FC2ブログ

«プロフィール»

Astel

Author:Astel
●管理者ページ
●Twitter
●Twilog
Profile
Profile

FF11に関する私的ブログですが閲覧・コメント歓迎です。
パン鯖の時は Astel でした。

<<プレイ期間>>
[第1期] 2004年3月~2013年4月
[第2期] 2014年9月~2015年4月
[第3期] 2019年2月~ 現在

«FC2カウンター»

«ブログ内検索»

«最近のコメント»

«最近のトラックバック»

«最新の記事»

«FF11リンク»

«カテゴリー»

«月別アーカイブ»

«FC2ブログランキング»

Tomorrow Never Dies

FF11の私的なプレイ日記

 »Entries.





------------------------------- 日記件名 -------------------------------
骨100に音速で到達した【エサ】にさっそく合成依頼(・w・)

------------------------------- 日記本文 -------------------------------
remaster_41.jpg

土曜日・土クリ合成・上級サポ、さらに私の信じるオカルト法を実践してもらいましたがさすがにHQは来ませんでしt

無事割れなかっただけで感謝なのですが解呪品だと【エサ】の銘が入らないのが残念無念 ノw・
今度はスコハネHQたのみます^^^^^^^^^^^

さっそくサポシで装備したらSTRが110とキリのいい数字に・w・b

------------------------------- コメント -------------------------------
A*****u > おめでとー^^、キニさんに続いてアスさんもヘカトンか^^胸のウサちゃんがええなあw (12/21 20:40)
Tunis > ウサぴょんヽ(´ー`)ノわーい (12/22 00:17)
Astel > あれやっぱウサギなんか・・・・(ノ∀`) (12/24 14:30)

------------------------------- ここまで -------------------------------


エサというのは当時のLSメンバー兼フレンドで、最も親しく遊んでいたプレイヤーの1人であるRainheartの第2キャラのEsaのことです。ちょうどTabキー変換で一発ででるのでエサと呼んでいたのですな。

このエサ骨細工師範だったので、素材持ち込み依頼にて呪われた帯鎧を合成してもらったというお話でした。

とは言え、この時点で装備できるジョブはナイトのみであり、殴り仕様のパラニン用の装備でしたから取得したものの使用頻度は言わずもがなの低さだったと思います。この画像の状態は丁度WS装備で固めた時の装備状態ですな。STR+42とDEX+22とあり、当時としては最高峰のブースト状態だったと思います。

武器は両手剣サブドゥアだと思われます。当時のナイトだけではなく、暗黒騎士戦士にとってもレリックウェポンラグナロクを除けばこれが最強の両手剣だったのでした。

ちなみに、コメント欄にあるウサギとは呪われた帯鎧を解呪して得られるこの画像のヘカトンハーネスの、人体でいうと「鳩尾(みぞおち)」部分あたりにあるマークがどうみてもウサギに見えるという話です。

おわり!



2021/03/03 (水) / 19:06





3/2(火)~3/3(水) オデシーC雑魚のみなら盾無しOK / HOME / 2/28(日)~3/1(月) 実費で約170万ギルの損失

コメント

 »コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

*匿名・悪質な書き込みは予告なく削除することがあります。

 »トラックバック

HOME

Copyright(C) 2019 Tomorrow Never Dies All Rights Reserved.
FF11画像⇒Copyright(C)2002-2019 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved
当Blogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。