FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

Tomorrow Never Dies

FF11の私的なプレイ日記

 »Entries.




先日に投稿した下記の記事
1/26(火) 今さらながらの「神在月」
にある通りエングレイブベルト目当てで「★神在月」を周回しておりました。

「あれ~、相手は君1人でいいの?」
2021_01_27_201813.jpg

元ネタのクエストでのBF戦はレベル75当時だとフルアラの戦力が必要でしたが、その理由の1つは敵が複数同時に出現したことです。敵がカーバンクル1体だけだとは拍子抜けもいいところです。

実際、「とてむず」でも楽勝でした!

.
.
.
.
.
.

と言いたいところでしたが、実際にやってみたところ10戦中3回ほど負けてしまいました。敗因は、フェイスユグナスがすぐにシェルラを唱えてくれなかったことです。

プロテアは初手の行動としてすぐに唱えてくれるのですが、殴り始めの序盤に被弾が重なるとケアルを優先してシェルラが遅れるんですな。

そうしたところにプチメテオホーリーミストを食らうと中々の大ダメージであっという間に死んでしまったという・・・!

それでも7勝利目で目的のエングレイブベルトはドロップしてくれました。

って2つも出すんかい!
twitter_2021_01_28_200252.jpg
twitter_2021_01_28_200258.jpg

という訳で「★神在月」周回が終了したのですが、マリグナス装備取りでの「リリ活」で2桁~3桁の周回が当たり前だった先日までのことを考えると温いと感じてしまうのは調教されすぎですかね?/(^o^)\ フッジサーン



2021/01/29 (金) / 19:52





FF11個人史を振り返る⑥ / HOME / 1/27(水) アンバスとてむずモ盾で完勝

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。