FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

Tomorrow Never Dies

FF11の私的なプレイ日記

 »Entries.





------------------------------- 日記件名 -------------------------------
青服とジュワユース(σ・∀・)σ

------------------------------- 日記本文 -------------------------------
remaster_26.jpg

ついにジュワユース取れました!

2週間前ぐらいに下見で篭って雑魚の強さなどを確認しておいて今週の月曜から本格的に狙っていました(´ー`)



<<1回目のジュワタコ遭遇(月曜24時ごろ)>>
バイト前にあらかじめタコ部屋で落ちておいてインしてみたら丁度沸いてました(ノ∀`)

まだライバルPTも釣っていなかったので白フレに頼んでフレのフレの召喚さんw とルークさんを連れてきてもらい、さらにラインさんに吟での出動を~ってところで釣られちゃってそのまま撃破。

POP時間が分かっただけでもよしかのぅ・・・・来てくれようとした方々には無駄足ふませちゃいましたが(⊃Д⊂)



<<2回目のジュワタコ遭遇(火曜14時ごろ)>>
学校は昼で終わり・・・・ってことで狙うしかないと思ってインするとライバルが・w・
しばらく傍観しているといつの間にかジュワタコ沸いてます ノw・

これは間に合わないと思いまたしてもPOP時間だけ計ることに(ノ∀`)
次は22時40分ごろから抽選に入る可能性あり、、、、バスM9-2終えたら丁度いい時間かな~


実はこの後20時30分から緊急メンテがあったのだけど、バスM9-2のベストタイムが存在していたことからサバリセットはなかったと確認(´∀`)
ミッションも10時半ごろ終わったのでルークさんの潜在外しをしつつ沸き待ちすることに。



<<3回目のジュワタコ遭遇(水曜02時ごろ)>>
01時頃・・・・沸きません(つД`)
ルークさんの時間が限界だったので別れた後自分は風呂離席することに。

・・・・・そして戻ってきたら沸いてましたw
先ほどから雑魚狩もしていたライバルPTが挑んで丁度全滅したところでした。
(相手PTの構成はナ戦暗白)

ううむ、これはチャンスとばかりにフレ白・フレ黒やラインさんに声をかけてさらにフレのフレとセプさんにまで集まってもらって忍忍赤吟黒白狩が完成!
しかしPTが金貨扉前にきたころに相手PTにシ黒狩の増援が現われて即再開されちゃいました ノw・

みんな揃ったところで戦いぶりを見守ることに・w・
中盤までガスガスみんなで範囲を食らってましたのでこれは・・・と思ったけど途中からシフのみ近接攻撃、暗黒が雑魚でTPをためてダマWSという戦法に切り替わってから安定にはいっちゃったため諦めますた・w・
(最後あせったのか崩れかけてましたが黒さんの決死の精霊で倒してましたw)


お手伝いをここまで呼んで空振りとは申し訳なかったけど、懲りずに次の日狙うことに・・・・w


<<4回目のジュワタコ遭遇(木曜01時ごろ)>>
抽選は12時ごろから入る可能性があったけれども、帰ってきたのが15時だったのでそこから篭ってました・w・

が、空はじまるまでPOPせず(・w・)ウーム
空言ってる最中もちょこちょこサーチしてたけど、どうやらジュワっぽいPTはいない様子。
なんとかなるかも!?


キリン戦だったので10時半頃終わり、フレが一斉にPTやらから帰ってくる時間帯を狙って沸かせることに(・w・)

・・・・そしてついに沸きました!
丁度ルークさんが落ちる前!w


ライバルっぽいのは吟シの2人組みだけだったのですぐPTを組んで来てもらうことに!
またフレ白に頼んでw ラインさんルークさん 黒フレに知り合いの吟さん、さらにフレのフレの黒さんを連れてきてもらえました!みんなありがとう(つД`)

実はライバルの2人組み、雑魚狩もしなかったくせに赤を増援で呼んで先に釣っていたのだけど3人で勝てるはずも無くぽっくり死んでくれました(・w・)ハハハ

まぁ、、、、ドキドキもんでしたが、こちらが取ったあとはベスト構成が功を奏し、危なげなく撃破!


  ねんがんの ジュワユースを てにいれたぞ!



ここ3日間振り回してしまったフレのみんな ほんにすまんかったです(ノ∀`)

ちょい長くなったけど、オプチ以来のドキドキものだったので書きまくってみましたw

------------------------------- コメント -------------------------------
Rook > 長かったねぃ(ノД`) 何はともあれおめっとぉお(゚∀゚)   広場までのコース下見してあるって言ってたんだから 俺らが海蛇入ったあたりで引張ればよかったのに(ノ∀`)  まぁ結果的に取れたからいいだろうけどw (07/07 17:20)
Astel > かえってマズイことになるかもーとか迷いがあったのですよ(ノ∀`)w ともかくありが㌧w (07/07 18:37)
Tunis > なにはともあれおめでとー^^ (07/07 21:31)
A*****u > おおお!おめでとー^^ (07/08 22:50)
Kageshogun > おむぇー (07/09 04:24)

------------------------------- ここまで -------------------------------


ExRare品ハンターとして、ビビアン(Voluptuous Vivian)の次に苦労・苦難が大きかったのがこのジュワユースをドロップするCharybdis(かりゅぶでぃす/かりぶでぃす)、通称ジュワタコでした。

何に苦労するかは人それぞれの部分かと思いますが、私の中では撃破のためにお手伝いさんを呼びつける行為が苦労というか申し訳ない気持ちで苦痛でした。

当時は今のようにホームポイントによるワープ機能はなく、現地に向かうにはOPテレポユタンガ大森林にワープするか、メイン白魔道士の人を含めてテレポヨトヨアトル大森林にワープしてチョコボに乗って行くか、さもなくばジュノ港からのんびり飛空艇カザムに向かい、そこからさらにチョコボでユタンガ大森林を縦断して行くかの3択という有様でした。

すなわち、お手伝いで呼びつけられる人にとっては「どのようにして目的地である通称ジュワタコ部屋へ向かうか?」が最大障害だったのですな。

そしてそういった苦労・苦難の末、4回目の遭遇でようやくジュワユースをゲットしたというプレイ日記でした。

ちなみにRareEx品ハンターとして、最も苦労させられたビビアンに関してはUchinoBlogに下記の5つもの記事がありました。
2006/12/07 【あの娘に】 ビビアンその1 【首ったけ】
2006/12/07 【あの娘の】 ビビアンその2 【お口くちゃ~い】
2006/12/08 【あの娘と】 ビビアンその3 【デートする方法】
2006/12/12 【あの娘に】 ビビアンその4 【逢いたい】
2009/09/22 絶好調!

これはもう何かを超越して「愛」に至っていたといっても過言ではないかもしれません。



2021/01/17 (日) / 11:40





1/17(日) Kyou(香車)はじめました / HOME / 1/15(金) さすがはAAEV様です

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。