました。やっぱ業者にだけは取られたくないという気持ちはNAも同じだったようですw



2006/06/22 (木) / 19:01





初めてのTiamat / HOME / MyBLOGの紹介

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。