FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

Tomorrow Never Dies

FF11の私的なプレイ日記

 »Entries.




タイトル通りなのですが、今年は色々と節目だったり記念すべき年だったなぁという思いがあるので、この令和元年最後の日にちょっとFF11個人史を振り返ってみることにしました。

このMyUnkoBlogは筆者がジジイになった時の暇な時間に読み返して楽しむためのものですが、今回の目的のためにまだ復元が完了していないLSホームページ時代の日記も見返しつつ印象の大きな出来事や到達点などを記してみます。



●2002年11月
<ヴァナ・ディールに生誕(1回目)>

このMyUnkoBlogにもちょこっと書いたことがあるのですが、真のファーストキャラはPC版の発売とほぼ同時に生誕していました。ワールドはPandemoniumuでした。当時はエルヴァーンでサンドリアを選び、確かキャラクター名はAsteaだった気がします。せっかく生誕したものの、学生生活をしながらの課金ゲームかつ多大なプレイ時間を要するFF11は厳しいという判断により戦略的撤退を選んだのですな。

I'll be back !



●2004年2月下旬または3月上旬
<ヴァナ・ディールに生誕(2回目)>

安定して割りと高めの定期的な収入を得られるようになったことと、友達(いわゆるリアフレ)からFF11に誘われたことを機に復帰(!?)を決める。とはいえ、アカウントやらレジストリコードを紛失してしまい新規で買いなおしたので厳密には復帰とは呼べないかもしれませんね。前のプレイとのつながりはワールドが同じPandemoniumだったということだけでしたし、リアフレにはFF11をやったことがあるという事実は特に伝えていませんでしたから!

現存する最古のSS
2004_03_07_0632.jpg

余談ですけど、リアフレは2人ともミスラでしたね。もちろん中身は♂です。MMOにおけるキャラクター選択って単なるプレイスタイルだけではなく性格や気性と関りがありそうです。動いているキャラクターに自身を投影する派なのか、キャラクターを見て自身が楽しむ派かみたいな。リアフレは明らかに後者だったと思われます。



●2004年12月頃
<1stジョブのナイトがLv75に到達>

もしかしたらもうちょっと遅い翌月とかの事だったかもしれません。なにせ日記に記載がないのですw 最も大事な節目の1つのはずなのに・・・どういうことだってばよ!!

Lv75に到達するより先にここに到達していたようです
2004_12_15_0756.jpg



●2005年1月24日
<初めてのHNMとの戦闘に参加>


お相手はかの Fafnir でした
2005_01_23_0830.jpg
2005_01_24_0831.jpg

見事に釣り勝ったものの戦闘で敗北しました。この時の経験が印象的でエンドコンテンツに興味を持つようになります。



●2004年2月頃
<空LSと裏LSに加入>

Lv75になってすぐに加入した気がするので確かこの頃のはずです。空LSは偶然ながら前出の Fafnir の戦闘に誘ってもらったLSでした。



●2005年3月頃
<ENMを固定で毎週やるようになった>

これが金策として非常に機能するようになり、2010年まで現役で使用することになるホーバージョン+1を買い出したりと数値部分で至高に達しようという追及ができるようになっていきます。



●2005年6月頃
<2ndジョブの赤魔道士がLv75に到達>

たぶんこの頃のはずですが何故か日記に記載が(ry



●2005年7月頃
<RaEx装備ハンターとして本格的に始動>

この月の19日のバージョンアップにていくつかのNMドロップのRa装備がEx付きの代替アイテムと入れ替えられたのですな。これを機にRaEx装備ハンターとして物欲センサーとの長い長い戦いを始めることになったのです。

最も有名なNMの1匹でしょうか。
2005_07_26_0231.jpg

ちなみにハンターとしての第1歩はバウンデングブーツから始まったのですがSSはありませんでした。Lv75時代のNMドロップ系で特に印象深かったハンティングを羅列してみると、
バウンデングブーツ
姫帝羽虫の髪飾り
ジュワユース
孔雀経の護符
血玉の指輪
ベロシアスベルト
ビビアンリング
といったところでしょうか



●2005年7月~10月
<3rdジョブにしてメインジョブをモンクに決定>

これ以上の特定は難しいのですが、いよいよメインジョブとしてLv上げの時点から全力を投入する3rdジョブとしてモンクを決定したのがこの頃のはずです。今に至るまでメインジョブと心を張って言えるだけの活動をしてこれましたから、この時の決断は正しかった!よくやった!この時の私!!

ちなみにこの頃に空LSで白虎佩楯の入手にも成功していたはずです。もちろん、装備可能なジョブなどこの時点では無かったわけですが。



●2005年10月24日
<プロマシアミッションをクリア>

空LSの有志と固定を組んでいたのですが、まぁ控えめに言ってもほぼ全てナイトで参加していた私は足手まといでしたね!とはいえ、情報収集と作戦立案にハイポがぶ飲みなど貢献度は十分あったと思っていますが。



●2005年10月29日
<外販100万にてベヒーモスの舌を入手>

まずは狙いやすい舌から、ということで黒帯アイテムの入手に動き始めたのですな。黒帯の入手に目途がついてからモンクのLv上げを行う予定だったのでこの時はまだサポレベルにも達していなかったはずです。



●2005年11月~2006年2月頃
<外販700万にてウィルムの逆鱗を入手>

記録が残っていないので記憶だよりですが、この頃だったはず・・・。



●2005年12月12日
<外販50万or100万にてアダマンタスの卵を入手>

わたくし、決めたことに対しては積極的なコミュニケーションの使用も辞さないところがあるのですな。地上3種HNMの中でも卵を落とすアダマンタスはHNMLSからしても軽視されがちなところがあり、戦力が揃いにくいという特徴があるのですが、その状況下で積極的に討伐を無償で手伝ったりしていたら快く売っていただけました。



●2006年3月~4月頃
<3rdジョブにてメインジョブのモンクがLv75に到達>

たぶんこの頃のはずですが何故か日記に記載が(ry
ここに至る過程で黒帯もゲットしているはずですね。

5月1日にはアトルガンで元気にメリポのSS
2006_05_01_0433.jpg



・・・このFF11個人史、果てしなく長くなって本日中に書き終えない気がしてきたのでこれにていったん区切りとして投稿しておきます(;´Д`)

どれだけ続くのか不明!

・・・さらに言うと、ヴァナでもリアルでも恋人になった人物との出会いも上記の期間中でしたが、まぁそれはあえて記録せずということにしておきましょう。



2019/12/31 (火) / 17:15





FF11個人史を振り返る② / HOME / [復元日記#20] 2005/06/05 13:46

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。