FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

Tomorrow Never Dies

FF11の私的なプレイ日記

 »Entries.




私自身は固定活動を持っていない自由の身なので、代わりに何かやるときは2垢ソロか、自身で野良開催することがほとんどなのですな。今は主に下記の2つの活動を野良開催しています。
・オデシーCでのモグセグメント稼ぎ
・アンバスケード第1章

オデシーはあらかじめモグパケットを前日にもらっておいて、当日は2連戦でやっております。アンバスケードは攻略方法を確立するまでは開催しなかったり、試行錯誤ありという文言を入れてエールしたりするんですな。

でぇ、今回は新作という事もあり、最初はやはり試行錯誤でした。前回のプレイ日記「2/12(金)~2/13(土) 召喚士の準備(続き)」でも書いたように、巷で言われているような遠隔構成が良かろうとナコココ風白で1戦18分ぐらいだったのですな。

それを今回は近接構成に変えて時間短縮に成功しました!

構成は忍忍モ赤吟白です。

すでに動画でアップされていた下記2つを参考にさせて頂きました。

【FF11】アンバス1章 鉄巨人 とてむず


【少人数】FF11 アンバス1章「鉄巨人」2人で簡単攻略


見ればわかる内容となりますが、参加者にも説明したポイントをざっと書き連ねてみたいと思います。

2体の鉄巨人を仮に赤巨人と青巨人と呼ぶことにすると、赤巨人がマイティストライクを使用し魔法攻撃に弱く、青巨人が魔力の泉を使用し物理攻撃に弱いです。

この2体はお互いの残りHPが10%未満であれば特殊技はタービンハリケーンのみになり、他のやっかいな特殊技は封印できることになります。また、通常攻撃も内部では特殊技扱いらしいのですが、範囲は前方のみであり後方から近接で殴る場合、この通常攻撃は食らいません。

さらに!

タービンハリケーンは発動時に距離を大きく取ることで避けれます。そして、忍者であれば通常攻撃もタービンハリケーンも空蝉で避けれて蝉回しも余裕があるらしいです。

忍者2人で赤巨人と青巨人のターゲットをそれぞれ受け持ち、お互い受け持ち以外から攻撃を受けない程度に距離を離して通常攻撃でターゲットを維持します。特に、赤巨人を担当した場合はWSを連打にすることで連携が発生し、これが弱点属性になるので都合がよいです。

つまり!

この体制であとは削り要員を加えるだけです。今回は赤巨人の削りに赤/忍がエンウォータIIで、青巨人の削りにモ/戦という形でしたが、これだと青巨人が削れすぎるのでモンクを担当した私は無想無念を赤巨人に使用したりで調整役をやっていました。今回のように赤/忍で空蝉がある場合は背後から殴り続けてもよいですが、そうでない場合は赤線が見えたら殴ってる後方からさらに後方へ大きく距離をとってタービンハリケーンを避けましょう。

ちなみに!

青巨人の魔力の泉ブリザジャを使ってくるのですが、これが即死級ダメージです。これに備えて必ず身替の術を張っておいてもらうのと、魔力の泉が来たら白魔道士から女神の聖域をもらったり、マラソンに切り替えて距離を大きく取って詠唱範囲外に逃げたりといった工夫が必要になります。

また、モ/戦などで削る場合はタゲを取らないようにシテレアパールなどで敵対心を下げるのが良いでしょう!

今月も近接構成が通じて安心の絵
twitter_2021_02_16_220405_a.jpg
twitter_2021_02_16_225246_a.jpg

といったところで新作のアンバスケード第1章の話は終わりなのですが、気がついたらツボチャージが25,000点を超えていました。そこにアブダルスコアいりませんか?買ってくれませんか?エールがあり、1個15万だったので不足分の60個ほどを購入して2垢ともどもパルスアームズギルルを入手し、これをトーレットに変換したりしていました。

さらに公式イベント「ヴァレンティオン・デー」をやったり、銘入りチョコレートをもらったりとありましたが、そのあたりの詳細は省略であります。



2021/02/17 (水) / 16:03





FF11個人史を振り返る⑧ / HOME / [復元日記#36] 2005/10/03 18:08

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。